> > MS06-049(920958) を適用したWindows 2000 で、NTFS 圧縮をかけたファイルが壊れる

MS06-049(920958) を適用したWindows 2000 で、NTFS 圧縮をかけたファイルが壊れる

8月更新分の「Windows カーネルの脆弱性により、特権が昇格される (920958) (MS06-049)」 を適用したWindows 2000 で、NTFS 圧縮をかけたファイルが破損するという不具合があるようです。詳細は以下のページを。

  • oopsの日記
    http://slashdot.jp/~oops/journal/

  • ■□NTFSですな?いまだにFATですか?□■
    http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/win/1151414872/47-
  • 対策としては、MS06-049(920958) をアンインストールすればOK とのことで、また、上記スレッドにC で書かれたチェックツールがあります。以下転載転載。

    ■□NTFSですな?いまだにFATですか?□■

    147 :名無し~3.EXE :sage :2006/08/28(月) 17:25:19 ID:+9FmPXD0 C で書いたファイルチェッカー (142 もあるけど、せっかくなので)

    http://211.2.20.24/pub/findcorr.lzh

    204 :名無し~3.EXE :sage :2006/08/30(水) 02:15:02 ID:tZVDlCYZ
    わたしは作者さんじゃ無いけれど、一応ハッシュを貼っておきますね。
    これで正しいかな?
    たった今(1分前ぐらいに)ダウンロードした書庫のハッシュ算出してみました。


    【DL先】 → ttp://211.2.20.24/pub/findcorr.lzh
    -----------------------------------------------------
    ・MD5 → 8302BDB26610AC9844BDDFDB57A72E82

    ・SHA-1 → 8BBF4266C67D74F50B47C922759A932C2DD36C01

    ・CRC-32 → D636F75C
    -----------------------------------------------------


    ダウンロードしたファイルの中に使い方などが書いてあります。

    自分の環境ではシステムが自動的に使う以外ではNTFS 圧縮は使っていなかったので、今のところ実害はないです。…と思う。あとで念のためチェック予定。

    MS06-049 自体がWindows 2000 用のセキュリティ修正プログラムなので、Windows XP ではこの影響を受けないはずです。たぶん。

    (2006/09/14 09:26 追記)
    マイクロソフトもこの問題を認識したようです。

    (2006/09/19 16:10 追記)
    マイクロソフトに問い合わせればパッチをもらえるようです。ただ、現在問題が出て困っている環境向けパッチなので、できればMS06-049 の更新版が出るのを待ったほうがよさそうです。

    ウチの2000 は圧縮フォルダは使っていないものの、とりあえずMS06-049 を外して様子見中。

    (2006/09/27 10:24 追記)
    NTFS 圧縮の不具合を修正したバージョンがでました。

    定例外リリース

    すでに、 KB 925308 で提供していた更新プログラムを適用している環境には、V2は配信されません。

    とのことなので、既に「4 KB より大きいサイズの圧縮ファイルを作成または更新すると、ファイルが破損することがある」 での修正をMS06-049 本体に取り込んだ、ということですかね。

    Home > PC > MS06-049(920958) を適用したWindows 2000 で、NTFS 圧縮をかけたファイルが壊れる

    Return to page top