情報セキュリティ読本 -IT時代の危機管理入門-

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) の発行する、情報セキュリティの基本をおさえるための本。500円とお安いので入手しておきたいけど、普通の本屋で買えるのかな。「2004年10月中旬より、全国書店で販売」 とあるので大丈夫か。
この本は前のバージョン、2002年6月刊行の「情報セキュリティ読本」 という本があったようですが、現在、この本まるごとPDF でダウンロードできます(09/30 まで)ので、気になる方はお早めに。……期間限定、と聞くとついつい気になってしまうのだよねえ…。2年前の内容とはいえ、こんなよいテキストがあったとは。
(2005/01/30 23:19 追記)
今頃ですが、新版の方を入手しました。旧版と、ページ数こそ同じですが、本の判が大きくなっているので情報量が増え、方向性は同じまま、より深く掘り下げた内容となっています。お値段もお安いし、入門書、教科書としても、オススメ。モロに情報セキュリティアドミニストレータの試験範囲をさらっとなでたような内容です。

情報セキュリティ読本-IT時代の危機管理入門
独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)
実教出版 (2004/09/30)
売り上げランキング: 10,439
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4

4 入門書+α

(2005/02/09 13:00 追記)
この本をテキストとすることを前提とした教育用プレゼン資料が公開されました。営利目的でない、企業内での教育用用途ならば自由に利用してよいようです。お金を取るならタダ乗りはしちゃダメだよ、てことですね。オフィシャルにこういうのを出してくるのは良いなあ。

シェアする

フォローする