> > > 表示フィルタ系のFirefox 用拡張機能をいくつか

表示フィルタ系のFirefox 用拡張機能をいくつか

「Adblock Plus」、「Stylish」、「NoScript」 を入れてみた。そしてますます快適になったので、簡単にメモ。


Adblock Plus で画像などを非表示にする

広告フィルタ。画像、スタイルシート、スクリプト、iframe を遮断してくれます。メニューが日本語化されているのもいい感じ。自分でフィルタを作りこんでいくこともできますし、ネット上のフィルタリストを自動的に読み込むことも可能。

非表示にしたい画像の上で右クリック、[Adblock 画像をブロック...] を選択して適当に追加(ワイルドカードか正規表現が使用可能) するか、ページ内の要素をリストした上で必要なものをブロックすることもできます。デフォルトでは、リストがサイドバーで表示されるようになっているので、別ウィンドウを開くようにしたほうがいいかも。設定方法は、ツールバーかステータスバーにあるAdblock Plus のアイコンを右クリックし、[サイドバーを開く] を選択、

adblockuplus1.gif

サイドバーの表示が切り替わるので、[ウィンドウ表示にする] をクリックすればOK。

adblockuplus2.gif

自分でフィルタを作りこむ際は、最初は何も考えずにどんどん追加して行って、時々重複しているものをワイルドカードなどでまとめてしまう、とかやるとよろしいかと。

Stylish でスタイルシートをいじってみる

ページがきっちりスタイルシートで記述されている場合、特定のスタイルの箇所だけ非表示にしたり、文字のサイズを変えたりとかができます。あまり使い込めていないので、詳しくは以下のページを参照の方向で。

NoScript でJavaScript の有効/無効 を自動的に切り替える

  • NoScript :: Mozilla Add-ons :: Add Features to Mozilla Software
    https://addons.mozilla.org/firefox/722/
  • Sleipnir 1.66 でも似たようなことはできたのですが、こちらのほうがより強力。基本的にはJavaScript はオフ、Flash やJava も同様にオフにできます。JavaScript 等が必要なサイトはホワイトリストに入れるわけですが、その際、ずっとホワイトリストに入れるか一時的(ブラウザを閉じるまで) にホワイトリストに入れるか、が選択できたりします。これも一度入れてしまうと手放せないです。

    Home > PC > Firefox > 表示フィルタ系のFirefox 用拡張機能をいくつか

    Return to page top