> > まだまだあるあるIE の脆弱性

まだまだあるあるIE の脆弱性

Internet Explorer には、現時点でマイクロソフトから提供されているすべてのパッチを適用しても尚防ぐことの出来ない脆弱性があります。JavaScript やActiveX など、すべてデフォルトでオフにすることで一応の対策になりますが、巨大テキストファイルを表示するとクラッシュする、というのはもう対策のとりようがありません。

本気で別のブラウザを使うことを検討した方がよさそう。最有力候補はFireFox 0.9.1(最新は0.9.2 ですね。おおぼけすぎ>じぶん)。早々に自分の環境に入れてカスタマイズしてみよう。Sleipnir は手放せないけど、やむを得まい。

あるいは、日常使用するOS ごと変更する、も考えてもいいかも。思いつきでMacOS X への移行を考えてみたりもしましたところ、意外とイケるんじゃないかという気がしてきたり…。iBook 安いしさ…。

Home > セキュリティ > まだまだあるあるIE の脆弱性

Return to page top