> > [はてな] リッジレーサー6 はマジヤバい

[はてな] リッジレーサー6 はマジヤバい

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

向こうで書いたこと の続きをこっちで書いてみるテスト。どっちで書くかの振り分けは結構気分なのでご容赦を。

Xbox360 売れてないっぽいですねぇ。こういうのは発売日(+数日くらい?) で一度全ての在庫を売り切ることが出来ず、まだまだ在庫豊富ですよー、となってしまうと「なーんだ、いつでも買えるじゃん、てか人気ないん?」 となってしまって皆様子見モードになるんじゃないかなぁ。たぶん強気戦略で潤沢な在庫を用意したのに読みが外れたってことかなぁ。逆に昨年のPSP みたいに、出荷が少ないと飢餓感は煽れるけど実際にモノがないから売ることが出来ない、ともなるし、難しいところ。

昨年のPSP の盛り上がりと比べると、日本国内でのゲーム機ハードのブランドでは、ソニーとマイクロソフトの間にどれだけ差があるか、というのが伺える気がします(値段も違うし携帯機と据置機で違うから一概には言えないけど)。が、このたった1年でソニーブランドも………なのでPS3 がどうなるかかなり微妙ですよ?

だってさーXbox360 ですら単に絵がキレイになっただけじゃん、って軽くスルーされかかってるこの状況で、イエイエ、PS3 ですとこーんなにも違うものを御提供させていただきます、って、ありうるかなぁ、と。ブルーレイも普及以前に市場にモノがなく、PS2 がDVD の牽引役となった5年前とは状況違うし。以下参考資料。

DOA4 が出ればもう少しハードも動くのかな。来年以降もそれなりにラインナップがあるので、いくつかのソフトは買うかもしれない。

でも当分は「リッジ6」 だけで十分ですよ。絵がキレイになるのは次世代機のゲームなんだから当然としても、ゲーム性もそう大きくは変わらないし、これまでのとおんなじじゃん、と思うヒトは買わんでよろしい!!(暴言)

だいたい、「リッジレーサー」 はPS1 立ち上げ時のローンチタイトルとして、当時は画期的だった「ポリゴンで構成された3D 空間の中でレースをする」 というところに目新しさがあったから一般のヒトの目を引いただけであって、本来レースゲームってのはさほど売れるジャンルではないと思う。失礼ながら、シューティングよりは売れるけどスポーツには負けるしRPG には及ぶべくもない、という感じかなと。

リッジシリーズには熱狂的なファンがいて(私もそうだ!!)、そういうヒトは本体ごと予約して買ってるはずで、それはそれで幸せなことなのだけど、そういうヒトたちの声が大きいからといって、うっかり手を出すとヤケドするぜお嬢ちゃん、じゃなくてたぶん不幸なことなのです。

PSP の「リッジレーサーズ」 はようやく家庭用でまあ納得の出来る挙動になったので、割と神ゲーではあるのですが、おしむらくは携帯ゲーム機用のゲームなので、本体も重いし、こんな残像のある液晶じゃなくてもっと大きな画面でやりたいなぁ、あとネット対戦したいなぁ、というあたりの期待に応えてくれたのが「リッジレーサー6」 なのです。買わないわけがない!!

むしろハイデフとかはどうでもよくて、家にいながらにして世界中のヒトと対戦できるという、「ブレイクエイジ」 のさらに先を行ってしまったこの次世代感にしびれるのですよ!!

だんだんナニ書いてるか分からなくなってきたので改めて「リッジ6」 レポでも書こう。といってもまだ全然やりこめてないのだけど、やはりオンラインバトルがヤバすぎです。ワールドエクスプローラーもようやくCLASS2 になったばかりなので使える車もまだまだ少ないですが、「車の性能差が全てじゃないと教えてやる!!」 という感じでやっております。現在20数回走って勝率20% ちょいくらい。スペシャルクラス&高速コースで見た事もないライバルカーを押さえて1位取れた時はかなり嬉しかった!! みんなもっとガンガンコーナー攻めようぜ!! インががら空きですよ!!

「リッジレーサーズ」 で搭載されたニトロシステムがかなり進化し、発動時のエフェクトとSE がより気持ちよくなってきました。ダブルトリプルもよいけど、なによりアルティメットチャージが分かりやすくなったのが大きいです。いいよコレ。

といろいろキモいこと書きつつ今日はこの辺で。

Home > はてな > [はてな] リッジレーサー6 はマジヤバい

Return to page top