> > Microsoft Global IME まとめ

Microsoft Global IME まとめ

Microsoft Global IME とは、Windows 上で東アジア言語(日本語/中国語(繁体、簡体)/韓国語) の入力/表示をするためのツールです。マイクロソフトのホームページから無償でダウンロードすることができます。

以下のページのプルダウンメニューから、必要な言語版の"with language pack" を選択すれば、IME とフォントがセットでダウンロードできるので、通常はこれを選択します。インストールすると、たとえば、英語版Windows に日本語入力と日本語フォントを追加することができるようになります。また、日本語版Windows で中国語や韓国語入力ができるようになったりもします。

ただし、

対象 : Windows ME、Windows 98、Windows 95、Windows NT 4.0 をお使いで Offce 2000 またはそれ以前のバージョンの Office をお使いの方、もしくは Office をお持ちでない方

Microsoft Global IME 5.02

という制限があります。

Office XP / Office 2003 をWindows 2000 / Windows XP / Windows Server 2003 で使用している合は以下のページ参照。

各言語版のIME とLanguage Pack が一覧になったページが見当たらないので以下にまとめ。

中国語(繁体字) 版

中国語(簡体字) 版

韓国語版

日本語版

ただ、このIME、「とりあえず入力はできる」 程度のシロモノらしく、ちょっと必要だったので中国語(簡体字) 版を入れてみたものの、「ピンイン入力が使い物にならない」 とかいわれてしまい。よく分からないのだけど。


やはり中国語入力とくれば「Chinese Writer」 ですかねぇ。昔中国語版のWeb サイトを作ってたときにかなりお世話になりました。使ってたのはフォントと「Chinese Pad」 だけでしたけど。ネイティブのヒトの入力作業にも特に問題ないようでした。最近のバージョンは翻訳機能とかもついてるのですね。お高いなりの価値はあるかと。

ChineseWriter8
ChineseWriter8
posted with amazlet on 06.05.16
高電社 (2005/11/18)

(2006/05/16 16:46 追記)
微妙に関連情報。

Home > PC > Microsoft Global IME まとめ

Return to page top