Home > Archives > 2006/12

2006/12

[はてな] 「ロスト プラネット」 ハマり中

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

B000VPGQ16 ロストプラネット エクストリーム コンディション Xbox 360 プラチナコレクション

12/23 に届いて以降、コレばっかり。シングルはNORMAL で3日ほど掛かってクリア。あとはマルチもちょこっと。まだLv14 くらい。

いやーカプコンは要所要所でしっかりとしたアクションゲームを出して来ますなぁ。カプコンといえば「ストリートファイター」 シリーズなどの2D格闘がメインで、他社に比べ3D モノには弱い、とか言われてた所に「バイオハザード」 とかで盛り返した、という過去があったからねぇ...。さすがに今回はプラットフォーム的にめちゃくちゃ売れるとも思えないのが少し残念かも。

ジャンル的にはおおざっぱにわけるとTPS(Third Person Shooting) になると思われるのだけど、ワイヤーアクションとかVS と呼ばれるロボットに乗れるなどの工夫がカプコンらしく。特にVS に乗ったとき、左右で異なる武器を左右のトリガーで個別にコントロールできる、というのが大変に良い感じ。

ダメージ喰らったときの硬直と硬直が直った直後に無敵時間等が設定されていないため、ボス戦とかでヘンに連続で大ダメージ喰らったりとかするのはちょっと...と思ったりもしたけどまさに新世代にふさわしいアクションゲームになったのではないかと。あーそうそう、ラストステージのアレは...個人的には別ゲームになったと感じたけど、まあこれもカプコンらしさかねぇ。

ネタバレはナシで書くけど、中盤のボス戦がかなりキツくて、かなり盛り上がった。弱点というかボスを倒す手順を考えていく過程とか、あとサーマルエナジーという、「時間延長可能なタイマー」 が付いているため、あまりモタモタもしていられないー、とか。

お話は、まぁ、ルカとかは「FFVII AC」 のティファにも通じるデフォルメのうまさがあるけどやっぱり演技力が乏しいというか不気味の谷というか。素人目にはこの辺、顔の表情をモーションキャプチャして...とか考えがちだけど多分そんな簡単な話ではないんだろうナァ。そういう意味では「HL2」 の登場キャラクターの表情の多彩さは群を抜いているのか。で、肝心のお話自体、まぁ、一応アクションゲームを成り立たせる程度には存在しているかな...程度かなと。登場キャラクターの演技の問題もあってあんまり感情移入とかはできなかった。

あと舞台設定でどうしても分からないのが、雪と氷に閉ざされている星なのに、普通の気候だった頃に動いていたと思われる普通の乗用車や朽ちた建造物などがある点。過去に一度入植に失敗し...とあるのだけど昔は温暖な気候だったのかなぁ。

ローディング自体は全体的にすごく短くてあまり読み込みを感じさせない。速いです。カプコンは物理エンジンこそhavok 使ってるけど、3Dエンジン時代は内製したというし、さすがの技術力ですなぁ。爆発とか煙とかの表現がよい感じです。

オンライン対戦は、「データポスト争奪戦」 が一番バランスが良さそうな印象。「フォックスハンティング」 は逃げ役のプレイヤーが逃げ切った場合に入るポイントが結構大きいのと、上手くやれば? 一瞬で勝敗が決してしまうため、一部のプレイヤーのポイント稼ぎ(MMORPG で言うところのPL プレイ) っぽいことが出来るなー、と思った(実際ソレっぽい一団を見かけた) のであまり積極的にはやらないかも。

あと、ボイスチャットはプライバシーに配慮してフィルタをかけることも出来たりするのですが、「ぶっ殺してやるよオラー!!」 とか威勢の良いことを言いながらもフィルタかけてますか、みたいなプレイヤーが居たりしてもんにょり。気持ちは分かるけどそこまでストレートに悪意とか敵意とかださんでもと。ゲーム中は誰が喋ったか、とか分からないからああいうプレイヤーを排除することも出来ないしなぁ。

