Home > Archives > 2006/01

2006/01

[はてな] 最早ファンタジーRPG にハマれない理由

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

それは「既に俺らは数多くの世界を救いすぎたから」 なのかなと。もう「世界の危機」 とか言われても盛り上がれないんだよなー。あとやっぱり中高生くらいがターゲットだよね、この手のゲームって。

単純に脳内快楽物質を出すためだけのゲームとか(「リッジ」 はこの類)、ストーリーを楽しみたいならノベルゲーで世界どころかご町内くらいのスケールのお話とか、そういうのがあればいいんかなとか。なので「FF12」 は割とスルー気味。

[はてな] ようやくマスターズルートをクリアしたわけで>リッジレーサー6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

マスターズルート、スペシャルクラスの1戦目、たぶん#13 だと思うのだけどまたここに壁が!! というワケでかなりムカついたのでしばらく放置してました(時間がないともいう)。

一応悪あがきでいろんな車で走ってみだけどどうにもダメなので、意を決してタイムアタックに入り、全世界で一番速い走りをリプレイで研究、再度アンジェラスで挑戦してみたところあっさりクリア。ア、アレ?? なんでこうもあっさりいけますか?

なーんか、CPU の行動パターンが、「かなり先行している」「超接戦」「かなーり後ろにいる」 で全然違うような気がするのですが。ある程度突き放すともう追っかけてこないというか。

そのあとはほぼストレートでマスターズクリア。あれー。

で、出てきたファイナルルート。うーん、ここもまた#1 がめちゃキツいと聞くし、ぼちぼちがんばるかー。

一部プロバイダの一部アクセスポイントをアクセス禁止にしました。

明らかに中の人はいないと思われるクローラー系からのアクセスがあまりにも激しいので、完全にアクセス禁止にしました。すみませぬ。

さすがにMT4i を複数同時多発的に叩いてCPU を100% に貼り付かせ、LOAD AVERAGE も10 とかになり、が10分近く続いてやむなくhttpd 止める事態にまでなるともう完全にシャットアウトするしか…。

御不便をおかけいたします。

「それ」 がどこかは書かないでおくけど、このあたりの参考書類をご覧頂ければ分かるかなと。それとも書いておくべきかなぁ…。

「FLASH EXPO '06」 なんてのがあるらしい

  • Real

おおーこれはノーチェックだった。去年も後になってから気づいたような気がする。関西でのこの手のイベントは少ないのでチェックだチェック。

2日構成になっていて、1日目は2006/03/17(金) 16:00開場、当日チケットのみ(150名程度、たぶん先着順)、1,500円。2日目は2006/03/18(土) 16:00開場、チケットはローソンのロッピーで2006/02/12(日) に販売開始、2,900円。

結構お高い気もしますが、会場は梅田だし、仕方ないかと。名前に見覚えのある方も多数参加されるようなので、時間を作って行ってみたい。行けるとしたら2日目かなぁ…。

Sleipnir 2.30 公開

結構機能追加やバグ修正ががなされたようです。確かに、心なしか動作が機敏になった気がする。常用してないのでプラシーボかもしれませんが。

Sleipnir はカスタマイズできてナンボなのですが、今の所、Sleipnir2 ではテキストエディタで直接書き換える以外の方法がないため、まだちょっと手が出しづらいかなぁ。

梅田ではたらく社長のblog」 によると、近日中に大きなプラグインをリリースする、とあるので楽しみ。

サーバーインストール型のRSS リーダ、「フレッシュリーダー」 早速入れてみた

  • RSS

サーバーインストール型のRSS リーダがリリースされました。今の所ベータ版なので無償ですが、ゆくゆくは企業内での利用を想定した有償のソフトウェアになるそうです。一応個人向けにもライセンスされるようです。無料の「ブロガーライセンス」 ってのがどういう条件になるのか興味津々。

さてさて、早速入れてみたので軽くメモなど。

解凍したものをWeb サーバから見られる、任意のフォルダにコピー、"db" フォルダのアクセス権を適切に設定してブラウザからアクセス、適当に名前など作ったりすればもう使えます。アラ簡単。マニュアルがかなり懇切丁寧でいい感じです。とはいってもサーバの設定自体がある程度のハードルではあると思うのですが、これは仕方ない部分ですね。

早速、常用しているはてなRSS からOPML をエクスポート。おお、フォルダもそのまま取り込んでくれたぞ!! …並び順がバラバラだけど(後から入れ替えできるので無問題)。Bloglines を徹底的に研究した、とのことなので見た目の第一印象もBloglines っぽいので、Bloglines 使った事のあるヒトなら何の問題もなく使えるかと。

ただ、フォルダ単位でまとめ読みした時に、右側のペインでフィード単位で閉じる、って動作がBloglines ではできたのに、それがないのが微妙に使いづらいかなぁ。微妙に追記があった時にそれを追跡してくれる機能もないけど、FAQ によるとこれは仕様のようなので仕方ない。

あとはフォルダ内で新着のあったフィードが上に来るようになればいいかなあ。というかはてなRSS に慣れすぎただけかも。完全に時系列ソートにはなってないけど、あれはあれでベンリなんだよなぁ。

でも自分のサーバに入れられるのはメリットがあるので、しばらくはてなRSS と併用予定。

[はてな] サイレントヒル

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

うわぁぁぁぁ、アレが映画になるのか!! というわけで早速予告編を視聴...怖ッ!! いや、これはこれで実に素晴らしい。音楽そのまんまなのもポイント高し。

PS が遺した傑作のひとつですね、「サイレントヒル」 は。かつてここまでゲームごときに精神的に追い込まれたことがあっただろうか!! コレに比べると「バイオハザード」 なんかゲラゲラ笑いながらゾンビを撃ち殺すだけのゲームですよ。

画像的にはしょぼいながらも、背景をプリレンダーの1枚絵にせず、きっちりリアルタイムポリゴンにしたのが怖さ増幅装置としていい方向に作用してるよなぁ、と。暗いところではライトのオン/オフができるわけですが、カメラが第三者視点なので、例えライトを付けていたとしても真っ暗闇にさらされたままの背中を否が応でもプレイヤーは見せられるわけで、これがまた怖い。ライト付けてもなんかよく見えないものが蠢いている、これが怖い。怖い。怖あああああああ!!!!

