> > Tumblr とTwitter はじめました

Tumblr とTwitter はじめました

void GraphicWizardsLair( void ); // いまどき流行のマイクロブログは「電波文を思いついた→Gtalk経由でtwitterにクリップ。オモシロ画像or動画を見つけた→tumblrにクリップ」がオレにしっくり来た使い方」 を読んで触発されたので、始めてみた。

Tumblr は複数のRSS フィードをまとめられるという点が魅力的で、Twitter は流行っぽいし、Gtalk 経由でぽちぽちやれるなら障壁低いなぁ、と思ったのでそおいう理由。

Tumblr は標準で携帯から投稿できるメールアドレスが用意されているし、モバイル用のページもあるのでそれを利用するとして、問題はTwitter。なんかau 携帯だと文字化けするらしいし、今のところ公式の投稿用メールアドレスってのはまだないみたい。前者はGoogle Mobile を経由させることで、後者はtmitter を利用することで解決。

tmitter のいいところは、Twtter のパスワードは保存せず、認証済みのCookie のみを保存している、とうたわれている点。この手の中間サービスはパスワード抜けるんじゃ? 的な疑念をどうしても持ってしまいがちで、一応このようにうたわれている以上、ちょっとは安心かなと思われるので。

…と思ったらどうやらパスワード保存する方向になったらしい(はてなグループ::ついったー部 - Language Exchange と tmitter の開発日誌)。…ま、いいか。メールで更新できるメリットは何かと大きい(いちいちパスワード入力するの面倒なのよ…) ので、このまま使用するとしよう。

W-ZERO3 用にはこれがよさそう。早く外に持ち出せるようにせねば。

というわけでどう使ったものか…とか思いつつ色々触ってたのだけど、始めてorkut やmixi に触れたときのようなワクワク感があるなぁ、とか思った。

Tumblr はRSS まとめ用と携帯から写真付き更新用、Twitter は適当につぶやいてみることにします。

(2007/05/17 23:32 追記)
適当にTwitter でつぶやき継続中。Gtalk の利用をON にしておくと、Gmail からも投稿できるし、Friend のつぶやきが聞こえてきたらGtalk の画面が勝手に開くし、これはPC の前に居る場合は擬似チャットツールになるねぇ。実際のところ、SNS 的に誰かと繋がっていけるのかは分からないけど飽きるまでは継続してみる。

で、PC 以外からのつぶやきはtmitter で良いとして、archive を確認する時にいちいちパスワードとか入力するのが面倒、とか思ったけどよく考えればリードオンリーで見られればよいわけなので、こういうアドレスで事足りることに気づいた。

あぁこりゃベンリ。で、例によってAU 携帯では文字化けるのでGoogle モバイル経由でこういうアドレスでアクセスすればOK。

Home > ネット > Tumblr とTwitter はじめました

Return to page top