> > 8月のWindows Update は、緊急2、重要7 です(追記あり)

8月のWindows Update は、緊急2、重要7 です(追記あり)

絶賛お盆期間ですが、Adobe Flash、Acrobat / Acrobat Reader、Google Chrome もアップデートされてますのであわせてどうぞ。

(2014/08/18 追記)
一部環境で起動不能になる問題が発生してる模様。ウチのWindows 7 (64bit) では特に問題ないのですが、下記記事に従って、KB2982791KB2970228 をアンインストール。Windows 7 の場合このふたつだけのようですが、Windows 8 / 8.1 / RT、Windows Server 2012 / R2 の場合はKB2975719KB2975331 もアンインストールしておくと良い模様。


緊急 (2件)

  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-051 - 緊急
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-051
    • 対象 :
      Internet Explorer 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 1 - 悪用コードの可能性
    • 置き換えられる更新プログラム : MS14-037
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-043 - 緊急
    https://technet.microsoft.com/library/security/ms14-043
    • 対象 :
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Media Center TV Pack for Windows Vista 32bit / 64bit
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難

重要 (7件)

  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-048 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-048
    • 対象 : OneNote 2007 SP3
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS08-055
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-044 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-044
    • 対象 :
      SQL Server 2008 SP3 32bit / 64bit / Itanium
      SQL Server 2008 R2 SP2 32bit / 64bit / Itanium
      SQL Server 2012 SP1 32bit / 64bit
      SQL Server 2014 64bit
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS12-070(SQL Server 2008 のみ)
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-045 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-045
    • 対象 :
      Windows Server 2003 SP2
      Windows Server 2003 x64 Edition SP2
      Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
      Windows Vista SP2
      Windows Vista x64 Edition SP2
      Windows Server 2008 for 32-bit Systems SP2
      Windows Server 2008 for x64-based Systems SP2
      Windows Server 2008 for Itanium-based Systems SP2
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Server 2012 / R2
      Windows RT / RT 8.1
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS14-015MS13-081、など
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-049 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-049
    • 対象 :
      Windows Server 2003 SP2
      Windows Server 2003 x64 Edition SP2
      Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
      Windows Vista SP2
      Windows Vista x64 Edition SP2
      Windows Server 2008 for 32-bit Systems SP2
      Windows Server 2008 for x64-based Systems SP2
      Windows Server 2008 for Itanium-based Systems SP2
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Server 2012 / R2
      Windows RT / RT 8.1
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS10-100(一部)
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-050 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-050
    • 対象 :
      SharePoint Server 2013 / SP1
      SharePoint Foundation 2013 / SP1
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS14-022
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-046 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-046
    • 対象 :
      .NET Framework 2.0 SP2 / 3.0 SP2 / 3.5 / 3.5.1 /
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 2 - 悪用コードの作成困難
    • 置き換えられる更新プログラム : MS14-009MS13-052、など
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-047 - 重要
    https://technet.microsoft.com/library/security/MS14-047
    • 対象 :
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Server 2012 / R2
      Windows RT / RT 8.1
    • Exploitability Index (悪用可能性指標) : 3 - 悪用コードの可能性低
    • 置き換えられる更新プログラム : MS13-062(一部)


悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月の追加は1件です。

  • Lecpetex
    http://www.microsoft.com/security/portal/threat/encyclopedia/Entry.aspx?Name=Win32/Lecpetex

Home > PC > 8月のWindows Update は、緊急2、重要7 です(追記あり)

Return to page top