また、「バイオハザード」 だと訓練された人間が主人公なので銃も結構当たるのですが、「サイレントヒル」 の主人公は一般人なので、これでもか、というくらい当たらない。なので近接戦闘を余儀なくされるのですがこれがまた怖い。鉄パイプで殴ったり、地面に転がったのを足で蹴ってトドメを刺したりしたときに沸き起こるこの黒い感情は...ナニ?

「向こう側」 から「こちら側」 へ戻ってきたときの安堵感は忘れられません。

そんなこんなで「サイレントヒル」 は楽しく遊べたものの、「サイレントヒル2」 の途中で挫折。4作目まで出ているようですが、絵のショボさを差し置いても、たぶん初代が一番面白いんではないかと思う。

...元々、ホラー映画とかは観ないヒトだったのですが、このあたりのゲームのおかげで耐性付いたかも。

そういえば、同じく今度映画化される「SIREN」 も途中で挫折したよ...。あれは管理する資源が多すぎた...。

2006/04/01 以降、古いゲーム機が買えなくなる?

ちょっとまだよく分かってないのですが、分かった範囲で書いてみる。

「電気用品安全法」 により、「電気用品の適合性検査」 というものを受けていない電気用品が販売できなくなるようです。既に現在はこの法律の本格施行までの猶予期間となっていて、早いものだと2006/03/31 で販売猶予期間が終了となるようです。

といっても、普通に新品の電気用品を買う分にはあまり関係のない話だとは思います。たぶん問題になるのは、中古のゲーム機本体を買う場合。古いゲーム機のAC アダプタなどがこの適合性検査を受けていないため、例え中古であっても販売できなくなるのではないか、と。既にゲーム機の買取を停止する告知を出しているお店もあるようです。

素人考えだと、AC アダプタは「特定電気用品(112品目)一覧」 でいうところの「おもちや用変圧器」 あたりに分類されると思われ、この場合だと猶予期間が7年なので2008/03/31 までは引き続き猶予期間となる気もしますがどうなんだろう。とはいえお店側が自主的に前倒しして安全側に倒すことは有り得るかと。

サターン、買っておくかなぁ…。

(2006/01/27 15:00 追記)

(2006/01/31 14:29 追記)

(2006/02/01 14:41 追記)

  • BRAINSTORM log
    http://www5b.biglobe.ne.jp/~nnaro/brainstorm200601.html#20060131

(2006/02/03 12:59 追記)

(2006/02/08 09:15 追記)

(2006/02/18 16:05 追記)
やふおくからのお知らせ。やふおく運営としての見解は全くないけど、リンク先のQ&A によると、個人が不要品をネットオークションで売る場合は規制の対象外、という考え方でOK のようです。個人登録でも大量出品している場合はダメ。

(2006/02/20 13:44 追記)
Side B に期待。

(2006/02/20 22:40 追記)

(2006/02/23 00:59 追記)
「無償で譲渡」 であれば問題ないのではないか、とのこと。

(2006/02/27 13:39 追記)

[はてな] 後もう少し?>リッジレーサー6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

スペシャルルート攻略でレベルが上がったのか、結構あっさりとデュエルルートもクリア、絶対ムリ! と思ってたマスターズルートも割と順調に攻略、あとはスペシャルの5戦を残すのみ。このあともまだあるらしいけどそろそろ最終コーナーが見えてきたか? 現在95% くらい。

なんだかんだで楽しんでたり。少しずつ進めてる、ってのもあるけど個人的にはコストパフォーマンスは良いです。

ニトロ使ったりしてただ早く走るだけではダメだったのだけど、レース運びというかニトロ配分とかを考えるようになったらラクになった。まさにプレイヤーに経験値が溜まっていく感覚。

コースも多分クラス4くらいで4台で走ると面白いと感じるデザインになってるんじゃないかなぁ。

コニカミノルタがカメラとフォト事業をソニーに売却

終わった…。ちょっとレンズとか集めようと思ってたのに…。αSweetD も狙ってたのに…。

ここ最近の動きを見ていると、会社的には切りたかったっぽいし、想定の範囲内ではあるのですが…持ちこたえて欲しかった…。あーどうしよう。

夏に出るという、ソニー製αマウントのデジタル一眼が出るまではなんともいえないけど…。

(2006/01/19 18:07 追記)
うわあああ、「α-7000」 も「Konica C35AF」 もどっちもウチにあったよ…。この2台に写真を教わったと言っても過言ではない。ホントに。

あと両社のプレスリリース。ソニーがいきなり撤退、とかさえしなければいいよ、もう。

(2006/01/20 00:10 追記)

(2006/01/20 10:58 追記)

(2006/02/10 12:43 追記)

「PStart」 でUSB メモリ内のアプリケーションの起動をラクチンに

  • PC

Going My Way: USBドライブで使うPortable Skypeの設定方法」 の後半で紹介されていたツールなのですが、長らく何とかならないかと思ってたことが一挙に解決できたのでメモ。

USB メモリに何かアプリケーションを入れた場合、それをどうやって起動するか、ってのは結構面倒です。ショートカットを作ればラクですが、PC の環境によってはマウントされるドライブレターが変わる可能性があるため、これも完全ではありません。なのでこれまではアプリケーションのフォルダを開いて直接実行してました。

