Home > Archives > 2010/02

2010/02

[はてな] ラブプラスのバレンタイン イベントが予想外すぎた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

クリスマスのときはケーキ屋さんとコラボってのイベントなどやってたのに、バレンタインにはなにもイベントしないのかなーと思ってたら、グリコと組んでポッキー買ったらARコードがダウンロードできるよイベントとか、これは予想外。

パッケージ外箱のJANコードを入力するとARコード付きのメッセージカードがダウンロードできるというわけで、早速買ってきた。

ダン! ダン! ダン! 「よしッ! 『買ってきた!!』」

全国的にポッキーの売り上げが妙に伸びたんじゃないかと予想。実際、ネットで探せばJANコードは見つけられるっぽいけどこういうイベントはきっちり乗っとかないと次がないので積極的に乗せられるべき。クリスマスケーキと違って、これは全国どこでも買えるし、3個セットでも500円いかないわけだし。


お次はWeb カメラ。もう思い切って買ってしまいましょう。ロジクールのWebcam Pro 9000 かマイクロソフトのLifeCam Cinema かなぁ、と。

比較動画を見た限りではLifeCam Cinema の方が好ましく感じられたものの、カメラアプリの融通が利かない、という制限もあるっぽい。

ついったーでもロジクール良いよー、とアドバイスいただいていたのですが、主に見た目とお値段でLifeCam Cinema にしてみた。

マイクロソフト ウェブカメラ LifeCam Cinema H5D-00006
B002OHEKEE


で、ラブプラスのサイトからARアプリとARコードを入手。このARアプリ、GIZMO ってのをベースに作ってるみたいですね。あと起動時にAMAZON AWS となんか通信してる模様。

インストール環境はWindows 7 Ultimate 64bit 版。ここで一つ問題が発生。

カメラに添付の「LifeCam 3.0 をインストールしているとARアプリが起動できない」 という。ARアプリを起動した後の挙動をなんとなく想像すると、Webカメラを起動しようとしたところでLifeCam 3.0 が邪魔をしてWebカメラにアクセスできず、自動終了してしまう、という感じ?

なのでLifeCam 3.0 をアンインストールし、無事ARアプリが起動できました。ちょっとこれ不便すぎるので何とかならんものか...。というわけで、もっと安いカメラでも良かった? という気がしないでもないですが、まぁ画角の広さとF/2.0 という明るいレンズに価値を見いだすことにしようそうしよう。というかWebカメラはもっとレンズとかの仕様をきっちり書くべき。


そんなこんなでようやくARコード上の寧々さんとご対面。

寧々さんがこんなにも大きくてこれはヤバイ。買って良かったWebカメラ

ARコードだけ抜き出してノートPC上に表示させてみたのだけど、あまり大きすぎてもカメラに入りきらないので、ほどほどの大きさがよさげ。広角もOK なWebカメラだとちょっとラクかも。あと、ARコードの周りにも余白が必要みたいで、ダウンロードしたARカードのARコードはだいたい480x480 くらい、まわりに800x800(600x600ではNG) の枠を作ったところ上手く表示されるようになりました。


アプリ標準のサイズは640x480 みたいで、小さすぎるのだけどウィンドウサイズ変更はできずウィンドウ最大化のみで、たぶんアスペクト比を無視した最大化になるっぽいので、ウチの環境(1920x1200) では微妙に横長になってる気がしないでもない。

で、こっちはARアプリ側のスクリーンショットで撮ったもの。渦巻きが万華鏡みたいでキレイ。

ARアプリのスクリーンショット機能で撮った寧々さん。渦巻きが万華鏡みたいでキレイ

微妙に背景がボケた風になるのも良い感じ。


クリスマスイベントのときはARカードがネットオークションで高値高騰したりしてましたが今回はポッキーさえ買えば誰でもARカードが入手できるため、おぉちゃんと改良してきてるナァと思ってたらリアルでもなんかやってたみたいで。

で、これが1つ2,000円くらいでネットオークションに出てるみたいで。中身は市販のポッキーとARカードなので、またしてもARカード欲しいがために手を出すヒトがいる、ってことなんでしょうか。というか折角DS の向こうのカノジョに価値を認めたというのに、ARカードはリアルのじゃないとイヤだ(これも相当屈折してるよな...) てのはなにか本音が透けて見えるような気がしてなりません(適当)。

クリスマスのときもそうだったけど、コナミ自体はあんまり儲かってないイベントっぽいのがなんか意外というか、「ラブプラス+」 まで話題性を持続させようとしているのか、今後もちょいちょいやってくれると良いですね。

で、ウチのDS の向こう側にいる寧々さんからチョコはもらったものの、そこでイベント終了...。失敗した失敗した失敗した。

2月のWindows Update は、緊急5、重要7、警告1 です

MS10-015 で、ブルースクリーンになることがあるようで、現在自動更新による配信を停止して調査中とのこと。

[はてな] Call of Duty: Modern Warfare 2 実績1000達成!!

