> > > iPad はじめました

iPad はじめました

予約開始日も販売開始日もなんとか切り抜けたのに、会うヒト会うヒトに「iPad 買った?/ 買わないの?」 とか聞かれまくる日々に疲れたというかなんというか。というのは建前で。

まもなく開催されるApple Worldwide Developers Conference 2010(WWDC) で新型iPhone がお披露目、BUY NOW になることはほぼ確実視されているこのタイミングで優先度付けるならiPad よりiPhone だよねぇ、てのもあって当初はスルー予定だったのですが。

iPad Wi-Fi + 3G 版 は、iPhone と比べると電話とカメラ、通話機能、そしてSMS/MMS がないかわりに画面が大きくなったり無線が速くなったり(802.11 a/b/g/n) してるわけですが、Wi-Fi 版 だとさらに3G 回線での通信機能とGPS(AGPS) が省かれています。

GPS は後付けできないため出来ればiPad Wi-Fi + 3G 版 でいきたいとこですが月々の維持費とか2年縛りとか、SIMロックがかかってるっぽい(実際は海外はSIM フリー、日本ではソフトバンクのみ)、とか、なんか色々踏ん切りが付かず、そうこうするうちにタイムオーバーとなった、てのが本当のところ。


その後、さらに良く調べてみると、どうやら (iPad専用)プリペイドプラン で契約、プリペイドプランはiPad 契約後30日以内にプリペイド登録する必要があるものの、6月に入ってから購入、プリペイド契約開始はギリギリまで粘って07/01 から開始になる100MB プランを契約、プリペイド契約したりしなかったりを繰り返せば結構安価に維持できるんじゃないか、という算段が付いたのでまぁもう後は店頭にフラッと行って...なんて甘いことを考えてました。えぇ。


ヨドバシなどで確認すると、盛んに予約は取ってるものの即持ち帰りができるようでもなく、でも予約すると数時間で連絡があるとの噂もあり、もうこうなったら直接行くしか、というわけで06/01 にアップルストア心斎橋へ。

店に到着したのは11:00 頃で、1F 奥のレジカウンターにいるスタッフのヒトに「予約はしてないんですがiPad ありますか」 「Wi-Fi ですか?」 「いえ3G で」 「では在庫確認しますね」 てことでバックヤードへ。他のレジでは皆が皆iPad 購入なう。という感じで、レジカウンター奥側の棚にもiPad が割と多数山積み状態。

程なくして先ほどのヒトが戻ってきたんですが残念ながら「3G は在庫切れです」 とのこと(単純にモノがないのか、契約の関係で1日の対応可能件数をオーバーしたからなのかは不明)。結構逡巡したんですがこの機会を逃すとしばらく購入できない可能性が高い(後ほどこれは正しい判断だったと知った) ため、Wi-Fi 16GB 版を購入。今思い起こすとココでApple iPad Camera Connection Kit が在庫してないか聞くべきだった...。


で、まぁあとは適当にジャケットと液晶保護シールを物色。ジャケットはSwitchEasy NUDE for iPad。これのiPhone 版 を使ってて、そこそこ気に入ってるので。

液晶保護シールは同じくiPhone やMac Book Pro でも実績のある、パワーサポートのアンチグレアフィルムセット for iPad 一択なんだけど同じことを考えるヒト多いみたいでどこも品切れ。やむなくヨドバシの通販で注文、明日到着予定。

それまでの間は、SwitchEasy NUDE for iPad に付属の液晶保護シートを貼ってます。光沢なので映り込み激しいし、そして指紋だらけ。あくまでおまけですね...。おまけと言えば、簡単な作りのスタンドが2つ付属してるのですが、チープな割に使える感じ。これは予想外。


iPad はこれまでのiPhone の環境を引き付かず、新たに登録。いったんはiPhone アプリも転送してみましたが、よくよく考えるとiPad で使うiPhone アプリはごく一握りなので殆ど削除。iPad 用アプリのみを転送し、必要なiPhone アプリがあれば都度転送する、てのがよさげです。