で、今回見つけた「PStart」は、要はアプリケーションランチャなのですが、USB メモリにインストール(ルートフォルダにコピー) することができ、また、登録されたアプリケーションは全て相対パスで管理されるため、「PStart」 さえ起動すればドライブレターのことは気にしなくても良くなります。また、プロパティで設定しておけば「PStart」 起動時に自動的に任意のアプリケーションを起動させる事も可能です。

と、これだけでもベンリなのですが、USB メモリを挿せばあとは全自動で任意のアプリケーションを起動させるように出来ないかな、とちょっと欲が出てきた。CD-ROM だとルートフォルダの"autorun.inf" というファイルでそのへんは制御できるのですが、USB メモリの場合はどうなのかと調べてみたところ、どうやらWindowsXP SP2 では"autorun.inf" での制御に対応しているらしい。というわけで下のサイトを参考にして書いてみたけどうまく行かない。

実際に書いたのはこういう感じ。


[autorun]
action=@PStart.exe
open=PStart.exe
icon=RUF-K.ico

OS 側の問題っぽいんだけど、レジストリを確認してみても自動実行できるようになってるし。なんだろう。

ちなみにアイコンは以下のサイトのを利用させていただきました。ありがとうございます。

で、OS レベルでの対応は諦めて、「APO Usb autorun」 を使ってみることにした。

適当な場所にインストールし、"APO Usb Autorun" を実行した後にUSB メモリを挿せば"autorun.inf" の記述に従って任意のアプリケーション(この場合は「PStart」) が自動起動しました。おおお!! コレだよコレ!!

あとは、終了もスマートにやれたらなぁ、ということで「UnplugDrive Portable」。

ダブルクリックで実行するだけで「ハードウェアの安全な取り外し」 を実行したのと同じ効果が得られます。で、こいつも「PStart」 に登録、実行後大急ぎで「PStart」 を終了、てのは間に合わなかった。どちらかに起動遅延オプションがあればよかったのに。

とはいえ、ここまででもかなりベンリになりました。オススメ。

USB メモリで持ち運べる○○、ってのは結構ニーズがあるのかな。OpenOffice は魅力的かも。

ちなみに、USB メモリはこないだ買い換えたソニーのUSM512E がオススメ。っと。

(2006/03/07 22:47 追記)
コメントで一つ前の2.05 用日本語化パッチがあることを教えて頂きました。オリジナルのインストーラに対してのパッチです。オリジナルのファイルはリンクが無かったのですが、"http://www.pegtop.net/files/PStart205.exe" でダウンロードできたのでコレで大丈夫っぽいです。

ソニーエリクソンのau 向け新型ケータイ、W41S など

出ました春モデル。7機種同時展開なワケですが、興味のあるのはW41S のみ。

PC サイトビューアが付いたのはかなり良し。ただカメラが、W31S だとCMOS 200万画素だったのにW41S ではCMOS 125万画素になってるのはどうなんだろう。とはいっても、普段VGA 程度でしか撮ってないので、あまり問題はなかったりする。暗い所でのノイズが低減されてると良いのだけど。「ルミナスエンジン™」 とやらがその役割を担うのだろうか。あとはBluetooth™ なんかが搭載されてたら良かったのに。あ、もちろんオサイフケータイにもちょっと興味ありますよ、と。

今回のシリーズ全体で見ると、「au Music Port」 てのがおもしろそう。要はiTunes みたいに、PC にインストールして携帯端末と繋ぐ音楽転送ソフトのようですが、着うたフルやがPC にバックアップできたり、他にもアドレス帳やスケジュール、写真とかメールもバックアップできるのはかなりベンリっぽい。

au 的には音楽ケータイという展開を重視してるっぽいですね。

今使っているW31Sは、電池が持たない以外はかなり快適なので、あまりあせらず、機種変価格次第で移行のタイミングを計るつもり。

しかしW41S のカラー展開はもう少し何とかならんかったのかなぁ。かつてのSO505i っぽいブルーが一番イイかな。

(2006/01/19 13:53 追記)

ケイブのシューティング「鋳薔薇」 サントラ

たぶんゲーセンで見かけたことすらない(というか最近ゲーセン行ってないな…) のですが音楽は「スーパースィープ」 とのこと。スーパースィープといえば"めがてん"細江慎治 なわけで、もうこれは買わねば!! ですよ。しかーし、前回のレコ姫フィギュアで味をしめたのか、またフィギュア付きなのはどういうワケか。フィギュアには興味ないんだけどなぁ。

ま、レコ姫フィギュアはやふおくに出したらそこそこの値段で売れた ので今回もそのようにするか。逆に、フィギュア目当てで買ったもののサントラいらね、ってヒトが新品未開封を出品する可能性がある、ってことも覚えておくとよいかも。

振り込み手数料とか考えると代引きにしたほうが何かと安心かな。

au の「一人で「家族割」+「年割」」 料金割引サービス

今使っているケータイの番号のまま、別のケータイ会社に移行できる、番号ポータビリティ(ナンバーポータビリティ) が2006/11 から開始されるため、各社共に現行ユーザの囲い込みに余念がないです。というのはさておき。

au が、2年契約を条件に、ひとりだけでの契約でも「家族割」+「年割」 と同等の割引を受けられる料金割引サービスを2006/02/20 から開始するとのこと。契約解除月以外に解約などを行った場合、契約解除料として9,975円(税込) を払わなければいけないようですが、どの料金プランでも、1年以上使えばもし途中で解約してもトントンか安くなるっぽいです。私みたいな、au 以外に移動する気がないヒトにとってはオトクかも。

料金プランと家族割の資料(関東・中部以外) おいときますね。

あと、2006/08/01 より、無料通話の余った分を3ヶ月自動的に繰り越せるようになるようです。なんでもっと早く始めませんか? きっとシステム的な都合ではなく、ナンバーポータビリティの開始にあわせ、ギリギリの設定にしたのだろうけど。

ナンバーポータビリティ、どうなるのかなぁ。

[はてな] ゲームはプレイヤーを褒める装置

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

リッジレーサーで言うと、ロケットスタートや上手くコーナーをドリフトでまわれたときなどにDJ のヒトからお褒めの言葉をいただけるワケですが、これが実に気持ちよい。ゲームバランス的にかなりおかしい点もあるものの、それでも投げずに続けていられるのはこういうプレイヤーを褒めて気持ちよく遊んでもらうしかけがあるからだと思う。

エンディングムービーはプライズになっていて、いつでも見られるのですが、取得時に「自信を取り戻したい時に」 見てください、見たいな事が書かれていて、エンディングムービー自体もプレイヤーを称えるよう位置づけられていたり。あと曲がかなりよさげ。早くサントラ出ろ!!

