Home > Archives > 2012/09

2012/09

au iPhone 5 黒 64GB MNP で買いました。

近所のau ショップで土曜の昼に予約した ため、たぶん発売日の受け取りはないだろうなーまあ仕事あるし週末に手に入ればいいか、とのんびりしていたものの、発売日の夜になっても「確保出来ました」 連絡がなく、これはひょっとして...とやきもきしながら就寝、翌朝ようやくau ショップから連絡があり、よっしゃ読み通り!! と思いながら土曜の昼に契約しに行ってきました。

今回はMNP での契約のため、LTE プランの基本使用料980円/月が2年間無料になって、「料金・割引 | iPhone 5 | au」 にもあるとおり、月に

5,775円 + 366円(AppleCare+) + 3,430円(本体代金24回払) - 2,570円(毎月割) = 7,001円

くらいかかるイメージとなります(細かいやつは割愛)。昨年機種変で買ったiPhone 4S のときは7,850円/月 くらいだったので、MNP による割引が結構効いてます。

保証関係は、今回新設された「紛失補償オプション」 てのが月額100円ちょっとの上乗せで、万が一紛失した場合でもau から2万円キャッシュバックしますというものみたいなのだけど、実際のキャッシュバックは数ヶ月後になる(手続き時に確認済み) とのことだったので、携帯を含め、ものをなくすということが殆どないしということで従来通り「AppleCare+」 にしてます。

iPhone 4S で突然
WiFi 通信が出来なくなった件
も、結果から言えば1年以内の自然故障扱いになったため、AppleCare+ はあってもなくても、ではありましたが、それでも対応時に「AppleCare+ にもお入り頂いていますね」 的な確認が入ったため、なんらかのなにかがあったりなかったりするのかもしれません。たぶん妄想。


で、これまでのiPhone 4S の本体代金残り13回分、39,000 円については残りすべてを一括精算手続き。来月分にて合算されるとのこと。au のルール的には、分割支払いは2回線まではOK、ということみたいなのだけど、これでスッキリです。あとは折を見てiPhone 4S のパケット定額は外し、ほぼ通話専用iPhone として使用する予定ですが、SIM カードを白ROM で買ったIS12T とか、Xperia acro とかに刺し替えてしまってもいいかも。


そんなこんなでiPhone 5、手続きの合間に裏も表もありとあらゆるところをよーく見てみましたが、幸い、ウチのやつは初期状態で大きな傷が付いてるようなことも無く。何故かこういうところだけは非常に運が良いです。使っているうちに塗装がはげてきたり傷が付くのも味ですが、まあいつもの如くケースは付けましょう、ということで本体より先に届いたケースがこちら。

B0098HKTE8

そうそう、ケースだけ先に届いた。

今回はモックの流出などが相次いだからか、新型なのにいきなりもの凄い数のケースが出ています。でまあ信頼のTUNEWEAR にしてみましたがカメラ周りの穴が広すぎてかっこわるいです。見た目の光沢感などは悪くないんですが、サラサラ過ぎて手から飛んでいきそうなので、付属のストラップ必須です。


で、液晶保護シールもまたいつもの。

B009B1IU88

局地的に満員電車並みのモロ混みだったヨドバシ梅田で運良くゲット出来ました。もうちょっと陳列方法考えて欲しい...。手に入らなかったらTUNEWEAR のケースに付属のを仮で貼っとくつもりでした。

Simplism の液晶保護シール、最近のは特に精度が上がってきてるみたいで、サイズぴったりすぎて逆に貼り付け難易度が上がっているような。苦労して貼っただけあって仕上がりはなかなかキレイです。

毎度恒例保護シール貼り付けの儀も恙なく終了。


で、みんなが気になる通信速度。au ショップ店内では絶賛"3G" でおいおい、と思いましたが外出たらちゃんとLTE になってほっとしたり。現時点の傾向として、屋外だと割とOK、屋内は殆ど入らない、駅のホームは入るけど駅と駅の間は切れる(LTE → ○ → 3G みたいになる)、という感じです。

LTE で先行しているはずのドコモXi ですらいまだにエリア外になってるようなところでも、au 4G LTE はきっちり電波掴んでたりするので侮れないです。通信エリア的にはこれから整備されていくでしょうし最初はこんなもんかな、と。

