「デスノート」 1巻

ドラえも」のネタでその存在を知った、大場つぐみ 原作/小畑健 作画 なジャンプ連載漫画。この度めでたく1巻発売となった様なので、サクっと捕獲。
死神が人間界に落とした、死んで欲しい人間の名前を書けばその通りに命を奪ってしまう「DEATH NOTE」。このノートを人間が拾ったことで話は始まる。「DEATH NOTE」にはシンプルな基本ルールが設定されていて、話が進むにつれ、基本ルールの組み合わせで新たなルールが明らかになっていく。この過程がとても面白い。
ヤングジャンプとかならともかく、ジャンプマンガとして連載してOK なんでしょうか、これ。というヤバさもあったり。作画の小畑健、「ヒカルの碁」後期から元々上手かった作画レベルが更に上がったように感じていたし、それが今作にも遺憾なく発揮されていると思う。この先期待。

シェアする

フォローする