坂本真綾ライブ「タナボタ3 ニコパチなどなど」

坂本真綾 さんのライブに行ってきました。いやー、なんか、男ばっかりを予想してたのですが意外に女性も多く、びっくり(男女比6:4くらい?)。
当然、ライブなので生坂本真綾が見られるわけですが、私的には生菅野よう子が見られたことがとても嬉しくて。音楽が好きで好きで仕方がない、という感じで、だからこんなにも様々なステキな曲を作って行くことが出来るのかなあ、とか。
もちろん曲の良さもさることながら坂本真綾のステキな声が当然メインなわけで、かなり好きな「オレンジ色とゆびきり」が演奏されたのでもうかなり満足。「うちゅうひこうしのうた」を密かに期待しつつ、結局それは無かったのだけど、ラストの「おきてがみ」にやられた。震えた。
チケット予約電話に50分電話し続けてやっと繋がって、「完売しました」とのアナウンスを聞いたときはもうどうしようかと思ったけど、色々手を尽くして行くことが出来て良かったですよ。また次回を期待。てかもうこうなったらファンクラブ入るべきですか?

シェアする

フォローする