速度は、屋外で一番速かったときでだいたいこのくらい。ダウンロード速度が速いだけでなく、アップロード速度も速いので、写真のアップロードもやりやすくてよさげ。


CPU まわりも速くなってるし、通信も速いし、薄くて大きくて軽いのでこれまでのiPhone 4S が急に重たく感じられるようになってきました。人の好みはそれぞれですが、iPhone 持ちの人には特にオススメです。ああ、マップがアレなのは間違いないので、(そのうちなんとかなるだろうけど) そこだけはご留意を。

Internet Explorer の脆弱性に関するMicrosoft Update(定例外) 出てます


「IE で特定のページを見ただけで感染する」 タイプの危ないやつの修正プログラムなので、超早めに適用を。

緊急 (1件)

iPhone 5 はau で予約してきた。

なんだかんだで毎年買ってるiPhone ですが、iPhone 4 / 4S の時以上にビビッときたデザイン(特に側面と正面の間のナナメの部分とか)、au 版はとうとう公式にテザリング対応がうたわれたため、買わない理由がナイ、というところまでははやかったのですが、ちょっと悩んだのがどう買うか、ってところ。

とりあえずこの1年au で使ってきて特に不満無かったため、引き続きau で。SB の方がいいと判断する人もいるんでしょうけど、個人的には選択肢にならず。

で、単純に昨年iPhone 4S に機種変した回線をまた1年で機種変するてのも考えてみましたが、機種変じゃ毎月割の金額が少ない(このページ の一番下の表参照) し、てところでそういえば以前ソフトバンクのプリモバイルで契約したX02T の回線がまだ残ってるのでそっからMNP 転出したらいいのでは、ということに。

プリモバイル、あまりにもMNP 転出に使われまくった(MNP弾というらしい) ため、2012/04/04 以降の契約の場合、1年未満の解約(転出含む) には9,975円がかかるようになったようですが、X02T の契約はそれ以前のためMNP 転出手数料2,100円のみ。ただし事前にプリペイドカードでチャージ(最低3,000円) しておいた上で、SBショップ店頭で直接手数料2,100円を払う必要があります。

というわけでSBショップ行ってau ショップへ、という段取りに。


プリモバイルからの転出は妙に時間がかかるというウワサがあったり、ましてiPhone 5 の予約も始まったこの時期だともの凄く時間がかかるのでは、と覚悟していたのに超一瞬で終わりました。「今日はどんなご用件で」「プリモバイルからのMNP 転出をお願いしたいんですが」「ちなみにどちらへ...?」「え、au へ...」「...ちなみに機種は......?(なにか気づいた顔で)」「あ、iPhone 5 で......(バツ悪そうに)」なんて会話もありましたが、ええ。手続きをお願いしたSBショップはもの凄く愛想が良くてそういう意味でも逆に肩すかしというか。イヤミのひとつも言われたりするかなーとか思ってたので。お世話になることはないかもだけどなんかあるときはまた行こう...。

そんなこんなでMNP 転出番号を持ってau ショップへ移動、「今iPhone 予約の者が席を外していますのでその間に必要事項に記入をお願いします」と言われるままに書いてたら書き終わると同時に声かけられ。待ち時間ゼロ過ぎ。

思いっきり「部外秘」的なことを書かれた内部資料で軽く料金プランなど説明を受けつつ、ささっと予約も完了。選ぶはもちろん黒 64GB。いわく、白 32GB がなんだかんだで一番人気なんだとか。容量に迷ったら32GB が一番バランスいいと思います。黒 64GB はそこまで人気がないので、もの凄く待つことはなさそうだけど、店への入荷数が読めないため、いつになるか、という案内は今はまだできない、とのこと。確か去年もそんな感じで、発売日前日に「明日入荷します」 て電話があったような気がするので期待せずに期待して待つことにします。発売日でなくていいので、週末手に入ればいいのだけど...。


で、あとは、オンラインからau 事前登録 やっとけばOK。「iPhone 5の設定(購入前) | iPhone | au」 も熟読しておくと窓口での手続きがささっと済むと思います。去年は店頭での説明に時間がかかったのが多かったからなのか、この辺対処してきてる印象。

9月のWindows Update は重要2 です

Home > Archives > 2012/09

Return to page top