Windows レジストリの差分を取る

なぜそんなことをする必要があったのかは忘却の彼方ですが、昨日そんな話をしてて、今日まさしくドンピシャのRegDiff というソフトを見つけたのでリンク。
ところで、Windows NT/2000/XP ではレジストリエディタは”regedit.exe” ではなく”regedt32.exe” を使わないといけないのですね。知らなかった…、よくこれまで無事に使えてたね…。
(2004/09/10 22:46 追記)
シェアウェア1,575円ながら便利そうな予感。

シェアする

フォローする