mt.cfg へのアクセスを制限する

httpd.conf を触ってて思い出した。初期状態だとmt.cfg が参照出来てしまうので、その対策。
といっても「はかいおうこうむてん: mt.cfgが丸見えでした」 の丸写し。ありがとう!!
ウチは一人サーバなので未設定ですが、レンタルサーバの場合、”httpd.conf” をいじるなんてことはできないので、ルートディレクトリあたりに “.httaccess”を置いてその中に同じように設定するとよいと思います。

シェアする

フォローする

コメント

  1. takewo より:

    ウチは結局CGIをcgi-binにおきました。
    ほかのSiteでcgi動いてるし、そのほうがcgiを一元管理できて合理的かなあと。