※「ゲームは褒める装置」 て言葉は以下のサイトを参照しました。

[はてな] スペシャルルートクリア>リッジレーサー6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

ネックだった白いのと黒いのは、どちらも2戦目までは勝てていたのでまずウルトラノヴァでアンジェラスを降臨させ、ついでそのアンジェラスでクリナーレを祓い、その勢いで怪物も退治。エンディングムービーで不覚にも深い感動に襲われた。

…とはいうもののまだ80%ちょいなので、やることは残っている。とりあえずスペシャルカーも色違いはともかくとして全種類出せたし、そろそろオンラインバトルに明け暮れるか。

[はてな] で、リッジレーサー6の最近ですが

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

えーとようやく80%近くになってきた。でも白いのとか黒いのとかはまだ。主にデュエルでの立ち振る舞いについて、いくつかわかってきた事もあるので、大したことでもないのだけど一応メモ。

  • 敵車の速度はプレイヤーカーと同じか、速い。通常の走りではまず追い越せない。
  • 敵車のニトロは無制限でおそらく常にフル。レース開始直後に使ってくる事もザラ。
  • プレイヤーカーよりも順位が後ろの場合はかなりガンガンニトロを使ってくる。
  • プレイヤーカーより前にいる場合はほとんどニトロは使わない。
  • 常にプレイヤーカーとの距離を一定に保つような速度調節をしているっぽい。
  • プレイヤーカーがニトロを使うと超反応でニトロを使用することがある。
  • ニトロ終了直後にすぐ使うことはなさげ。再使用のウェイトが入ってるような印象。
  • 敵車がニトロ使った時につられてこちらもニトロを使うのはムダ(追いつけないし)。

というわけで、デュエルにおいては、まず2周半ばでトリプルまで貯めた後、3周目でダブル→シングルとかできっちり敵車を追い越し、あとはブロックに専念してゴールに入れれば勝ち、という感じか。スペシャルの場合は車換えたらあっさり勝てたりもするので、柔軟にやっていくのがよさげ。

でも4台のテトラバトル? はコレだけではムリ。2位3位まではなんとかいけるけど、1位が遙か遠く…。で、上の条件とかと組み合わせて考えてみると、まず上記方法で2位3位まで上がり、あとは後ろの車がニトロ使った時にカクジツにブロックすることでエセニトロ状態を作り出し、1位に肉薄する。しかないんじゃないかと思った。実際この方法だと割といいセン(数回リトライでいけそうな感触) いけたし。てかこれもうレースゲーじゃねぇよ…。ビミョウになりきれてない洋ゲー的バカゲーな印象。

[はてな] 「PGR3 - プロジェクト ゴッサム レーシング 3」 体験版

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

XboxLive で提供が始まったのでダウンロードしてみた。容量が1GB とかあるのは仕方ないとしても、ダウンロードにまる2晩かかるのには閉口。レジュームがきくぶん、まだマシだけど、もう少しささっと落とせるようになりませんかね。実質、ダウンロード中は何も出来ないのだし。一応光回線なので、こっち側の問題ではないと思うのだけど。あと、%表示じゃなく、推定でよいからあとどのくらいでダウンロード完了するか時間で表示して欲しいな。

さてさて。

当然、リッジとは挙動が全然違うわけですが、前に同じく体験してみたニード・フォー・スピードよりは納得が出来るかなぁという印象。サイドブレーキでドリフトのきっかけを作るとかも新鮮。2つのモードを体験し、お、結構イイかも、と思ったところで広告表示→体験版終了。なかなか、うまいかも。

まんまとちょっと欲しいかも、という感じにはなったのですが、リッジが終わらないことにはね…。現在「ワンダと巨像」 も購入先送りにしてるわけだし。でもユーザが買い支えないと…支えてもあんま変わらんかな。

[はてな] にっぽんの現場 秋葉原 年の瀬の物語

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

そういえば...と、年末にやってたのを今頃になって感想。

取り上げられていたのは、同人ゲーム作家、メイドカフェ店員、オーバークロッカー、萌え系、ジャンク屋店員、電子パーツ店長、電子パーツ工作する小学生など、結構な分野をカバー。

なかでも「ひぐらしのく頃に」 の作者さんが顔出ししてたのが興味深かった。割と家族で家内制手工業的に作られていたことに驚き。ただ、作者のヒトもオフィシャルで書いてますけど、実際は家族だけで完結してるわけではないのだけど、TV的にそういう風に編集されてしまったのが残念、ということらしい。あとたぶん一番怖いあたりの画像を持ってくるあたり、かなりヒトが悪いと思った(褒め言葉)。

結局のところメイドカフェってのは通わないと魅力が伝わらないモンなんかなぁ。でも最低限、接客業としてやれることはもっとあるはずだと思うんだ。いやTV 出てたヒトが、ってんじゃなくてね。それとももうそもそも楽しさの見つけ方が間違っているのか。「メイドさんという記号」 を通せば普通に会話できる! とか違うと思うんだけどそれはそれぞれの価値観か。

オーバークロッカーのヒトはかなり凄かった。液体窒素で強制冷却とかしたらP4 でも7GHz とかいくのか!! いろんな意味でいろんなものを削ってるなぁ。取材中は5GHz くらいしか行かなかったようですが、起動しない→XP起動直後にBSOD→やっと3Dmark 動いてやれやれ、でまたBSOD、などが面白かった。

萌え系のヒトはなんかお金持ってんなぁ、という印象。あぁっ! 見てはいけないものを見てしまった!! とかいいつつ2万とかのモンをポンとは買えませんよ。彼女はいないんですか? の質問に「今はいません」 と言っちゃうのとかは...目、泳いでなかったスか?

色々偏りを感じる事もあるのだけど、いろんな視点で取り上げられることで、「よく分からないしなんか怖い」 というのよりはマシになるんじゃないかなとここはひとつ肯定的に。

[はてな] 真剣10代しゃべり場 「「普通」って何?」

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

いやこれはなんというか...。録画しつつ生でも視聴。放送の内容については以下のサイトなどを。

これだけ自分をさらけ出せるなんて......怖い子!! じゃなくてこれも若さ故の...か。

「普通」 って言葉の取扱は難しいわけですが、普通はイヤだといいつつも、アニオタってことで普通じゃない扱いされるのは納得いかん! という理解でよろしいか? いっそのことその普通じゃなさをバネにしてオタク優性論みたいなのを展開していただきたく。という文脈で岡田斗司夫をゲストに持ってくるのはきわめて正解かと。いい事言ってた!!

あと...三次元の彼女いるし! とか言ってたのでおお勝ち組じゃん、と思ったのだけど、よくよく考えてみれば脳内彼女の可能性も...と思ったけどそれは言いすぎですね済みませぬ。

ヒトに突然それ系の漫画勧めて割とさくっとスルーされてるのにそれに気づかず、「イヤならイヤといって欲しかった」 と言っちゃうのは...ね。それでいてバランス取れてる...とかもうね。

好きなことになるとめっちゃ早口で熱く語ってしまうのは時と場所考えないと、イメージそのまんまなのであまりよくないですよ、と。

いやなにがイヤかって、そういう言動とかをさせてしまう心とかが分かるだけに...。

エヴァから「この業界」 に入った世代とかはあれが標準なんかなぁ。

「テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)」 受けようかなと

  • Real

01/16 10:00 より受付開始。インターネットでの受付締切は02/21 20:00。忘れないように注意しよう。

本試験は04/16。予定を空けておこう。

昨年の春は「テクニカルエンジニア(システム管理)試験(SM)」 を受けて見事玉砕、秋は申し込みを忘れてた(結局当日は別の予定が入ったので受験不可だった) ので、今度こそはリベンジを果たしたい。

新設の試験ではあるけど情報セキュアド合格の経験を生かして一発で合格したいところ。と、こういうところで宣言して自分を追い込んでみる。

さて、そうはいっても何か参考書の類を買わないといけないのだけど。本屋で見ていいなと思ったやつはあったのだけどどれだったか忘れた。少なくとも翔泳社以外だったのだけは憶えてる。現時点でAmazon に登録のある関連書籍一覧。アフィリエイトはついてないです。

実際に買ったらまた追記します。

(2006/01/17 18:29 追記)
プログラム開発者よりの試験内容とのこと。

QuickTime 7.0.3 以前に脆弱性あり、今すぐ7.0.4 にアップデートを

QuickTime 7.0.3 以前のバージョンで、画像ファイルを閲覧した際に任意のコードを実行されてしまう脆弱性があったとのこと。Windows版、Mac版、どちらも7.0.4 へのアップデートが必要です。

これにあわせて、iTunes も6.0.2 にアップデートされたので、iTunes を入れている環境ではコレを入れさえすれば自動的にQuickTime も7.0.4 になります。

あと、スラッシュドットの書き込みから転載。ウチのメインPC 環境にはQuickTime は入れていないので未検証ですが、もしQuickTime がファイルの関連づけをおかしくしてしまって困っている場合は、以下の方法を使えば解決できるとのこと。

(2006/01/13 19:28 追記)
iTunes 6.0.2 は単体でiPod Video 用の動画を作成することが出来るようになったようです。2年超えてもまだわりと元気な3G iPod を使っている私には微妙に関係のない話ではあるのですけど。

Intel なMac 登場

  • PC

最初に発表されたとき は「2006年6月までに最初の製品を出荷する」 と言っていたので、それからすると半年近く前倒しに。もう出るのか!! という印象。

iBook の新型はまだみたいね。もうしばらく、互換性とかも含め、様子見かな。"Universal" のロゴが付いているソフトは対応している、とのことですが、従来のソフトが何も考えずにそのまま動く、というわけでもないのか。

ところで"Intel Core" って確かPentium M ベースだったよね? と思って調べてみたのだけど、そういう理解でOK みたい。「Pentium M 後継のモバイル版デュアルコアCPU」 ということになるそうな。

デュアルブートでWindows OS も動きますよ、とかになったら間違いなく購入候補になるのだけど。次点で、VMWare とかでデュアルコアをぶん回して、Windows がネイティブに近い速度で動きますよー、とか。

(2006/01/11 12:53 追記)
マイクロソフトが、今後少なくとも5年間はMac 向けOffice の新バージョンをリリースする契約をアップルと結んだそうな。

(2006/01/11 14:54 追記)

(2006/01/12 16:43 追記)

(2006/01/17 17:16 追記)

(2006/01/17 21:09 追記)

(2006/01/19 13:30 追記)

(2006/01/23 13:58 追記)

(2006/01/26 19:48 追記)

1月のセキュリティ修正プログラムは緊急2件です

先週既に前倒しで1件公開されている ので、それとあわせると今月分は緊急3件、となります。

緊急(2件)

悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月は3件追加。

  • Parite
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fParite
  • Maslan
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fMaslan
  • Bofra
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fBofra

また、今月はMS06-001 とMS06-002 の各言語版のセキュリティ修正プログラムを収めたISO image も配布されています。今後も毎月やってくれるとしたら結構ベンリかも。

(2006/01/11 14:56 追記)

(2006/01/13 19:38 追記)

(2006/01/17 18:31 追記)

[はてな] そろそろツラくなってきたかも>リッジ6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

※ネタバレアリかも。

なんだかんだ言ってアドバンスドもエキスパートもどうにかクリアしてみたり、パックマンで15,000pts 出してPAC-MAN と戦って勝ってみたり、スペシャルも白いのと黒いのがまだですがとりあえず2つゴールに辿り着いてまた新たなコースがアアアアアアア!!

CLASS4 とかスペシャルならまだしも、CLASS1 はスピードも遅いしニトロ溜まりにくいし、そのくせ敵車は無制限だし、とかでデュエルはかなりキツいのですがこれはまだ良い。なんですか4台レースって!!

デュエルは例え1位になったとしても、敵車が後ろでニトロ使った時にカクジツにブロックできないとそこで試合終了になるワケですが、その後方管理がx3 になるともうどうしたらよいのやら。というのは弱い心が言わせてるのであって(略)。

70%超えたけど先はかなり厳しいなァ…。

そうそう、PAC-MAN いいよPAC-MAN デュエルでないスペシャルコースならばぶっちぎりで1位になれるので気持ちよし。

最近オンラインバトルってないなぁ…。順位下がってきてるし、そろそろまたやりたい。

Macromedia Studio 8 買ってしまった…

  • PC

「一応買っとけば?」 などと焚き付けて頂いたおかげでついカッとなって暮れも押し迫った12/30 にヨドバシの通販でポチッとしてみた。取り寄せになっていたので、届いたのは年明け1/5。

で、今頃になってもっと安い所見つけてみたり…。

なんとゆーか、「2005年中に買ったんだけど色々忙しくて今までインストールすら出来ず、今頃ユーザ登録なんですぅ」 というイイワケを用いて今からでも買えるのではないか、と思ったけどあくまでもこれは自己責任で。

で、届いたパッケージがヤケに軽いので早速中を開けてみたところ、「シリアルを書いた紙が貼ってあるジャケットにCD が2枚」 入っていただけ。えーアップグレードだともう紙のマニュアルもありませんか。まぁ要らんけど。別途、「Macromedia Studio 8 製本ドキュメント(ファーストステップガイド)」 という紙っぽいマニュアルを購入することも出来るようです。税込2,625円+税込送料525円(沖縄県のみ税込送料1,050円)。

あとはPDF のマニュアルを用意したのでダウンロードして読んでね、ということらしい。せめてCD に入れておいて欲しかった…。

で、まぁ入れて起動確認をした程度なのですが、ちょっと気になることが。例えばDreamweaver 起動時に、必ずネットに繋ぎに行くようなのです。接続先は"www.macromedia.com:80" が2回。毎回、というのが気になるけどこれはまだ良い。問題は次。"192.168.112.2o7.net:80"。これはナンダ? "2o7.net" で色々調べてみたところ、以下のサイトに行き当たったけどナニコレ?

なんか、"192.168.~" と、あたかもプライベートIP アドレスを装った風になってるのが気にくわない。ブロックしても動作には問題なさそうなのでブロックしておくか。Fireworks / Flash でも同様っぽい。とまぁなんか怪しい部分はあるものの起動と終了は結構速い気がする(@Pentium 4 3.0EGHz/1024MB)。

あとはメモ。これベンリそうだけど、ウチはまだ2.661 なので使えないなぁ。アップグレードしたいところだけどそもそもDreamweaver 8 には対応してないとあるので意味ナイなぁ。

ウチの場合はコレが使えそう。とりあえず機能拡張のインストールだけは出来た。

せめて値段分は使いこなしてゆきたい。

(2006/01/09 23:53 追記)

[はてな] Xbox360 用外付けHD DVD ドライブが出るそうな

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

なんだかんだで大方の予想通り発表になりました。現時点でHD DVD ドライブは映画用である、と言われているので額面通りに受け取れば宜しいかと。どーせ内蔵可能なニューバージョンが出るんじゃね? とかいうヒトは買い控えてたらいいと思うよ。2年も待てば実現すると思うし。ホントに。

なんとゆーか意図的な誤読なのか叩きたいだけなのか判然としないけど憶測に過ぎないのにあたかも事実であるかのような前提に立ってアレコレ言うのはどうなのか。議論も良いけどちゃんとゲームで遊べ。

できれば15,000円程度、最大でも20,000円以下くらいなら買ってみても良いかなぁ、という気もしたり。ソフトの値段とクオリティ次第だけど。単体のBD プレイヤーは相当お高いみたいだし、そうするとPS3 の本体価格も…いや憶測で物を言うのは良くないね。

ああそうそうXbox360 本体と一体感のあるデザインで是非お願いしますよ。

既に悪用コードが公開されているWindows の脆弱性解消パッチが緊急リリース

年末あたりに発見、警告されていたのですが、「Graphics Rendering Engine の Windows メタファイル (WMF) の画像形式を処理する方法」 というものに緊急レベルの脆弱性があるとのこと。

この脆弱性を利用した画像を作成、どこか適当なWeb サイトに設置し、IE などのブラウザでそれを表示させることでそのPC を利用しているユーザと同等の権限を取得することが可能、らしいです。既にこの脆弱性を利用した攻撃が実際に行われていることが確認されているようですので、年始早々ですがこれだけでもすぐに入れた方がよいです。