今はターゲットマークとかいうのをチマチマ集めて実績ため中。といっても攻略サイトみながらだけど。こういうのナシに探すのは多分無理だ。

というわけでまだまだ楽しめそう。

Firefox 2.0.0.1 とFirefox 1.5.0.9 がリリースされました

Firefox 2.0.0.1 で8件、Firefox 1.5.0.9 で7件の脆弱性の修正が修正されたようです。

早速アップデートしてみたけど特には問題なしでした。

Firefox 1.5.x 系のセキュリティ修正は2007/04/24 までは行われるようですが、可能な限り早めにFirefox 2.x にアップデートしておいたほうがよさげです。

[はてな] 「Rainbow Six: Vegas」 プレイ中

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

B000G7PMXC 【輸入版:アジア】Rainbow Six: Vegas

楽しくプレイしておりますです。...話の展開とか全く分かってないけどな!! とりあえず、最初のメキシコ編? をクリアしてひとつ実績が解除されました。まだ日本語版は出てないのに実績の説明文が日本語なのはこれ如何に。既にテキストは用意してあるのな。

今はカジノを占拠したテロリスト? を制圧するために潜入中。カジノのホールに入ると四方八方からスロットマシーンの音が聞こえてくるし、撃てばコインがジャラジャラ出てくるし、圧倒的な物量ですよこれ。FF とかで「なにもイベントが起きない部屋」 がわざわざ設置してあることに感動したのも今や昔。リアルな建物そのまんま再現しますか!!

敵のAI が基本的に持ち場を離れない設定になっているっぽいので、ちょっと離れたところで壁爆破とかやってもワラワラとやってきたりしない、とかあたりにゲームっぽさを感じたりもするけど、それでもこれはゲームの正常進化形だなぁと思うことしきり。圧倒的じゃないか!!

壱ゲーマーとしてはうれしい方向性だけど、過去にこの方向性に則って進化したゲームやジャンルは衰退したからね...。具体的には格ゲーとかシューティングとか。マニアには支持されるけど一般には訴求できず、ビジネス的には失敗になる、と。で、その辺に抗おうとしてるのが今の任天堂ですね。

話がずれた。ゲーム進行中、ところどころで銃の交換・改造が出来るのだけど選べる銃が多くてマニアックすぎです。こっち方面の知識あまりないからなぁ。MP5 とかFAMAS とかAK-47 とかしか分からないよ。

[はてな] DS Lite 売っていた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

最近は土曜のヨドバシでもDS Lite が入荷していて長蛇の列、とかいう光景を見るようになり、まだまだ品薄感はあるものの、それもそろそろ終息に向かってるのかなーと。むしろ毎週15万台出荷し続けているのになかなか手に入らない、という状況が異常。

で、頼まれ物を探しに夕方にソフマップへ行ったらDS Lite が入荷している状況にたまたま出くわしたので、ちょっと観察(趣味悪いな!)。見かけた時点でピンクと水色しか残っておらず、全色入荷したけどそれらだけ残っていたのか、最初から2色だけだったのかは不明。

買おうかどうしようか迷っているのは殆どがたぶんゲームとかには興味なさそうな感じの女性。とりあえず購入用の用紙を確保した後、液晶保護シールやケースなどを吟味していました。ソフマップなのにこの客層、いかにDS が広く一般に訴求しているか、という実例を見た気がする。これがゲーム人口の拡大ってやつか…。

ただ、同時に思ったのは、彼女たちはきっと「ゲーム機」 を買ったのではなく、「脳トレとかができる機械」 を買ったのだ、ということ。確かにDS はたくさん売れてるし、ソフトも売れているようだけど、それが「ゲーム」 なのかどうかはよく分からない。任天堂の岩田社長は「ゲーム人口の拡大」 を目指しているとずっと言い続けているし、市場的にもその方向性が正しかったことが証明されつつあるけど、「これもゲームです」 という感じでゲーム的なものを出していって、ほんとうにこの先大丈夫なのか、という気はちょっとする。

