> > flash★bomb '04 大阪 行ってきました

flash★bomb '04 大阪 行ってきました

flash★bomb '04 officialsite

FLASH・動画@2ch掲示板 のFlash 職人さん達の作品上映会。今年で2回目。大阪は今回初。

友達から熱烈参加要望を受け、言われるままにPC の前で待機してチケットを予約、そして当日を迎えたわけですが、4時間以上もの長時間にもかかわらず全く退屈することなく、あっという間に時間が過ぎていきました。楽しかった!!

熱湯さん の「山田君ロックンロール」 とか、Aturn さん の「がんつけ」 とか、つかはらさん の「オーニソプター」 とか、ルンパロさん のとか、無精髭さん の「Lively」 とか(順不同)、特に残りました。なにしろ全部で30人以上の職人さん達の作品が上映されたので全ては覚え切れてません。おいおい、補完していくつもり。今回出品された職人さんの一覧はこちら

ちなみに今のBGM は「山田君ロックンロール」 がエンドレスで流れております。ハマった。

2ちゃんねる発祥のイベントなので、ちょっと身構える部分もあったわけですが、このテのイベントに出た人が必ず言うであろう感想と同じく、普通の人ばっかりだった、というのが感想。いやそうでない人もいたけどね(詳細は語らぬヨ…)。

ライブイベントならではのお楽しみなどもあり(詳細は語れぬヨ…。いや絶対)、大変楽しめました。普通はPC の前で一人静かに鑑賞するのが常ですが、大画面・大音響で200人くらいの人たちと一緒に大笑いしたりするのはよい体験でした。幾つか作品でもありましたが、「上映会でかかることを前提としたFlash」 というのもアリですね。これで1,500円、充分元が取れました。Flash 職人の方々、イベントスタッフの方々、大変お疲れ様でした。

ちょっと思ったのは、気に入った職人さんに何らかの支援ができる仕組みがあればいいなー、と。逆に引いてしまう人もいると思うんだけど、職人さんごとに箱が置いてあって気に入った人には募金する、みたいな。ってこれではあまりにも直接的すぎるけど、そう考えるとDoGA CGA コンテスト発表会での「拍手君」(作品上映後の拍手の大きさを測定するシステム) による賞金の分配ってのはよく考えられているのかも知れない。

ま、DoGA とは全然客層が違いましたよ…間違いなく平均年齢引き上げてる側でしたよ…ああもう。この上映会で触発されてFlash 触る人も多いだろうけど、もうこの年になるとどの辺まで行けて、そして挫折するか分かるだけに…いやいや、前向きにとらえましょう。とはいえ、そもそも作品を作ってまで人様にお見せするほどの主張とか、あんまり出てこなかったり。

来年も楽しみ。次の大阪でのこういうイベントは、「いてまえ!2004~また大阪か・・・~」 かな。確か10/10 って言ってたような。

(2004/08/31 17:38 追記)
えええ~~~~~~!!!! 残念無念。何か手伝えることがあったら、手伝いたかった…かも。

Home > Real > flash★bomb '04 大阪 行ってきました

Return to page top