> > [はてな] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-33 「示される世界」

[はてな] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-33 「示される世界」

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

はい、1週間ぶりですコンニチハ。

えーと、ここはかるーくナナメに見つつ、その上で気楽に楽しもうという趣旨の「感想文」 なので、そんなかんじでお願いします。

いやーなんかねー、冒頭のステラを湖に沈めるシーン、ひぐらし脳の私からすれば、鬼ヶ淵沼キター、沈めたってどうせ体にガスがたまって浮かんできますよ? とか思ってたのですが(寒い地方だと死蝋になる可能性もあるとか)、とある場所の感想見てたら、FF7のエアリスっぽかった、とか、タイタニックのディカプリオっぽかった、とかあって、あーそうねーそうかもねー、とか思って、で、それに対して「パクりと決まったわけでもないのに、あのシーンに本当に感動した人がいるのに、そういう人の気持ちも考えてよ」 てなレスが付いててぐんにょり。

ほどほどの距離感で見るのが楽しいと思うので、これからもそういう感じでやっていき隊と思います。ええ。

さてさて、とかいいつついきなり核心ですが、ステラの死因ってなんなんでしょうね?出血多量によるショック死? なんかデストロイのコクピット内装が爆散してだいぶパイロットスーツに突き刺さっていたようですが。というか、コクピットの安全対策ヌルくないですか? とか。

ステラの死を回避するにはどうすれば良かったのだろう? ミネルバに捕らわれたままでは、いずれ死を迎えていたでしょうね。でも、あんなに瀕死だったのに、ネオの元に帰ったらすぐさま復活しているし。たぶん脳みその記憶野に容量制限があって、適宜フラッシュしてあげないと脳圧が上がって危ないことになるのかもね(適当)。

ネオの元に戻しても、もう戦争の道具に使わない、ってことはありえない(そのためのエクステンデッドですし、パイロットイヤ→じゃ、用済みなので死。となりそう)。というわけで、いくらトドメをさしたのがキラとはいえ、約束を違えたネオ、そしてそういう可能性を見なかったことにして、自分勝手に軽率なことをしてしまった自分自身をこそ、恨むべきなのですよ、シンちゃんは。

ま、そうするとこれからの展開が…になるので、これはこれでよい。

ステラのことは、デュランダル議長にとってはおそらく想定外な事だけど、おそらくそのための調整弁としてレイを配置しているっぽいですな。それをいうとデストロイもか。情報筒抜けになっていたようだし。

で、ロゴスとやらの存在を明らかにし、全面戦争への宣戦布告。これがやりたかったのだろうね議長は。扇情演説としてはなかなか。偽ラクスもいい感じですな。

キラを倒せるのはシンのみ、と考えると好き勝手させててお咎め無しなのも止む無しか。なんか星新一のショートショートを思い出したよ。自分の息子が、好き勝手に生きるのを止めないでいた両親は、実はその息子を臓器バンクに登録していて…みたいなやつ。お咎め無しなのが一体どういうことなのか…てのは今のシンには気づけるはずもありますまい。

Home > はてな > [はてな] 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-33 「示される世界」

Return to page top