というのも、SCE が初代PlayStation を出した時、現在のDS と同じく、それまでゲームをしなかった多数のユーザにまで普及したのだけど、その後、結果的にはSCE はゲーム市場を荒らしただけだったのでは…と今は思うので。

とか思うのは壱オールドゲーマーだけであって、今DS を買い求めてる殆どのヒトはそういうことは気にしてないと思う。いろんな意味で。携帯ゲームよりちょっとリッチで画面も大きくて面白くて暇で死にそうな時の時間つぶしや娯楽としていい感じでさえあれば良いのかもしれない。我ながら、ちょっと上から目線でイヤな感じだ。

個人的には、「脳トレ」 とかは小癪な感じがして素直に楽しめない。やっぱりオールドタイプ。「テトリスDS」 のためにDS はこれからも持ち続けるだろうけど、やっぱり自分にはXbox360 が合ってるみたい。

[はてな] Wii で遊んでみた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

友人宅に行ってみたら普通にWii が置いてあってびっくりだよ!!

というわけで早速「Wiiスポーツ」 と「はじめてのWii」 を体験プレイ。まずはストラップをきっちり手首にとりつけて、Mii を作成。それっぽいのが出来たかも。で、そのMii を使って色々遊んでみた。

「はじめてのWii」 はWiiリモコンに慣れるためだけのミニゲーム、なのでこれのデキにどうこういっても始まらない感じ。確かに慣れるためには最適かも。ビリヤードとかどう考えてもビリヤードではないのだけど、細かいことを言っても始まらない。コレはコレでアリだ。あとたぶん、「Wiiリモコンはこういう使い方が出来ますよー」 という、任天堂からサードパーティへのメッセージも込みだと思った。

「Wiiスポーツ」 は全部はできなかったのだけど、テニスがかなり面白かった。要は「エキサイトピンポン」 なのだけど、とかいっちゃうとミもフタもないけど。

オールドゲーマーとしては、自身のゲームプレイを最適化するために、これは一体なにを検知しているのか、どういうタイミングで操作するのがベストなのか、という解析視点を持ってしまいがち。でもたぶん難しく考えずにユルく遊ぶのが一番いいと思った。

これは確かに新しい遊びを提案してるし、コレにガッチリハートをつかまれてしまうヒトも多いと思うけど、やはりオールドゲーマーには…という気がした。DS の初期にも同じ事を思っていて、なんだかんだでいまだに「脳トレ」 とかは買ってないしね、まぁ仕方ないか。

Wiiリモコンを始めて振り回した時にTV とかのリモコンに当たってしまったりとかやらかしたので、ほんと周りに気をつけて遊んだほうがいいです。あと腱鞘炎と筋肉痛にも要注意!!

追記

任天堂のクレーム対応。Wiiリモコン投擲で家具やTV を破壊した、という例はネットでたくさん読めるけど、今のところ人命を脅かす事態にはなっていないようなので、早めに手を打っておくのは正解と思う。確かに業績には痛いだろうけど、これで購買意欲が冷え込んだりとか言うことにはならなさそう、という気がする。TVCM も自粛するようだし、サイトのトップページにもお知らせを載せている。

この件で思い出されるのは、過去に松下が自社の製品回収のために自社枠のTVCM を全てこのお知らせに差し替えたにもかかわらず、会社自体の売り上げにはなんら影響はなかったという件。

正しくストラップの使うようにする、ということと、ストラップケーブルが細い場合は予防的に交換しておいたほうが良いと思われます。1円玉で簡単に判別できる方法もあります。