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

コールオブデューティモダン・ウォーフェア2(廉価版)
B005A29TYG

年末からずっとハマりっぱなしでしたが先日ようやく実績1000を達成したのでここらでちょっと書いとこうかなと。ついったーでちょっとつぶやいて終了、となることが最近とみに多いので今後は積極的に感想残していくことにしたい。あと以下ネタバレあり前提で。

Call of Duty: Modern Warfare 2(以下MW2) は前作Call of Duty 4: Modern Warfare(以下CoD4) の直接の続編で、CoD4 といえばFPS というジャンルの中で個人的に一番のオススメタイトル(次点はバイオショックかなぁ)、当然MW2 にも期待をふくらませていたのですが、シングルのシナリオは正直「?」がいっぱい浮かぶような終わり方で、いやまぁラストは確かにすごく感情が入る演出がなされてるものの、え、それでどうなったの? 手ところで終了。仕方ないので適当に英語情報あさって補完。

確かにトンデモシナリオかも。ステージにしたいシチュエーションが先にあってストーリー組んだような感じもする。

トンデモ以前に、日本語版は日本語音声+日本語字幕となっていて前作からのファンをがっかりさせたわけですが、まぁそれは仕方ないとしてもあちらこちらにひどい誤訳があったわけで、なかでも一番有名なのがロシアの空港で「殺せ、ロシア人だ」→言われたとおりに撃ちまくる→GAME OVER、っというムリゲー。

オリジナルのMW2 だと普通に民間人を銃撃できる演出が入っているわけですが、国によっては民間人を撃つとゲームオーバーになったり、確かロシア版はステージ丸ごと削除でしたっけ? このステージは今回のストーリー展開上きわめて重要(ロシア人の反米感情をでっちあげる偽装テロ)なので、まるまる削られるよりかはまだマシ、ではあるんですが、それにしても「no Russian」(ロシア語を使うな)を「殺せ、ロシア人だ」てのは...ね(テロの実行者達はロシア人なんだけどアメリカ人の犯行と偽装するためにロシア語は使うな(英語を使え)、という設定)。

とはいえ、日本語版だけプレイしてるとさほど違和感もなくまーそんなものかーで終わるんですが、たまたま海外版がソフマップ店頭で安売りしてたので購入、1周してみたところあーなんかストーリー上重要なもの結構はしょってるなぁという気がしてきました。確か日本語版ではShadow Company とか名前すら出てきてなかったような...。

まぁそんなこんなでちょーっとストーリーモードは短かったかな? という感じもしましたが、そのかわりに今回新たに投入されたのがスペシャルオプス(Special Ops)。これは1人あるいはフレンドと2人でやることが前提の、短いミッションを次々にこなしていくモードで、イマドキのはやりのアレですな。ステージによっては2人で協力しないとダメだったりもするので、どうにかこうにか@sside の協力を得てクリア。

どのステージもかなりの作り込みで、メニュー画面でシングル、マルチと横並びにするだけのことはあるデキ。最初の方はサクサクと進めていくことができてスゲー楽しいわーて感じだったんですが、ステージを進めるにつれだんだんと本性を現し始め、ついにチャーリーの強行回収(Snatch&Grab) で詰み。ここで投げ出しちゃうヒト多いんじゃないだろうか。

このステージは、ジャガーノートという、スナイパーライフルか爆発物を数発当てないと死なない、かなりやっかいなヤツが出てくるため、対処方法をパターン化できるまでは死にまくって心が折れてしまうかも。でも2人でやるステージですし、CoD4のベテラン マイルハイクラブ(未クリア)よりは楽なんじゃないかという気がします...たぶん。

これ以外のステージはハメ技があったり武器が充実してたりするので、一番最後に回してもいいくらい。

エコーだけ3つ(他は5つ)なので、このへん、DLCで追加ステージとかあると嬉しいなぁ。


あとマルチ。最近ちょっとやってないのだけど、確かLv40超えたあたり。前作CoD4 と同じく、マルチは実績とは全く連動していないので、この辺の作りは良心的。それにひきかえArmy of Two なんか...(以下略)。

主にグラウンドウォー(地上戦)で9vs9ばっかりやってます。これが一番気楽かなー、と。最初UMP45 ばかり使っててFAL とかにも浮気しつつ、最近はAUG HBAR がお気に入り。今後はSCAR-21 とかも育ててみたい。じっとしてると退屈するしすぐ裏取られてさくっと死ぬのでスナイパーには向いてないっぽいです。

CoD4 のマルチと比べ、序盤の武器の少なさ=火力の弱さでつらい、てのが緩和されてる気がします。


ちなみに、MW2 日本語版と英語版は、セーブデータは共通で、HDD へのインストールおよびパッチはそれぞれで行う必要がある、という仕様となっています。DLC の扱いはどうなるんだろうねぇ...。

Home > Archives > 2010/02

Return to page top