Home > Archives > 2010/03

2010/03

Internet Explorer に関する定例外のセキュリティ修正プログラム


マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (981374): Internet Explorer の脆弱性により、リモートでコードが実行される」 の修正プログラムが出ました。早めの適用を。

一方、「マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ (981169): VBScript の脆弱性により、リモートでコードが実行される」 の修正プログラムは現在未提供。


緊急 (1件)

  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS10-018 - 緊急 : Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (980182)
    http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/MS10-018.mspx
    • 対象 :
      IE 5.01 / 6 SP1 @ Windows 2000 SP4
      IE 6 / IE 7 / IE 8 @ Windows XP SP2 / SP3
      IE 6 / IE 7 / IE 8 @ Windows XP Professional x64 Edition SP2
      IE 6 / IE 7 / IE 8 @ Windows Server 2003 SP2
      IE 6 / IE 7 / IE 8 @ Windows Server 2003 x64 Edition SP2
      IE 6 / IE 7 @ Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
      IE 7 / IE 8 @ Windows Vista / SP1 / SP2
      IE 7 / IE 8 @ Windows Vista x64 Edition / SP1 / SP2
      IE 7 / IE 8 @ Windows Server 2008 for 32-bit Systems / SP2
      IE 7 / IE 8 @ Windows Server 2008 for x64-based Systems / SP2
      IE 7 @ Windows Server 2008 for Itanium-based Systems / SP2
      IE 8 @ Windows 7 for 32-bit Systems
      IE 8 @ Windows 7 for x64-based Systems
      IE 8 @ Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems
      IE 8 @ Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 1 -- 安定した悪用コードの可能性
    • 注意 : MS10-002 を置き換える

[はてな] ボーダーランズのやりすぎで腰が破壊された

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

Borderlands Xbox360 プラチナコレクション
B004IEBCA6


すでに発売から3週間あまり。1度クリアしても武器装備そのままにいわゆる「つよくてニューゲーム」な2周目があるのでそちらに突入、最初は一人でちまちまとやってたんですが、先週末の夜23時過ぎに参加したCO-OPプレイが、なぜか誰も途中で「今日はこの辺で...」とか言わないモンだからそのまま勢いでLv50カンストしたあげくラスボスも撃破、解散は翌朝7時過ぎ、とかあり得ないプレイで座りすぎてたので腰が破壊されました。ヤバイこのゲームホントヤバイ。

5時から6時あたりが眠気のピークで、ほとんど寝落ちかけの状態で...というか意識が落ちると同時に崖から落ちて死亡とか、いやほんとその節は死にまくりのご迷惑かけまくりで、最終マップ開始時にはカンストしてた筈の所持金もクリア時には300万くらい減ってたのでどんだけ死んだんだよ、て話ですよ。えぇえぇ。


意外と、ソロでやってても飽きがこなくて、やってることは簡単なお遣いクエストを繰り返す合間に敵を撃って撃ってうちまくる、というきわめてシンプルきわまりない繰り返しなのにやめ時がナイ。ましてCO-OPだと敵が強くなるのでさらに歯ごたえが出てきてアツい。そうそう、2周目だと敵ががっつり強くなるのでこちらもアツくて気を抜くとすぐ死にます。

1周目クリア時は、属性付きのスナイパーライフルとロケットランチャー(クリティカルがない代わりに、無属性でもエクスプローシブ扱いになる)の2択じゃないか、とか思ってましたが2周目はそうもいかず。ファイヤー、ショック、コロッシブの3つは、ヒット時に一定確率で継続ダメージが入るので、シールド持ちの敵のシールド自動回復を阻止できたりと重宝するのですが、Lv50カンストすると、敵が同LvかLv51とかになってくるため、継続ダメージがかろうじて入ってる? くらいになってしまいます。

で、結局、ダメージ値の高い、無属性のスナイパーライフルとかライフルとか、あとエクスプローシブ系でどうにかこうにか、という感じになってきました。お金は、ほぼ常にカンストしているような状態になるし、拾える武器もかなり高値で売れるのでお金には困らなくなるのですが、店売りも含めてアイテムはすべてランダムなので、強い武器を見つけるとテンションあがる反面、収集がめんどくさいかも。

アイテムも常にすべて持ち歩くしかなく、1周目でアイテム欄を最大にまで拡張して42個、2周目でなぜか2回だけアイテム欄拡張できたので現在48個持てますがこれでも全然足りない。海外版では既にリリースされている、3つのDLCでレベルキャップがLv61まで引き上げとか、待望の倉庫解禁とかが非常に気になるので早いとこ日本語版も出していただきたく。

ストレージ容量の許す限り、自キャラはいくつでも作れるようですが、キャラはゲーマータグに紐付けられているため、画面分割でアイテム受け渡し、ってのはできないのが残念。あと武器とかもレベル制限つきまくってるのもちょっとなーという気もする。こういうところからも、これはCO-OP 前提としたゲームデザインという感じですね。

同じCO-OPゲーでも、L4DおよびL4D2はどうにも足を引っ張ってしまって挙げ句全滅、とかなってしまうヘタレ(とうとう「自分の身は自分で守ってくださいよ」とか言われちった)なのでで、まー先の発言はアレとしても(ショックというより「そらそうだよねー」と納得した)、どうにも合わない感じではありました。一口にFPS/TPS といっても色々ありますからなー。

買ったはいいけどCO-OP やる相手がいねぇよ、てヒトはついったー とかで声かけていただければ。当方Lv50ソルジャー/Lv8セイレーン/Lv9ハンター/Lv10バーサーカーですよろしくお願いします!!

