> > > iPhone 3G S 予約してきた

iPhone 3G S 予約してきた

最近iPhone 関連ばっかりですが気にしない方向で。

さて、「iPhone 3G S が発表されたのでiPhone 3G からの移行プランを考えてみた」 の続きですが、06/18 にiPhone 3G S の予約が始まったので早速予約してきました。

おそらく来年以降も同様の方法で予約を取ると思われるため、メモとして残しておきます。

予約はヨドバシ梅田で行ったのですが、お昼頃の時点で「予約手続きのための整理券発行」 という状態で、最短でも2時間先、とかだったので予約の時間を夕方に設定。またこの時点で、当日の受け取り時間を06/26 - 06/28 の中から選ぶようになっていて、06/26 のお昼頃を指定。

今回は16GB、32GB 共に白黒あるようですが、32GB白を選択。また既にiPhone 3G を持っていて、それとは別に新規契約したい旨を伝えたところ、1台目のiPhone の料金を支払っているクレジットカードと身分証明があればOK とのことでした。この手続きは5分とかからず終了。

確か去年は、07/11(金) のかなり早い段階で07/11 - 07/13 の3日間の予約整理券を配布完了してしまっていたかと思うので、去年の混雑を踏まえ、ソフトバンクから正式な形で予約を取るようになったのはいい改善点だと思います。ただ、表参道など、「予約は予約、当日はまた別途並んでもらう」 みたいな方針のお店もあるようですし、同じヨドバシでも店によっては当日の受付順みたいなところもあるようです。

で、時を改めて夕方に予約手続き。この時にまた新規か機種変更かと聞かれたので、在庫分は予約者の契約方法に応じて振り分ける形にしているのかも。

事前の説明どおり、2台目(新規) でクレジットカードも身分証もあったので10分程度で予約完了。手続きは通常契約時とおそらく同じもので、電話番号とかが空欄の書類を手渡されます(これが手元にない場合は「予約」できてない可能性が高いです)。後は当日に電話番号が確定、端末代金を支払って受け取り、だけでOK なはず。

ただ、iPhone for everybody が自動的についていたのはよいとして(解約ペナルティより本体割引価格のほうが多いので入ったほうが絶対お得)、Wホワイト基本オプションパック(i) が付けられていて、確認したところ「Wホワイトと基本オプションパック(i) の契約が提供の条件」 みたいな感じで。まぁ「翌日以降に解約でOK」 とのことだったので特にもめることもないかなと。同じヨドバシ梅田でも余計なサービスは付けられなかったヒトもいるみたいなので、よく分からん話です。


おそらく追加サービスごとに、ソフトバンクから販売店(あるいはスタッフ個人?) へのインセンティブが設定されているはずで、au とかだとそのインセンティブを原資として「このサービスつけると○○円本体価格安くします」 と明確に言ってくれるのだけど、本体価格は事前計算どおり、2,880円 x 24 の69,120円(iPhone for everybodyキャンペーン 適用価格) で特に値引きはされてない。まぁ一括で買えばポイント付くし即解約すればいいのだからこまけぇ話はいいんだよ、てな話ではあります。

ショップによっては、「頭金」 と称してお金取ってるところもある(去年もあった) ので、要注意。可能であれば量販店とかで買ったほうがいいかも。


あと、Wホワイトは、新規契約時に付けられていた場合は翌日解約してしまえば、6月末までの日割り分の請求となるようですが、機種変更の場合は来月7月から適用となるため、その時点で解約しても7月末までのまるまる請求されるっぽい気がしますがどうなんだろう。


1人で2回線目の契約をした場合は「ただとも」 の対象外、と言われたのだけど、OK と言われたヒトもいるみたい。ほんとこのへんショップとかスタッフによって言うことが違うから困る。どう見ても5,000円分の商品券もらったほうがオトクな気がするけど、「しゃべるお父さんBIGストラップ」 欲しい!!

Home > Apple > iOS > iPhone 3G S 予約してきた

Return to page top