なお、1月のセキュリティ修正パッチはWindows とOffice あわせて緊急2件が予定されているようです。

緊急

(2006/01/10 11:19 追記)

(2006/01/10 13:18 追記)

(2006/01/11 09:21 追記)

(2006/01/11 10:21 追記)

[はてな] 結構手こずり中>リッジ6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

年末年始は割と時間が無い中、ぼちぼち進めてたり。現時点で総プレイ時間32時間くらい、ようやくにして60% 超えたあたり。

スペシャルコースのデュエルとかエキスパートの敵車の挙動とかがもう嫌らしすぎて、というか納得いかんですよコレ。リッジシリーズの敵車は自車より加速性能が良かったり(その割にコーナリング性能が悪かったり)、わざと接触させるかのごとく寄ってきたりとか、結構嫌らしいので少々のことではどうこう思わないのだけど、さすがに今回ばかりは。トリプルしつつインベタでコーナー回られると…な。

ニトロシステムは面白いけど結果としてゲームバランスが大味になってるんじゃない? 敵車の速さ=ニトロの使用頻度となってるしな。常にフルチャージなのもなぁ。

というのは自分の弱い心が言わせてるのであって、気合いで練習すればいずれ勝てるようにはなっているのだけど。でもなあ。

今回執拗に一杯詰め込んであるのはリッジシリーズの愛好家に対する開発者からの挑戦状だと思う。なので負けてられんのだよ。ちゃんとやり尽くさないと!! でもこれ、こういう言い方はあまりスキじゃないのだけど、普通に途中で投げちゃうヒト続出の悪寒。折角いいものなのに、勿体ない。

ひょっとするとリッジシリーズってのはゲームの中身はともかくとして、とりあえず新ハードのローンチタイトルに持ってくることで初動で稼ぐビジネスモデル(?) なのかもしれない、って意味不明だな。Xbox360 には他にレースゲームが出てたりするので食い合いが起きたのかも(特に北米とか)。

別にハード競争には興味ないけどSCE 独り勝ちはいろんな意味でマズいのでXbox360 を応援したい気分。PS3 でリッジの新しいのが出るのなら、そしてそれが充分に魅力的なモノなら、また買っちゃうかもしれんし(あーあ)。

[はてな] 「ワンダと巨像」 体験してきた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

年始早々に友人宅に行ったところ、「ワンダと巨像」 があるというのでデモを見せてもらい、そのまま数体巨像を倒してみたのでそのレポなどを。結論から言うと「続きが気になる」 となるので近いうちに買うかもしれない。でも初回特典DVD も欲しいんだよね。特典DVD だけやふおくで探して、本体は新品で買うかなぁ、どうするか。

さてさて。

ストーリ上での直接の繋がりはないとはいえ、同じチームが作った前作「ICO」 をプレイしたことがあれば大体問題なく世界には入っていけそう。ただ、最初のデモが長ったらしくて思い入れたっぷりで、何度スキップしようかとか思ったよ。なんとか堪えたけど。もう長いデモ画面をゆっくり見てテンションを上げていく課程が面倒で面倒で仕方がない。さっさと戦わせてくれ!!

で、どうにかこうにか自由に動けるようになって馬に飛び乗り、剣を掲げて巨像の位置を把握、そちらに向けて走っていけば程なくして巨像と対面。実際にプレイした7体目までに限って言えば、そう迷うことなく割とあっさりとたどり着けました。フィールドも美しいのですが、この移動も面倒と言えば面倒かもしれない。

操作方法がまだ理解できてないうちの最初の1体目が一番キツいかも。基本的にはどうにか巨像に取り付いてよじ登り、剣が示す弱点に向けて剣を思い切り突き立てれば勝利、となるわけですが、どうやって取り付くか、がかなりパズル。パズルと聞いてえーみたいな印象を最初持ったワケですが、どちらかというと試行錯誤が楽しい思考パズルみたいな感じで、割と楽しめました。

既に攻略サイトも多数あるのでそれらを見ればたぶんサクサクいけるとは思いますが、あえてそういうサイトは封印し。自力でルートを開拓していく楽しさはかなりのものです。

あと、巨像の弱点に剣を突き立てるときの感触がかなりヤバい。ボタン長押しでゲージを貯め、ブルブル来たところでもう一度ボタンを押し、剣をザクっと突き立てる。で、このとき突き立てた衝撃がまたブルっと来て、血みたいな黒い飛沫がぶしゅーっと。なんかかなりヤバい快感です。あと、巨像に取り付いてるときの勇壮な曲がかなりイイ感じです。この曲聞きたさに先に進めたい、というくらい。

首尾良く倒せればあとは自動で最初の場所へ戻ってくれます。これはかなり親切。

巨像は全部で16体いるとのことですが、7体目まで戦ってみてよくもまぁこんなに色々パターンを考えるなぁ、と。大体、「こうすればよじ登れるんじゃね?」 みたいな予感通りに行動すればたいていその通りにできたりとか、「良くできた感」 があって気持ちいいです。

あとカメラも凄い。巨人をカメラのフレーム内に入れるボタンがあって、それを押すと自分のキャラと巨像が同じフレーム内に映し出され、巨像の大きさが際だちます。ある種の本能的な畏れが沸き起こりそうになる気持ちを抑えて見事巨像を打ち倒したときの気持ちよさが一層際だちます。

難易度的にどうなんだろう。でもゲームは何度も練習して上手くなってこそ面白いものだと思うので、これぐらいで丁度良いと思う。アクション的な難度以外の、ダルいパズル(自分の背丈ほどの箱をズリズリ動かす、等) とかがこの先になければ良いのだけど。

