> > 6月のセキュリティ修正プログラムは緊急8件、重要3件、警告1件です

6月のセキュリティ修正プログラムは緊急8件、重要3件、警告1件です

今月のリリースをもって、4月にリリースされたMS06-013 に含まれていた、ActiveX の呼び出し方法の仕様変更を無効にする互換性修正プログラムが終了します。

あと、Word 2003 / XP の脆弱性 に対するセキュリティ修正プログラムもリリースされています。

なんか今月はやけに多いですねー。

緊急 (8件)

重要 (3件)

警告 (1件)

悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月追加されたのは以下の2つ。

  • Cissi
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fCissi
  • Fizzer
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fFizzer

(2006/06/14 17:11 追記)

(2006/06/15 13:54 追記)
Windows XP SP2 + Office XP SP3 環境で10件、Windows 2000 SP4 環境で8件きてました。どちらも再起動を要求され、問題なく再起動できました。通信関連のコンポーネントがかなりの数更新された模様(Outpost の警告でまくり)。

セキュリティ修正プログラムがリリースされたということは、プログラムをリバースエンジニアリングしてどこに脆弱性があるかを逆算し、その脆弱性を利用した悪意あるプログラムがリリースされる可能性も高まる、ということで、つまり「セキュリティ修正プログラムで自衛するのが常識」 となってしまうので、早めの適用をオススメします。

(2006/06/17 11:48 追記)

(2006/06/20 13:31 追記)

Home > セキュリティ > 6月のセキュリティ修正プログラムは緊急8件、重要3件、警告1件です

Return to page top