> > [はてな] PS1 のころよく出てた実写ゲームのしくみ

[はてな] PS1 のころよく出てた実写ゲームのしくみ

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

実写ゲームの儲け方 | こどものもうそうblog

売り出し中のアイドルを使って撮影→ゲーム製作してるうちに有名になるかも!? というビジネスモデルだったらしい。

具体的に何があったかなぁ、とか考えたのだけど「鈴木爆発」 とか「アナザー・マインド」 とかしか思い浮かばなかったり。どれもピンじゃん!!

あーあとなんだったかなぁ、確かSME からだったとおもうんだけど、ゲームじゃなくて、今で言う「アイドルのビジュアルDVD」 みたいなのをPS でだしました、ってのがあったはず。名前忘れたけどなんかシリーズ名が付いてて5人(5枚) くらいは出てたと思う。たぶん2枚くらいは買ったような(買ったのかよ)。

あとはちょっと関係ない思いつきで適当に書くけど、「ときメモ」 以降、特にPS 版が出てから「声優としてはさほど有名でない人をCV に使うゲーム」 ってのがいくつか出たはず。「Noel」 もそうだったような気がするし、なんかアイドルを目指す育成シミュレーションみたいなのもあったと思うし、その他もろもろ。

あの当時は色々な夢があったのだろうなあ。まさしく一山当てる、ってのが可能な時代だったし。フロムとかニューとか。

Home > はてな > [はてな] PS1 のころよく出てた実写ゲームのしくみ

Return to page top