Home > Archives > 2005/11

2005/11

[はてな] マイファーストナムコといえば

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

FC 本体と同時に買ってもらった「ギャラクシアン」 だったかなぁ。たぶんそれより前にはナムコゲーとは接近遭遇してないはず。で、ファミコンで慣れさせられ、ほどなくしてゲーセンにも入り浸るようになったり、それはちょうどシステム1とかシステム2のあたり。ドキドキしながら始めて買ったCD はシステム2基板を使用した「バーニングフォース」サントラ。

普通アーケード基板はゲーム毎に全く別の基板が用意されることが常で、それが基板の価格を上昇させていたのだけど、それに対しナムコのシステム1とかシステム2はシステム基板+ROMチップというファミコンとカセットみたいな方式になっていて、システム基板はちょっと高いけどROMチップは安く、あと「この基板で最低○作はゲームを出します」 とか保証してたように記憶。システム2は確かSFC 並みかそれ以上の性能だったよね?

そんなナムコに陰りが見えた(かなり印象論) のがメガドライブに参入したあたりかなぁ。「ナディア」 が出た頃ね。ベーマガの読者コーナーだったかに「あのナムコがキャラゲー出すなんて…もう終わりだ」 みたいなのが載ってたのを思えてる。まーこの頃は老舗のゲームメーカは硬派なゲームばかりで、エロゲメーカとかとは完全に市場がすみわけされてた(コンシューマとPC-98) し。真ん中あたりにいたのがファルコムあたりかね? コナミが「ときメモ」 出したときもそりゃもー「コナミ終わったな論」 とかいっぱい出たしね。

話戻してナムコ。

今のナムコはSCE と組んでPS 市場に参入したことに尽きる。と思う。PS 互換基板なシステム11を作って「鉄拳」 などのアーケードでデビュー→コンシューマ移植で2度おいしい仕組みを作ったし。PS 互換基板は少なくともタイトーとカプコンは持ってたはずだけどやっぱりナムコ印象が強いなぁ。SCE とナムコの蜜月時代。ナムコといえばポリゴン!! みたいな(ちょっと違う)。ナムコの偉い人がどっかの席で「(サターンじゃなくてPSという)勝ち馬に乗れて良かった」 とか発言した、とかもあったよなぁ。

でも今はもうアーケードの威光、ってのが失墜してしまったからなあ…。最先端ゲーム技術のお披露目場としてのアーケードよ再び!!

なんてことを記憶ってのは残酷だぁね - 世界の果ての崖っぷちで を読んで思い出しつつ昔語り。時間なくなってきたので強引に終わり。

[はてな] SEED DESTINY の遺した物。

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

DVD10巻までの累計で100万枚突破ですと。むしろ前作よりも好調だとか。んあーTV で全話観ただけでは飽き足らずDVD を買い求めまでして己が手中に収めたいとはッ!! 日本の景気回復も近いかもねー。

しかーし私個人はこの辺の製品には一銭たりとてつぎ込んじゃいませんので、なんも言う資格はないかも知れぬ。スマヌ。

いや、つまりアレよ、ネットで読める文章だと脚本の人がどうこう、とかいろいろあったように見えるけど、もし、もしもよ(そういうアレコレがあったとして)、それが営業的にマズいってことになればシリーズ途中からでも強制的なテコ入れするのがアニメ会社だ、ってのは「蒼穹のファフナー」 で示されたわけだし(奇しくもキャラデが同じ人なのでSEED のDVD と並んで平積みされると素人には区別が付かぬわけだが(実話))。

つまりSEED DESTINY を取り巻く環境として「それ」 は許容範囲内だった、ってことなわけで、突っ込みどころはあるけどやっぱり毎週楽しみにしてたしなぁ。上手いことやられたよなぁ。「BLOOD+」 なんてほんと書くことないモン。

「Ray'z PREMIUM BOX -BEYOND-」 買った

発売が1ヶ月延びたりなんかしたけど無事発売されました。いやめでたい!!