もう1点、DSLite の充電アダプタの一部に発火の可能性、ということでこちらも交換のお知らせ。該当する場合はこれも予防的に交換するのがよろしいかと。

勿論、こういったトラブルがないのがベストとはいえ、トラブルに対する事後対応としては悪くないかなー、という印象。

追記

どのくらいで切れるかの実験。

[はてな] 「Rainbow Six: Vegas」 買った

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

B000G7PMXC 【輸入版:アジア】Rainbow Six: Vegas

なにげにamazon.co.jp で扱いがあることに驚いた。ネットオークションだと安く手に入るのでそちら方面から購入。いろんなヒト、業者が出品していて、こういうとアレだけど、若干怪しい感じがしないでもないので、このへんは価格とのトレードオフで。あとは輸入ゲーム取り扱いのショップとか、秋葉原や日本橋のゲームショップとか、ソフマップでも一部普通に売ってたりするかも。

日本語版ではないので敷居が高いとはいえ、海外のバージョンがそのまま動くなんていい時代になったものだ。このへんはゲームタイトルごとにリージョンが設定されていたりリージョンフリーだったりするらしい。

で、ゲーム自体はまだ序盤も序盤、説明書も読まずにキーコンフィグだけ眺めて、あとはOJT で実際に遊びながらヒントを参考にしつつ操作方法を体に叩き込み中。という時点で既にかなり面白すぎる。勿論英語での指示とかまったく聞き取れてない。でもそれはそれで。

VGA ケーブルでPC 用CRT ディスプレイに出力しているためか、かなり映像が緻密でまさにこれが次世代!! みたいなため息が。ほんともーリアルっていうレベルじゃねえぞというか。違うか。

やはり銃社会な国の作るゲームは銃の扱いとか射撃姿勢とかそいうのがカッコイイなぁ。勿論リアルな戦争を肯定するものではなく、あくまでもゲームの中の話ね。リアルにこういうことやりたいとは思わない。殺すのも殺されるのもイヤだしね。こういうのを見て実際に銃乱射する人間はまーそういう素質のあったヒトでゲームそのものは幇助にはならんだろう、と思う。

「ロスト プラネット」 のオンライン対戦をやってたおかげか、パッドでの移動とエイミングを同時に行ってもなんとかできるレベルになってきたかも。まだまだだけど。 もうあと数日で「ロスト プラネット」 が出るのでそれまでに終わらせられるかなー。贅沢な悩みだ。

追記

全てのXbox360 ユーザはこの小技を頭に叩き込んでおくと幸せになれると思った。

追記

2007/02/02 に3,990円(税込) で再販するようなので覚えておくように>じぶん 用メモ

[はてな] コンシューマで拾えない市場

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

と書いちゃうとえらそうな感じだけど、DS の開発コストが大幅に下がったと言っても、新興のメーカがゲームを出すのにはまだちょっと敷居が高いのかなー、と思った。SFC の時代は初回製造分のROM カートリッジ製造費用を一括で前納しないといけないとかあった(ここにSCE は付け入る隙があったわけで) けど、今はどういう契約になってるのかなー。

ていうかこういうのこそDS で出して欲しいんだけどな。ペイしないかな…。Wii のダウンロードで購入→DS に移してプレイ、とかそれなんてPS3 + PSP?

一瞬本気でW-ZERO3 の購入を考えてしまったよ。開発会社の取引先にKDDI の名前があるから、au 版も出るといいなー、と期待。

関連っぽい記事。そろそろ、SCE のあゆみをまとめておきたい気がする。

あとこのへんも。なにげにマイクロソフトは全方位でゲーム開発者を上手く囲い込んでいこうとしている気がする。

アーケード→PC→Xbox360 への移植は容易ですよー、とか。マシン自体の性能が著しく向上し、ゲームとハードの間にいろんなミドルウェアを挟んでも充分現実的なレベルで動くようになればこそ、かもしれないけど。

既にEA なんかは完全にワンソース・マルチユース出来る体制が整ったというし、「Only for ○○」 なんてのはコンシューマプラットフォームメーカとの契約次第というか立場逆転というか。

