> > [はてな] 「MEGAMIND」面白いのでオススメ!!

[はてな] 「MEGAMIND」面白いのでオススメ!!

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

全米では2010/10 に公開された、ドリームワークス製作の3DCG アニメーション。ヒーローと悪党の戦いというほんとよくある話なんだけど、そこからのヒネりかたが凝ってて面白いのでオススメ。どんな映画か、ってのは以下の動画を見るとだいたい分かるかと。

で、配給元の問題なのかなんなのか不明ですが、残念ながら今のところ日本での劇場公開やDVD/BD 発売の予定もないこの「MEGAMIND」が、何故かXbox 360 のZUNE(とiTunes に加えてPlayStation Store) で見られるようになってた。

しかもきっちり日本語吹き替えまでされており、山寺宏一、東地弘樹、甲斐田裕子、真殿光昭、木村昴、といった有名どころの声優さんが声をあてていて、これはいったいどういう経緯で日本語化がされたのだろう、というのも気になるところ。演出 木村絵理子、翻訳 小寺陽子、はコンビでいろんな翻訳やってるみたい。

あんまり事前情報仕入れずに見てしまうのがオススメ。大変楽しかったので、今更劇場公開はともかく、せめてDVD/BD は出して欲しいなぁ...。


というところまでが前フリ。

若干深いテーマも含まれてはいますが基本的にはキッズアニメ、というわけでゲームも出てます。しかもXbox 360 / PS3、Wii、DS / PSP と5機種向けに3種類(サブタイトルが違うけど同じものかも) という頑張りっぷりで、子供向けゲームらしくお値段も抑えめの簡単なゲームという枠で出ている模様。

ほんの数時間遊ぶだけで実績1,000獲得出来ると言うことで、今回はXbox 360 版を入手、日本橋エーツーでアジア版中古が2,000円強と大変お安かったです。

子供向けだけあってシステムも凄くシンプルで、ショットとジャンプ(2段ジャンプも可能)、あとはボタンを押す、とこれだけ。ショットは一応4種類あって、ステージ上に落ちてたりオブジェクトを壊したり敵を倒したときに出てくるオーブみたいなのを拾って貯めることで武器アップグレードも出来るけど、状況に応じて武器を変更することは出来ず、ステージ上になぜか置いてある武器を拾うと変更が出来る、というシステム。とてもシンプル。

ともすれば単調なシンプルなステージをこなしつつ、ボス戦をこなし、5分に一回くらいの勢いで実績解除(50G) されるというような感じのゲームで、一度クリアしたステージも、何回でもやり直せるようになってる親切設計。ひとつボス戦で死んでしまったのでその実績だけ取るためにやり直したものの、基本的に1周すれば全ての実績が取れます。

あとミニゲームが5つあって、映画でも出てきたホバーバイクでレース、デカいロボットに乗って街を壊しまくる、デカいロボットでシューティング、クレイジークライマーみたいにビルの壁を登る、球の中に入ってパイプの中に入る、とそれぞれ3-5分くらいは楽しく遊べるので、パーティーゲーとしてもちょっとくらいは盛り上がるかも。

是非映画とセットでゲームもお楽しみください。

Home > はてな > [はてな] 「MEGAMIND」面白いのでオススメ!!

Return to page top