[はてな] 「神のみぞ知るセカイ」が面白すぎる件

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。
なんとなく、1巻と2巻まとめて買ってみた。
神のみぞ知るセカイ 1 (少年サンデーコミックス) [コミック]
4091214304
神のみぞ知るセカイ 2 (少年サンデーコミックス) [コミック]
4091214975
昔はことあるごとに本屋に行って表紙買いなど繰り返してましたが、最近は漫画を買うこともめっきりとへり、いくつかの続き物を細々と買うのみ。それもなんかだんだん微妙な感じになってきて、感想文とか書く気にもなれず。アニメ化ドラマ化原作は何となく手を出せなくて各種レビューサイトとか参考にして買う物をきめるのもなー、とかそおいう最近。
で、前に兵糧の尽きた漫画家さん の魂の叫びとか読んで、あぁ、世知辛ぇなぁ、と思ってたそのヒトが描いてる漫画がこの「神のみぞ知るセカイ」。
正直、「単行本買うことで僅かながらも作者さんの生活の足しにでもなれば…」 ぐらいの軽い気持ちで買ってみたのですがこれが大当たり。
主人公はこれまでに落とした女子の数が10,000人を超える「落とし神」(ただし2次元に限る)。そこへ地獄からの使者がやってきて、3次元の女子を落とすことを強要されて、みたいな話。んで主人公はその有り余る落としの経験(ただし2次元) を駆使して現実の女子を落としていく、という。言動とか台詞がいちいち面白いです。全て引用しておきたいくらい。「現実とゲームを一緒にするな。ゲームに失礼だろ」とか。
なんかこう作者のヒトのいろんなねじれた思いとかが回り回ってウルトラCの着地を決めた(意味不明、しかし褒め言葉のつもり)みたいな素晴らしさがありますな!! 攻略対象ヒロインも運動少女とかタカビー金髪とかアイドルとか図書館少女とか。このへんはさすがに外さないですね。ソコにいろんなネタを仕込んだりとか、作者のヒトと年齢が近いためか、その辺もかなり楽しめました。
決して安易な萌えとかには走ってないので、そいうのに食傷気味なヒトにもオススメ。たぶん椎名高志と同様の良心回路が搭載されてるのではないかと。
単行本1巻の奥付みてみると初版からわずか1ヶ月で3版まで行ってるので、どうなんだろ、それなりに生活していけるようになったのかなぁ。この調子で末永く連載続けていって欲しいです。続刊が楽しみ。
あとタックル喰らったり電撃喰らっても無事に動いてるように見えるそのPFPとやらはどこに行けば買えますか!?

シェアする

フォローする