あーぜんぜん書き足りないけど一旦ここまで。

追記

現在アーケード用システム基板を自社で作ってるのはセガ、ナムコ、コナミ、タイトーぐらいみたい。なんだかんだで老舗は強い印象。

W43S のアップデート

なんか不具合修正の更新がきてたので早速やってみた。更新はこれで2度目。

メインメニュー出して[5]-[8]-[1] と押していけば更新を確認する画面が出ますのであとは画面の指示に従って。説明にあるとおり、ホントに40分くらいかかるので、念のため、充電器に繋いでから行ったほうが良さそうです。更新時間を予約しておくことも出来るので、寝てる間にアップデートしておくと使えない時間が少なくて済みそうです。

で、アップデートした結果は…微妙? キーレスポンスが改善されてるようなのだけど、今のところあまり改善されたようにも思えず。もうちょっとキーレスポンス早くならないかなぁ。ボタン押してから半拍ぐらい遅れて反応がある感じがする。

あと、実際に使ってて遭遇した不具合っぽい挙動は、メールを受信した瞬間、画面が真っ暗になり、自動的に再起動した、てのが1回と、EZweb(OPENWEB) のブラウザ履歴はクリアしない設定にしており、電源入れなおしもしていないのにEZweb 起動時にOPENWEB のスプラッシュスクリーンが表示(ブラウザ履歴がないときの挙動) された、てのが2回くらい。原因はよくわからんです。

12月のセキュリティ修正プログラムは緊急3件、重要4件です

今月は緊急3件、重要4件です。

10月にリリースされたMS06-059Excel 2002 用セキュリティ更新プログラムのアップデート版 が出ていますので、Office XP なヒトはこれも入れなおしておいたほうがよさそうです。

シャープの32インチでフルスペックな液晶TV

  • PC

とうとうシャープがやってくれました!! 32インチでフルスペックハイビジョンパネル搭載液晶ですよ!!

えー誰しも通る道と思うのですが、TV(デジタル、アナログ)、DVD(次世代DVD含む)、各種ゲーム機、PC などを全てまとめて面倒見てくれるディスプレイ的な物を長らく求めていまして。PC ようディスプレイだと先月出たばかりの三菱のRDT261WH がほぼ決定版みたいな評価が定まりつつある感じ?

でも折角だからデジタル放送も見られて、かつPC も繋げられる液晶TV の方が個人的にはよいかなと色々調べてみた。結果、分かったのはDVI-D の入力端子を持つのはシャープのアクオスのみ、ということと、各社共に26インチ以下はあまり力を入れていない、ということ。当初は20か23インチくらいで…とか思ってたのに、結局32インチクラスでないと機能的に物足りなくなるかなぁ、と思いつつ、でも32にはフルスペックハイビジョンパネル搭載のはないんだよなぁ、というジレンマの中でこの新製品。グッジョブ過ぎます。

いつか買いたいなァ、えぇ、いつか、いつかね…。

(2006/12/13 20:11 追記)
32だけじゃなく、26でもフルスペックハイビジョンパネル搭載するかも、らしい。んー悩ましい。

(2006/12/14 09:42 追記)
折角のフルスペックハイビジョンパネル液晶なのに、D端子入力がD5 ではなく、D4 だったので、1080p 表示はムリなのかとちょっとガッカリしてたのですが、HDMI だと1080p 入力に対応しているとか。オフィシャル見てもこの辺のことは何も書いてないのだけど、本当かな??

(2007/01/09 15:16 追記)
米国でですが、「ゲーマー向け」 をうたったフルHD 液晶が出る模様。

おそらく日本ででも出るだろうから、期待。というか出して!!

