> > WindowsXP で、修正プログラムのアンインストール時の注意

WindowsXP で、修正プログラムのアンインストール時の注意

上記@IT のページの、「修正プログラムのアンインストールに失敗し、システムを破壊する危険性」 というのが今回の件です。何かの理由があってセキュリティパッチなどのHotfix をアンインストールしようとした際に、「XXXXXXXX.XXX (ファイル名) がコピーできません」 というようなメッセージが表示された場合に、そのまま続行してしまうとファイルの削除が不完全なままアンインストールが完了してしまい、最悪、Windows の起動ができなくなるかも、とのこと。

アンインストールの際に必要とされるファイルに適切なアクセス権が設定されていないことが原因で、上記情報に従って設定を変更すればOK のようです。

Home > PC > WindowsXP で、修正プログラムのアンインストール時の注意

Return to page top