でもなんかバタバタしていたのか、CD トレイの曲目にいくつか誤植があったみたい。アンケートハガキに「良品希望」 と書いて送れば1月くらいに良品を送ってくれるとのこと。CD トレイ、ってCD4枚とDVD1枚を入れているコレ丸ごとだよね? むー、太っ腹だ。とりあえずハガキ送りましょう。

前回のダライアスBOX のときは外箱が薄っぺらかったけど、今回のはちゃんと厚みのある、固いのになってます。結構高級感があるよ。

「RAYFORCE」 と「RAYSTORM」 のサントラは持っていたものの、「RAYCRISIS」 は持ってなかったのです。

今回全部再マスタリングされたようなのですがあんまり違いが分からないような気もしないでもない。いやァ、いい耳してるナァ!! いや、キラキラ感みたいなのはあるよ(またソレか!!)。また聞き込んでみたり比較してみたりして楽しんでみよう。

今回新しいのは「RAYFORCE」 のPCB バージョン。うわー全然音が違うよ!! これはイイ。

あとDVD。CG 映像とTAMAYO さんの音楽。んーちょっとCG は特に人物がちょっと古いかも。機械類は良い感じ。んでおつぎはTAMAYO さんトーク。大して期待してなかったのだけど(ゴメン)、えーなにこれ、イスから落ちそうになったよ。カエルの中の人はOGR. さんですか? 「あー俺部屋片づけなきゃ」「必ず血ィ出すよね」 とか激しく同意です!!

紙のライナーノーツとかブックレット関係が入ってないのはちょっと残念かも。DATABASEでライナーノーツの小さい文字が読み取れないのはウチのテレビが15インチだからかも。

あとは「RAYSTORM」 と「RAYCRISIS」 のプレイ映像。「RAYSTORM」 は多少はやってたけど、「RAYCRISIS」 は殆どやった記憶がないなぁ。なんでだろう。一番プレイしたのは「RAYFORCE」 だけど(でも大した腕前でもないので自力クリアは出来なかったけど)、こっちの映像は収録できなかったらしい。残念。

いまんとこamazon には在庫あるみたいなので、気になる人は確保しておいた方が良いかも。

B000B63FIC Ray'z PREMIUM BOX-BEYOND- (DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]

TAMAYO さんトークだけでも確保する価値がある!!(ソコかよ)

あぁ、またゲームしたいなぁ、とかそういう幸せな記憶を引き出してくれるアイテムは偉大ですね。とはいっても実際にゲームするところまでは行かないことも多いのだけど。

(2005/11/29 00:55 追記)

11/26 あたり。おおお、これぞ正しいレビュー!! あーやっぱり音全然違いますのか。反省してきっちり聞き直すことにします。キャプでは小さくて判別が難しいけど、木村じゃなくて本村なのです。

新たなデスクトップ検索ツール、DesktopHE を使ってみる

  • PC

えー、唐突ですがこないだテストしていたGoogle デスクトップ 2 はアンインストールしてしまいました。やっぱり、なんらかのインデックスは作ってくれるみたいなのですが欲しい物が検索で引っかからない以上、使えないという判断。

で、今はDesktopHE というツールをテスト中です。これは内部にHyper Estraier という検索エンジンを利用したデスクトップ検索ツールです。

他の多くのデスクトップ検索ツールがそうであるように、まずはインデックスを作成しなければなりません。というわけで作成。しばらく待ってインデックスができあがったので、おもむろに検索…落ちる。何故だ。

テストした環境は、Windows XP Professional SP2 + 11月時点のWindows Update 全て。これにjava.com から"Java Runtime Environment Version 5.0 Update 5" のWindows 版をダウンロードしてインストール、再起動後の状態。

