> > ゲームPC にWindows Vista RC1 入れてみた。

ゲームPC にWindows Vista RC1 入れてみた。

ゲーム用PC にWindows Vista RC1(ビルド 5600) を入れてみた。主なスペックはこんな感じで、

  • Athlon XP 2500+@2GHz
  • 1GB
  • 320GB(SATA)
  • Radeon X700 Pro 128MB(AGP)

パフォーマンス評価の採点はこんな感じになりました。今回はちゃんとAero が有効な状態でスクリーンショットが撮れました。

vista_rc1.png

CPU が弱いですねー…。Athlon XP 2GHz ではもうダメですか…。

もともとはゲームPC なので、デュアルブートでインストールしたのですが、使用しているAbit NF7-S というマザーボードにオンボードなSil3112A(SATA チップ) のドライバが最初入らず、ちょっと苦労しました。結局、「NF7-S Drivers Download - ABIT USA」 から落としたSATA ドライバの2000/XP 用を使ったら何故か上手くいきました。

NIC はオンボードではなく、3com 3C2000 てのを使っていて、これは標準ドライバで自動的にインストールされた模様。あと、nForece2 関連のドライバは勝手にネットから取ってきてくれました(nVidia のサイトにnForece2 用のドライバはない)。Radeon X700 Pro も標準ドライバでインストールされていましたが、ATi から貰ってきたVista 用のドライバを入れてみた。

あと今のところ入れたのはAdobe Reader 7.0.8 とウィルス対策ソフト。Vista 用として試せるものはいくつかあるようですが、今回はトレンドマイクロのを入れてみた。

試用期限が今年いっぱいまでみたいなので、それ以降は他のを入れてみるかも。

β2 と比べてどうこう、とかはあまりなく、少し軽くなった? 程度。あー、X700 Pro でもシステムメモリの一部をグラフィックスメモリに割り当ててるな…。128MB では足りませんか…。

vista_rc1_2.gif

エクスプローラやIE が何回か落ちたのでそのたびにフィードバックを送ってみた。落ちた後の復帰は速い印象。

(2006/10/12 23:13 追記)
RC2 が公開されてたので(現在は公開終了) つつがなくダウンロードしDVD に焼き、インストールしてみた。RC1→RC2 のアップグレードインストールにはならず、新規インストールになりました。これまでのシステムデータやプロファイルデータは"Windows.old" というフォルダに自動的にまとめてくれました。

パフォーマンス評価のスコアとかは殆ど変わらず。どこが変わったのだろう?

Home > PC > ゲームPC にWindows Vista RC1 入れてみた。

Return to page top