7月のWindows セキュリティ修正プログラムで修正された脆弱性を利用したプログラムが出た模様

今のところ、MS04-019 とMS04-022 で修正された脆弱性を利用したプログラムが確認されているようです。それぞれの修正内容とかは前にまとめた 7月のWindows セキュリティ修正プログラム からご確認ください。
セキュリティ修正プログラムは文字通りシステムの脆弱性を修正するもの、裏を返せば脆弱性そのものなので、修正プログラムを解析することで脆弱性を利用したプログラムを作る際のヒントを与えることになってしまうのでなかなかタイムリーな修正プログラムのリリースはできない、とかなんとかを前にどこかで読んだことがある気がするのですが、今回はまさしくそのような手法で作られたようです。
お早目のアップデートを。

シェアする

フォローする