> > 8月のセキュリティ修正プログラムは緊急9件、重要3件です

8月のセキュリティ修正プログラムは緊急9件、重要3件です

お盆前のこの時期にこの分量。しかもMS06-040 は既に攻撃コードが出回ってるとのことで、かなり危険ぽい。

Windows XP SP2 + Office XP SP3 で、Windows 7件とOffice 2件、悪意のあるソフトウェアの削除ツールが入りました。特に問題なく動いている様子。

緊急 (9件)

重要 (3件)

悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月の追加は2件。

  • Banker
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fBanker
  • Jeefo
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fJeefo

(2006/08/10 11:59 追記)
なんかヤバそうです。

(2006/08/10 16:26 追記)

(2006/08/15 23:29 追記)

(2006/08/17 00:18 追記)
MS06-042 を適用したWindows 2000 SP4 とWindows XP SP1 上の IE6 SP1 でIE がクラッシュする、という不具合があるようです。修正方法などは以下のページの情報を参照に。

(2006/08/17 00:22 追記)

(2006/08/17 00:33 追記)
MS06-042 の修正版を米国時間08/22 までにリリースするようです。

(2006/08/24 13:38 追記)
再リリースが延期されたようです。いつになるか現時点では不明。

あと、MS06-042 を適用すると脆弱性が生まれる、というお話。これもまとめて修正されるのかなぁ。

(2006/08/24 14:45 追記)
まとめて修正されるのかも。

(2006/08/30 22:42 追記)
今頃だけど一応。

MS06-049(920958) を適用したWindows 2000 で、NTFS 圧縮をかけたファイルが壊れる」 にも要注意かも。

(2006/12/19 13:27 追記)

Home > セキュリティ > 8月のセキュリティ修正プログラムは緊急9件、重要3件です

Return to page top