> > 12月のWindows Update は、緊急3、重要4 です

12月のWindows Update は、緊急3、重要4 です


今月リリースしたもののうち、「KB3002339」をインストールしてしまうとハングアップする不具合があるようです。今は取り下げられているのでインストールはされないはずですが、念のため確認したほうがよいです。


あと、11月の定例アップデートで提供が延期された2件のうち、1件(MS14-068) は11月中に不定期でリリース、もう1件(MS14-075) は今回のアップデートに含まれています。

緊急 (11月追加分1件)

  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-068 - 緊急
    • 対象 :
      Windows Server 2003 SP2
      Windows Server 2003 x64 Edition SP2
      Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
      Windows Vista SP2
      Windows Vista x64 Edition SP2
      Windows Server 2008 for 32-bit Systems SP2
      Windows Server 2008 for x64-based Systems SP2
      Windows Server 2008 for Itanium-based Systems SP2
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Server 2012 / R2
    • Exploitability (悪用可能性) の評価 : 0 - 悪用の事実を確認済み
    • 置き換えられる更新プログラム : MS10-014MS11-013

例によってAdobe Reader とか Acrobat とかFlash も更新きてます。Flash Player はバージョン16 が出た模様。


緊急 (3件)

重要 (4件)

  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-075 - 重要
    • 対象 :
      Exchange Server 2007 SP3
      Exchange Server 2010 SP3
      Exchange Server 2013 SP1
      Exchange Server 2013 の累積的な更新プログラム 6
    • Exploitability (悪用可能性) の評価 : 2 - 悪用される可能性は低い
    • 置き換えられる更新プログラム : MS13-105
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-082 - 重要
    • 対象 :
      >Office 2007 SP3
      Office 2010 SP2(32bit / 64bit)
      Office 2013 (32bit / 64bit)
      Office 2013 SP1(32bit / 64bit)
      Office 2013 RT / SP1
    • Exploitability (悪用可能性) の評価 : 1 - 悪用される可能性が高い
    • 置き換えられる更新プログラム : MS09-060
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-083 - 重要
    • 対象 :
      >Office 2007 SP3
      Office 2010 SP2(32bit / 64bit)
      Office 2013 (32bit / 64bit)
      Office 2013 SP1(32bit / 64bit)
      Office 2013 RT / SP1
      Office 互換機能パック SP3
    • Exploitability (悪用可能性) の評価 : 1 - 悪用される可能性が高い
    • 置き換えられる更新プログラム : MS13-085
  • マイクロソフト セキュリティ情報 MS14-085 - 重要
    • 対象 :
      Windows Server 2003 SP2
      Windows Server 2003 x64 Edition SP2
      Windows Server 2003 with SP2 for Itanium-based Systems
      Windows Vista SP2
      Windows Vista x64 Edition SP2
      Windows Server 2008 for 32-bit Systems SP2
      Windows Server 2008 for x64-based Systems SP2
      Windows Server 2008 for Itanium-based Systems SP2
      Windows 7 for 32-bit Systems SP1
      Windows 7 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for x64-based Systems SP1
      Windows Server 2008 R2 for Itanium-based Systems SP1
      Windows 8 / 8.1 for 32-bit Systems
      Windows 8 / 8.1 for 64-bit Systems
      Windows Server 2012 / R2
      Windows RT / RT 8.1
    • Exploitability (悪用可能性) の評価 : 2 - 悪用される可能性は低い
    • 置き換えられる更新プログラム : なし


悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月の追加分はリストされてないため不明。サポートされているバージョンの Windows を搭載しているコンピューターから、流行している特定の悪質なソフトウェアを削除する Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール は「最終更新日: 2014年12月9日 - リビジョン: 132.0 」 となっているけど、リリース情報のとこ見ると「2014 年 11 月 (V 5.18)」 が最新のようなので、今月は追加ないみたい。たぶん。

Home > PC > 12月のWindows Update は、緊急3、重要4 です

Return to page top