現時点での最新版、"0.9.0" で検索して落ちたときのメッセージダイアログ。コピペ出来ないのでスクリーンショットで。

DesktopHE090_error.gif

ちなみに"0.8.0" でも同様に落ちた。

DesktopHE080_error.gif

それと、アプリが落ちたときに運が悪いと[インデックス設定] がなぜか吹っ飛ぶようです(インデックスしたデータそのものは残っている)。そして[インデックスデータ格納フォルダ] を別の場所に指定していてもデフォルトの"D:\Application Data\DesktopHE\index" に戻ってしまって勝手にフォルダ作ってくれたりします。DesktopHE 本体をDドライブに置いてるのが原因かもしれない。

運良く検索が通ったときは結構いい感じなので、この辺の不安定さが解消されたらかなり良い感じかも。

常用するなら、タスクマネージャ経由で自動実行出来たらなお良しかなぁ。

しばらく追いかけてみよう。

(2005/11/27 13:29 追記)
作者の方に連絡を取ってみたところ、すぐさまバグfix した"0.9.1" をリリースして頂けました。落ちることもなくなったので、かなり良い感じです。ありがとうございます!!

(2005/11/27 14:20 追記)
落ちるのに比べたら些細なことだけどひとつ問題発見。

[インデックス設定] で作られる設定ファイルの実体は"DesktopHE.properties" だと思うのですが、これがかならず"D:\Application Data\DesktopHE\index" 以下に作られてしまいます。ルートフォルダに勝手にフォルダ作られるのはなんとなくイヤなので、、できれば"DesktopHE.exe" と同じフォルダに置けたらベストなのだけど。

取説をまとめて収納できるファイル

  • PC

何か買ったときのマニュアルとかドライバCD とかの収納はかなり悩みの種で、マニュアルとCD をまとめて袋に入れてたり、別々に管理したりとマチマチ。あとよっぽど大きいのでない限り外箱とかも置いておくほうなので、使用頻度が低いと思われるマニュアルは箱に入れっぱなしになっていたり…。

そういうアレな状況を救ってくれそうなナイスなファイルをキングジムが作ってくれました。単にマニュアルだけなら普通にクリアファイルとかでまかなえそうですが、CD も一緒に収納できるのが新しいです。発売予定日が2005/12/26 と、ちょっと大掃除には間に合うような間に合わないような、という微妙な感じですが是非購入してビシッっと収納していきたいッ!!

(2006/05/21 14:12 追記)
一般的な4穴式にバージョンアップされました。こっちのほうが取り回しが良いよね。

(2006/12/04 20:25 追記)
実際の使い勝手レビュー。

エレコムも同様の商品を出しているのですね。

IE のJavaScript に新たな脆弱性、とそのとりあえずの対策

少し前のネタですが注意喚起。

IE 5.01 / 5.5 / 6 にJavaScript がらみの脆弱性が発見されました。

この脆弱性を悪用されると、とあるWeb ページやHTML メールを見ただけで任意のプログラムを実行されてしまう可能性があります。既に検証用の実証コードも公開されており、ページのリンクをクリックするだけで電卓が表示される、とのこと。今試した環境ではウィルス対策ソフトが盛大にアラートを出してくれたので何も起こらなかったです。

現時点ではまだこの脆弱性に対するセキュリティ修正プログラムは出ていませんので、リリースされるまではIE の[インターネット オプション]-[セキュリティ] タブ内の[インターネット] ゾーンと[イントラネット] ゾーン で、[レベルのカスタマイズ...]-「アクティブ スクリプト」 を[無効] にしてJavaScript を実行できないようにするのが一番簡単で安全です。その代わりJavaScript 使ってるWeb ページは全く見られなくなりますけど。

もしくは、[無効] にする代わりに[ダイアログを表示する] にするのも可ですが、Web ページのつくりによってはアクティブスクリプトの実行を求めるダイアログが盛大に出ることになりますので、IE の上にかