> > > 設置メモ(5) - アーカイブの設定

設置メモ(5) - アーカイブの設定

クールなURIは変わらない -- Style Guide for Online Hypertext」を根拠に、ファイルに拡張子を付けない設定にしてみる。正しくない設定かもなので、自己責任で。

また、movabletype では初期設定のPermalink へのファイル名が連番となるため、Import/Export した際に番号がずれてしまう事があるとのことなので、この辺も対策。参照元は「Chitatopops: Permalinkを変更」。


[BLOG の設定]-[アーカイブの設定]、"Individual" で"<$MTEntryDate format="%Y/%m/%d-%H%M%S"$>"と記述。年・月でフォルダを作り、その下に日-時分秒 というファイルを作ります。"/mt/archives/2004/02/23-002727" な感じ。無駄に階層が深くなるので、とりあえず見送ったけど、日でもフォルダ作った方が良いかも。

同様にして、"Monthly" を"<$MTEntryDate format="%Y/%m"$>/index" とします。

また、"Category" は"cat_<$MTCategoryID$>" に変更。初期設定でのカテゴリアーカイブのファイル名はアーカイブ名そのままになるのだけど、日本語のカテゴリ名の場合"aaaa" とかになってしまうのの対策。引用元のURL 今出てこなかったので後回し。ゴメンナサイ。(2004/02/24 01:10 追記: 「引用元はカテゴリーに日本語を使う方法 [dh's memoranda]」です)。

"Daily" と"Weekly" はウチのサイトでは必要ないのでチェックを外す。

もう1点、[Template の編集] で"Master Archive Index" の[出力ファイル名] を"archives/index" に変更。

そんなわけで、可読性が良いんだかどうだから分からないようなURL になってみた。
拡張子を付けないのにはもう一つ意味があって、メニュー部分などはPHP を利用してRebuild の負荷を下げられないかなー、という野望のため。

Home > Linux > MovableType > 設置メモ(5) - アーカイブの設定

Return to page top