au WIN 端末向けカーナビサービス、EZ助手席ナビ

ケータイがカーナビに!! これはよさそうです。利用料金は1日限定157円か、月額315円。技術的にはケータイに内蔵されてるGPS を利用した「EZナビウォーク」 と同じものの、測位間隔を短くしたり、色々と工夫されてるみたい。
個人的には、紙の地図を見るのは全く苦ではないので、便利そうだと思いつつも特にカーナビは必要ではなかったのですが、ここまで手軽に導入できるなら、W31S も対応機種に入っていることだし、試しに使ってみてもいいかも。
ちなみに、「EZナビウォーク」 は全然使ってなかったり。でもGPS は自動的に時刻調整してくれるのでかなり重宝してます。
「EZ助手席ナビ」 という名前から分かるとおり、改正道路交通法に配慮し、助手席に座っている人が操作することが前提になっています。改正道路交通法では運転中に携帯を見たりするのはダメになったからなのですが、赤信号等で停車中に見るのもダメなのかな?

コメント

  1. げとめ より:

    停車中は、良かったはず、たしか。(ケータイ使用)
    赤信号の間に、用件が終わるかどうか知らんがw
    ただ、検問も所詮お役所仕事というか(警察だけど)ルーチンワークみたいな感じなので
    特定検問ポイントみたいなのを覚えると余裕なのかも。
    あとケータイの場合、自動バックライトOFF仕様とかもあるし、画面も小さいので、
    そのへん使いにくいかもしれないけど、こういう、すべての技術はケータイに集まる! みたいなのは
    すげえよな。 そろそろ機械についていくのがしんどいっすよ。
    個人的には目覚ましのスヌーズ機能みたいに、10分ごととかで道路の渋滞情報を
    音声で読み上げるアプリみたいのがあれば神。ラジオのは間隔が長いからな。

  2. カネダ より:

    助手席に置いておいたらしかるべきポイントで
    音声ナビしてくれるなら1人でも使えるかも、
    とか思った。
    サービス始まったら試してみますね。