そんなこんなで実績も残すところあと1つ。総プレイ時間は80時間近いです。いやーほんとヤバいのでオススメ。


そうそう、ゲーム中に登場する、Claptrap が好きすぎるのでClaptrap Botを作ってみた。適当につぶやいてるのでこちらも宜しければ適当にフォローよろ。それにしても、こいつの日本語訳は秀逸ですわー。いい仕事してる。

3月のWindows Update は、重要2 です

今月は重要2件。ただ、IE がらみの未修正な脆弱性が現在2件あるので、これが定例外で近日中に出る可能性があるかも?


あともう1つ。先月配信のMS10-015 を適用した環境でブルースクリーンが発生する件は、マルウェアが原因であると特定されたようなので、こちらも要確認。Microsoft Update 経由でインストールする際、すでにこのマルウェアに感染してないか確認してから配信するようにしているとのこと。

[はてな] ボーダーランズが面白すぎて人生が破壊されそう

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

Borderlands Xbox360 プラチナコレクション
B004IEBCA6


昨年末あたりから、Xbox 360 は怒濤のリリースラッシュで遊ぶのが大変。

12月はFallout3 GOTY 買ったものの直後CoD MW2 出たので実績40くらいで早速積み、1月はバットマン アーカム・アサイラムでバットマンになりきり、そして2月末にボーダーランズ。3月はさらにペースが上がってきていてバイオショック2が早速積み、BATTLE FIELD BAD COMPANY 2はやむなく注文をキャンセル、そしてArmy of Two:The 40th Dayという感じで遊び尽くせない感じ。

で、ボーダーランズが非常に面白すぎてやめどころがなく、ついつい睡眠時間を削ってしまってリアル生活がヤバいです。

このゲーム、FPS とRPG の融合をうたっていて、Fallout3 もまぁそういう感じだったんですが、Fallout3 のほうはガチすぎてなんか難易度などが厳しく、またHDDにインストールしてても建物の出入りで結構なロードが入るのでちょっと遊びにくかったりでそのまま積みになってしまい。非常に勿体ない。

これまでも成長要素を取り入れたFPSがなかったわけではないですが、せいぜいが武器やスーツ(防具)のアップグレードで上限が決まっていて、またどちらかというとそういうスキルポイント割り振りでアップグレード、とか面倒に感じる方なので、ボーダーランズもさほど期待してたわけではなかったのですが。

まずはシングルでチュートリアルなどをちまちまこなし、それでもあっというまにLv10。この時点では正直たんたんと遊んでてさほど面白さを感じられなかったんですが、呼ばれて参加したオンラインCOOPが面白すぎる。

このゲーム、最大4人で同時にプレイが可能で、参加人数が増えるほど敵が強くなるので、より歯ごたえのあるヒャッハープレイが楽しめるようになります。5レベル差くらいならあっという間に追いつくので、少々レベル差があっても問題ないです。ただレベル低いとダメージはあまり通らないので、しばらくあまり戦力にならないかも。まぁパワープレイ上等なゲームバランスになってます。

武器をはじめとする各種アイテムは、店で買うか敵が落とすかその辺から拾うかなんですが、アイテムの強さ、属性、効果などはすべてランダム生成で、ここがおそらくボーダーランズ最大のキモ。

たとえば、武器には物理ダメージの他に属性ダメージというのがあり、4種類の属性(炎、雷、爆発、腐食)に加えてダメージ効果も4段階(x1~x4)。物理ダメージが大きくても属性がなければダメージ与えられない敵もいるので、いかにx4の武器をゲットするか、というのがかなりアツい。

また、ダメージ計算が「いわゆるRPG」なので、自分と相手のレベル差で与ダメージ、被ダメージが決まります。レベル一つあがるだけでまったく違う、という、普通のRPGによくある感じになってます。属性x4の武器で同レベルの敵の弱点を突いてクリティカルだしたりするとかなりヒャッハーできます。

あとダメージ表現も「いわゆるRPG」なので、ヒットすると敵の横にダメージ値が表示されます。クリティカル入ると数千のダメージが入ったり、属性の継続ダメージが入るとその与ダメージがずっと出続けたりとか、かなり爽快感が高い。普通のFPSだとここまで極端なダメージは入らないので、かなり新しい感じがします。

シングルだと非常に淡々とミッション(クエスト)をこなすという感じになってしまうので、できれば3人か4人でやると全く違う面白さが味わえるのでオススメです。

まぁ物との衝突判定が結構微妙で、なんでもないところでガツガツひっかかったり、何度もスタックしそうになったり(ソロでやってるときに1回完全にスタックしたのでリセットした)、目的地がいちいちマップを開かないといけなかったり(ミニマップくらい表示してくれ!!)、武器生成は完全ランダムと言いつつ結局ドロップアイテム的にもゲームの進行的にもどう考えてもスナイパーとロケラン無双でしょこれは、だったり、いやつまりはもうちったぁマシなライフルを出してくれよ!! とか、そうそう、アイテムインベントリとかショップのUIとかが非常に使いにくかったり、色々不満点は多いんですがそれら不満点を全部吹っ飛ばしてくれる魅力があるので細かいことをいわずヒャッハーするのが正しい遊び方だと思います、えぇ。

Home > Archives > 2010/03

Return to page top