ドナドナ

ASUS P4B、Micron PC133 CL2 256MB x2、Adaptec AHA-2940-U2W に別れを告げてきました。使わなくなったパーツはこうやって処分していかないと、すぐに部屋がそういったもので一杯になってしまうので、ベンリに活用させていただいております。
さて、このお金でメモリなど…、といきたいところですが、今日(書いてる時点から考えると、昨日は、ですね)は久しぶりのヒトとの飲み会があったりなのでそうそう使うワケにはいかないのです!! といいつつ時間調整も兼ねて、例によってショップ巡り。


メインマシンのD865PERLK はGigabitEther なNIC がついておりますので、これを有効活用したいところ。動画エンコードマシンの Abit NF7-S のオンボードNIC は普通に100BASE-TX なのでこいつになにかGbE NIC を増設すればひとまずpeer to peer で遊べそうです。
で、なにを選択するか。とっても安価なのもありますが、ここは奮発してIntel のを選びたいところ。しかしIntel のGbE NIC には偽物がある らしく、なんとなくためらわれる。とか理由を付けてスルー(店内での脳内独り言)。
3COM のGbE NIC がNIC MANIAレビュー でもなかなかの高評価ですが、モノ自体見かけない。あったら買うのだけどなあ…(脳内独り言)とかやってたら、見つけました。よって即購入。5,980円。
あと、Linux マシンのCPU ファンがどうにもウルサイのでCOOLER MASTER のCP5-8JD1F-OL も併せて購入。8cm ファンが使えるのがありがたいです。

シェアする

フォローする