[はてな] 惑星大怪獣ネガドン

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。
今日、ケーブル(CS) の日本映画専門チャンネルでやることを運良く思い出したので頑張ってみてみた!! 今まさに見終わった直後のテンションでお送りしております。

あぁーすごいこれはすごい!! 何しろ昭和100年ですから、なにもかもが昭和のたたずまい。黄色の公衆電話とか、黒電話とか、パチンって押すタイプの扇風機とかガチャガチャチャンネルを回さないといけないテレビ(しかも白黒) とか、多分この世界はまだ20世紀なのかも。
それでいて、ちゃっかり宇宙開発なんかは進んでいたり。あぁこの嘘くさい宇宙空間イイナァ…。
怪獣映画とかそれほど見てるワケじゃないのだけど、それでも何度も鳥肌が立った。明日を顧みず夜更かしした甲斐があったよ~!!(そんな遅い時間でもないが(笑))
爆撃機とかそれっぽいよなー、銀色の機体がテカテカ光ってる感じとか、なんか野暮ったい感じとか。
ロボットの起動シーケンス、発射シーケンスも良い感じ。やっぱり海からざぱーっとですよ、ざぱーっと。
あとドリル最強!!
上手くフィルムっぽいエフェクトをかけてるからか、CG くささがだいぶ抜けて良い感じですなぁ。色合いとかも昭和の空気感を上手く出している感じ。
話の筋は、まぁ、10年もメンテしてなかったのに動いたの? とか、試験機なのに実稼働させて大丈夫? とか思ったりもしたけど些細なことさ!!
かなりオススメ。日本映画専門チャンネルでまだ何回か放映されるようなので、皆さんも是非。
あーええもん観た。さ、寝よう。
といいつつちょっとキーワードたどってみたり。あーもう来月にはDVD 出るのか。んーこの値段なら買っても良いかも。コミックスウェーブは実に良い仕事をしたね(外人インタビュー風に)。
B000BSSC9M 惑星大怪獣ネガドン [DVD]

シェアする

フォローする