[はてな] ドラクエ9 はDS で

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

旧エニックスの社長だった人はその昔「一番売れているハードでドラクエを出す」 と発言していたことがあり、それを踏まえて今のDS の活況を見るとまあこういう判断になるのかなー、と。新世代機が出揃ったこの時期にこういう発表をしてしまうということは、もう家庭用据置機市場はもう主戦場ではない、ということですかね。

まぁそもそも新世代ゲーム機戦争なんて自分の中ではとうに終わってるのだけど。SFC やPS の時代は経済的にそれは無理だったけど、今となっては欲しけりゃ全部買えばいいんだし。となるとあまり必死に買うほどでもないか…と思うようになるこの不思議。

ゲーム業界の行く末はどうなるか知ったこっちゃないけど、現状のXbox360 はコンシューマとPC ゲームのハイブリッドな感じでコレが一番自分向きと感じる今日この頃。

追記。

さらに追記。

ドラクエがDS で出る理由は、DS が今一番売れているハードだから、ということだけではなく、シリーズを重ねるに従い、メインの購買層の年齢も上がってしまったので、今の大人たちが初めて DQ1 に触れた、小学校低学年くらいの子供たちに改めてアピールする狙いもあるようです。

あと、すぐ始めてすぐ止められる携帯ゲーム機の利点を最大限に生かすということも当然やってくるでしょうし、そしてコレは予想だけど、おそらく大人がRPG をする際の最大のネックである、無意味に薄い時間が大量にちりばめられていて無駄に時間がかかるという点を徹底的に切り詰めてくるんではないかと。というか切り詰めて欲しい。でないともうたぶん私の人生でRPG をやることはないと思う。

もーね、FPS のロード時間ですら退屈で死にそうになるからね。最近。

[はてな] Xbox Live ゴールド メンバーシップ の有効期限が切れた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

今日もロストプラネットの対戦やろうかねー、っとログオンしたら有効期限が切れたのでシルバーメンバーシップになりますとのメッセージ。なんですと!! シルバーメンバーシップだとオンライン対戦は一切出来ないのですよ。

まー確かに今日で丸1年経ったワケだが…それならそーと有効期限切れますよメールとか送ってくれても良い物を…。>MS この辺のサービスの荒さはやっぱり実にマイクロソフト的。

その点、PS3のネットワークサービスは月額無料で「リッジ7」 とかの対戦が楽しめる(で合ってるよね?) らしく、イイナー、とは思うのですが、SCE はこの手のネットワークサービスで過去マトモに運営した試しがない。古くは「ネットやろうぜ」 は言うまでもなく、「PS2 Linux」 も(一般的ではなかったとはいえ) 含めてもイイと思うし、「PSBB」 なんか、殆どのヒトはFF11 を遊ぶ際のウザいランチャくらいにしか思ってなかったと思う。後のアップデートでショートカットとか実装されてたし、作ってる側もたぶん自覚していたと思う。なので、無料をいい事にネットワークサービスを突然一方的に打ち切る可能性があるかなー、と。ネットワークサーバの運用形態もよくわからないけど、各メーカが持ち出しの独自運営とかだと…ってそれはさすがにないか。

Xbox Live は有料なので、おそらくこのようなことはない、と信じている。ネットワークサーバ自体はマイクロソフト がアメリカ国内で一括管理(日本国内にサーバはない) していて、各ネットワークゲームの利用状況に応じてマイクロソフトから各メーカへ利用料金の配分とかしてるんじゃないかなーと妄想。

とまぁグダグダ書いたけど、一刻も早くゴールド メンバーシップ に復帰しないといけない。

価格一覧のマトリックスを信じるならば、プリペイドカードで12ヶ月分を買うと1ヶ月分サービスされるらしいのでコレを買うことに決定。

ただ、Amazonよりもヨドバシ.com の方が送料込みでもわずかに安い5,200円(+520ポイント) だったのでこっちでポチった。どうでもいいけど、送料にもポイント付くのな…。明後日くらいには届きますように。早くロストプラネットの対戦をしないと、禁断症状がががが。

[はてな] この冬オススメのゲーム機は?

