ローソンでのクロネコヤマト取扱停止、ゆうパックの取扱開始

前に書いたとおり、昨日付けでローソンでのクロネコヤマトの取扱が終了し、かわりに本日よりゆうパックの取扱が始まりました。で、ゆうパックを利用しようキャンペーン なんかも始まってます。
新聞記事などを読んでいると、もともとはクロネコヤマトはローソンと独占契約を結んでいたのにそこにゆうパックが割り込み、クロネコヤマトは激怒してローソンとの契約解除、ということのようです。現在ローソン側はゆうパックと並行して取扱うように働きかけているようですがクロネコヤマトは提訴するもよう。
とややこしい話を適当にまとめてもあれなので、身近な話をするとかなり痛いです、これ。
最寄のコンビニはローソンだし、朝出かけるついでにやふおくに出して落札された品物を出す、とかでこれまでかなりベンリに使ってたのですが(伝票もあらかじめ何枚か貰っていた)、まぁ、代替であるところのゆうパックを使えばいいのかもしれませんが、心情的にはクロネコを応援したいところ。
最近やふおくで落札した品物の運送業者、わりとゆうパックであることが多かったです。昔はもっとクロネコばっかりだったような気がするんですが。今のところ配達も(「夜間」 指定にすると21:30 とかに来る以外は) 特に不満はなく、それなりに使えるかなぁとか思ったり。再配達頼んだときの対応とかがどうなのかはまだ不明。その辺の柔軟さはクロネコが一番なんですよねえ(再配達頼んだらあっさりと「あー明日になりますねぇ」 とか言われた運送会社さんあり。結局はなんとか当日再配達していただけたのですが)。
で、クロネコヤマトはこれまでに荷物を出したり受け取ったりしたことのある人の家に戸別訪問し、直接荷物を集配するような体制を作ろうとしてるみたい。ウチにも来るかな。ワクワク。電話だけかけて、玄関先においておけば、着払いならそのまま伝票だけポストに残して持ってってくれる、とかやってくれるとかなり使えそうです。
そうそう、まめちしきですが、Google で直接荷物番号を検索できたりするみたいです。微妙にベンリ!!

シェアする

フォローする