そんなこんなで現在こういう感じ。

iPad(2010/06/01) 1

iPad(2010/06/01) 2

iPad(2010/06/01) 3

やはりi文庫HD とiELECTRIBE は外せなかった。即購入。あとは無料アプリもあったり有料アプリもあったりという感じですがどれもが素晴らしいデキ。GoodReader HD はほんとやりたいと思ったことがことごとく用意されてる感じでここでは語り尽くせない。確かにこれは必須。Dropbox、SugarSync、Evernote なども、さほど使いこなせてるわけじゃないけど必携ツールという気がします。

なかでも一番衝撃を受けたのはCamera for iPad。こいつはiPad とiPhone の両方にインストールして、両方で立ち上げると、Wi-Fi とBluetooth でお互いを自動的に繋ぎ、iPad からiPhone 側のカメラを切ることが出来、撮った写真はすぐさまiPad の写真に入れてくれるというもの。こういう使い方ができるんだ...!! 今のところ、カメラのピント調整ができないっぽくてただシャッターが切れるだけなんだけど、いずれ対応するんじゃないかと。

取り込んだ写真はPhotoPad である程度編集できます。これも感動的。後はぼかしフィルタなどの類と、特定領域を消す、あるいはモザイク、黒塗りなどが出来るようなのがあればカンペキ。

そうして編集した写真はflickr にあげて、同時にtwitter にも告知したいんだけど、今コレができるのってたぶんGyazickr だけなんじゃないかと(他に知ってるヒトがいたら是非教えて欲しいです)。で、flickr 側の制限で、同じ名前のアプリはiPhone かiPad、どちらかしか登録できないようなので、何かしらツールを探してみる予定。

まだ試してないけど、たとえばFlickr uploader for iPad(Wifi) via iPhone 3G なんてのがよさげ。


また、Simplenote も同じくiPad とiPhone にインストール、ユーザ登録すると、この2台に加えてWeb 経由でPCともテキストメモの同期が出来ます。さすがにまだバックグラウンドで自動的に同期は出来ないのでアプリ起動して同期、が必要だけど、秋以降にiPad のOS がiPhone OS 4 相当になってマルチタスク出来るようになれば、この辺もそのうち対応するんじゃないかなと。

あとこれだけ画面が大きいのだから、PC 内の動画なども再生できたらイイナ、と思ってDLNA クライアントを捜したらMedia Link Player Lite というのをみつけたので、PC 側にTVersity 入れて試してみたんだけど、なんかトランスコードが上手く行ってないっぽくて断念。

かわりに見つけた Air Video てのが、割とよさげ。これは専用のアプリをPC 側に入れる必要があるのだけど、フリー版で試してよさげだったので有償版を購入予定。もしiTunes を入れていないWindows PC にインストールする場合は、Bonjour Print Services for Windows を入れておく必要があります(Windows 7 64bit 版で確認済み)。

ゲームなんかは今のところ無料のやつばかり。iPad のデモとして使えそうです。

あと猫が操作してるiPad でおなじみ、Magic Piano も買ってみた。


そんなこんなで購入してすぐにアプリだけで2,000円以上つかったりしたので、いい機会だから20% OFF のiTunes Card 買ってしまおう、ということになったのでした。


ここまで、追加アプリのことばかり書いてきましたが、標準搭載のアプリ達もかなり素晴らしいです。特に写真。このサイズなのに写真の展開が早く、iPhone 3GS との性能差が如実に感じられます。おそらくiPad 搭載のCPU と同等のものが新型iPhone にも載るんじゃないかと勝手に想像してるので、発表の日が待ち遠しいです。


そんなこんなで、まだまだ使いこなせてない部分も多いですが、予想してたよりも「使える」 感じです。こりゃーネットブック売れなくなるわけだわ...。実のところ、新型VAIO P を買おうかなどということも考えてたんですが、もうこれで十分かも...。

最初は、iPhone があればiPad は不要、と思ってましたが、お互いを補完するような立ち位置なのかなぁと。まだまだ品薄感があるようですが、それだけの価値はあるんではないかと思います。割に衝動買いに近かったですが、ほんと買って良かった。


最後にいくつかレビュー記事などリンク。

Home > Apple > iOS > iPad はじめました

Return to page top