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

タイトルは適当。新世代機雑感など書いてみる。今ウチには昨年買ったXbox360 があり、PS3 とWii は様子見。どちらも魅力があるのでいずれ買いそうな気はするけど、PS3 はHDMI 付きなTV を以てお迎えするべきだと思うし、Wii はそういう意味では敷居は低いものの、いまひとつ、購入するモチベーションがあがらない。とはいえ、休日にヨドバシにフラッと寄った際に「Wii入荷しました!!」 とかやられると衝動買いする可能性は極めて高い。たぶん。

でも今自分の中で一番盛り上がってるのがXbox360。一人Xbox360 祭り実施中。昨年買ってからこの1年、実は稼働率は低かったのだけど(ゲーム買ってなかった、てのもあるけど)、それはひとえにリビングのHDTV に繋ぎっぱなしにしていた(「Xbox360 のためにハイデフ環境を構築してみた」) ことが主な原因で、これを自室に回収すればある程度遊ぶのではないか、というわけで今頃になってVGA ケーブル買ってみた。

EIZO の19インチCRT に繋いで1280x1024 を選択。この解像度だと720p(1280x720) の画像の上下が切れる表示になるのでピッタリな感じ。さすがに32インチ16:9 から19インチ4:3 だと画面の迫力が激しく削がれますなぁ…。そのぶん視聴距離が短くなっているのは利点と言えなくもない。

Xbox360 のブレードメニュー自体は4:3 に対応(といっても切れてた上下が表示されてるだけ) してるけど、ゲーム自体の対応はまちまち。「リッジ6」 は上下が切れた横長画面になりました。

で、今は相変わらず「ロスト プラネット オンライン対戦デモ」 で遊びまくり。移動しながらでも浮き上がる銃身を押さえつつ照準できるようになった…、気がしなくもない。毎回毎回その場限りの殺し合いのみ(でも残酷描写はないよ) なので、ポイントとかも関係ないけど、いい成績が残せるとちょっと嬉しい。いまんとこ「サバイバル」 のみで「チームサバイバル」 は未体験。ちょっと敷居が高いような気がしてね…。

というわけで「ロスト プラネット」 期待待ち。あと、「DEAD RISING(北米版限定)」、「Rainbow Six Vegas」、「call of duty 3」、「Gears of War」 辺りが欲しいので近いうちに買って行きたい。「Gears of War」 は年明けに国内版が出るのでそれ待ちでもいいかも。

あと、DVD プレイ機能を初めて試してみた。初回版に同梱されていたリモコンがベンリなことに感動。ブレードメニューならこれだけで操作できるし、VGA 出力なぶん、映像も綺麗な気がするので、DVDプレーヤー として使用しても良いかも。

ゲームのためなら別に英語でも構わない(理解できるかは別として)、というヒトならXbox360 はたぶん現状ベストな新世代ゲーム機と思われますー、とかそういう結論。

HDMI とかBD とか気になるヒトならPS3 で、リモコンが気になるならWii 一択かと。

Outbound Port25 Blocking でメール送信ができなくなってた

インターネット接続回線とメールは別のプロバイダの物を使用しているのですが、突然メールが送信できなくなってしまいました。で、プロバイダのサポートページを見てみたところ、どうやら接続回線側でOutbound Port25 Blocking (OP25B) を実施し始めたことによるものと判明。「メールと回線は別々のプロバイダの物を使用している」 私の場合、モロにコレに引っかかっていたわけですが、自分にはあまり関係のない話、と思っていたのでちゃんと調べてませんでした。この傾向はよくないですね。

というわけでさくっと設定変更してメール送信できるようになりました。急ぎでメールを送らないといけないときに送れなくなってたので、ちょっと焦りました。

資料を読んでいると、迷惑メールを送信側でシャットアウトするOP25B は結構効果を上げているようですね。

Home > Archives > 2006/12

Return to page top