ひとりで黙々とやるよりも、数人であーだこーだ言いながらやるのも楽しいかも。本来ゲームってそういうモノのハズだったのにねー…。

あとは関連情報など。なにげにインプレスのレビューはパズルの解法に関するネタバレがいくつかあるように思うので、純粋に楽しみたいヒトは読まない方が良いです。

CD やDVD を安価にファイルできるケース

  • PC

ソフトを買ったり、パーツ類を買ったり、雑誌を買ったり、本を買ったり、何かファイルを焼いたりするとCD やDVD 類がどんどん溜まってきます。微妙に捨てられない物が多いため、どこかに収納することになるわけですが収納するスペース自体がかなり場所を取りがち。これまで色々と試してみたり、「取説をまとめて収納できるファイル」 なんかが気になったりもしているのですが、今回別の方法で割と安価に収納できそうな目処が立ったので紹介。年始早々から収納ネタなんて...とか言っちゃダメです。

きっかけは以下のスレッドの書き込み。そろそろDAT 落ちしそうなので該当部分を引用。

968 :名無し~3.EXE:2005/12/24(土) 22:37:50 ID:a1YEbNl6
TechNet用のCDケースって普通の電気店かアマゾンにない?
普通のCDケースはあの穴に差し込むタイプじゃないから移すのが面倒なんだけど。

http://images-jp.amazon.com/images/P/B0002QNHQG.09.LZZZZZZZ.jpg
まちがってこれ買ってしまったし。


969 :名無し~3.EXE:2005/12/25(日) 00:13:57 ID:O2MBYVlr
>>968
裏に黒い紙を当てるのは常識かな。
透明なクリアファイルにはさんだほうが汚れない。


973 :名無し~3.EXE:2005/12/25(日) 14:45:49 ID:6a2R3ug+
>968

アマゾンで探すなら、
中袋は、「ELECOM CCD-016L5C 不織布CD/DVDケース(両面収納)」
ファイル「ELECOM 不織布CD/DVDケース専用ファイル CCD-025BU」
を使うと、いくらでも増殖できるよ。
ちなみに、「ELECOM CCD-015BK CD/DVDバッグ」という、どこかで見たようなのも


974 :973:2005/12/25(日) 14:48:23 ID:6a2R3ug+
しまった、中身は「ELECOM CCD-019L5C 不織布CD/DVDケース(両面収納) 」の方だ。


975 :名無し~3.EXE:2005/12/25(日) 17:10:20 ID:7F1aNgK9
>>968の訊きたいことってそういうことなのか?
「MSDN/TechnetのCDジャケットをそのまま使えるようなバインダー」
を探しているのかと思ったのだが。


976 :973:2005/12/25(日) 21:03:08 ID:6a2R3ug+
>975
そういうこと?なら
>ファイル「ELECOM 不織布CD/DVDケース専用ファイル CCD-025BU」
これが正にそれだよ。縦2枚収納ではないが。

2002年から2003年までMSDN サブスクリプション会員だったので、この時に提供されたCD/DVD 類を入れていたファイルが手元にあるのですが、これと同等品が市販されてるとの情報。100枚入りで実売が500円半ばあたりと、お値段的にもかなり安いのでこのくらいなら外れでもあまり痛くないし、ということで買ってみた。

B0002QNHMA ELECOM CCD-019LBK 不織布CD/DVDケース(両面収納)

一応、専用ケースも買ってみた。別に専用品でなくても大丈夫なのだけど(詳しくは後述)。

B0002QNHNY ELECOM CCD-020BK 不織布CD/DVDケース専用ファイル

で、買ってみたのでMSDN のファイルと並べて写真を撮ってみた。右がMSDN のもの、左が買ってきたファイル。よくよく見てみると手元のMSDN のファイルは鍵状になっているのに対し、買ってきたヤツは単に丸い穴がふたつ開いているだけ。というわけで、「MSDN ファイルの補充用」 には使えなさげ。もしくは最近のMSDN ファイルは仕様が変わったのかもしれない。

SN320214.JPG

ただ、全くの同等品でないとはいっても、MSDN のCD 類は、一緒に送られてきた上下二段に入れられるハードケースx3 にきっちり全て収納されており、それはそれで完結しているので特に問題はなく、とりあえず手元のめぼしいCD 類を収納してみた。1枚につき、表裏の両面入れられるので、ジャケットやラベルが別途ある場合はそれとCD をペアで、CD 単体で分かる場合は両面に入れていけばかなりスペースが節約できます。

ファイルに入れるための穴が2つ開いていますが、これは一般的な位置に開けられていますので、専用ファイルを使わなくても普通の2穴ファイルにそのまま綴じられますし、あるいは4穴ファイルを使えば上下に綴じることが出来ると思われます。たとえばこんなやつ。

普段は別にファイルに綴じなくても、穴が開いている部分を上にして立てて適当に収納しておけば検索性も良いですし取り出しやすいしでかなり良い感じです。これで音楽CD、 ゲームCD / DVD、映画DVD 以外のCD / DVD 類は全て統一された方法で整理することが出来そうです。最初からこうしておけば良かった...。

あと、音楽CD 用にはこういうのもあります。CD のライナーノーツやケース裏側のシートも全てまとめて収納できるようです。さすがに元のケースを廃棄してしまうのはちょっと...とか思うのですが、確かに相当収納スペースが圧縮出来ますし、少し気にはなる。気が向いたら1セット買って試してみるかも。

(2006/01/05 19:11 追記)
ちょっと調べてみて、買ってみたくなってきた。

  • ケータイWatch 本日の一品
    http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/todays_goods/20763.html

  • ほぼ日刊イトイ新聞 - 明日に向かって捨てろ!!
    http://www.1101.com/BOSE_junk/2003-12-25.html

  • putting CDs in softcase
    http://www.ne.jp/asahi/ken/home/music/softcase/

  • moonage daydream~CD収納問題 top
    http://www.geocities.co.jp/MusicStar/1815/cd_tidy01.html

    Home > Archives > 2006/01

    Return to page top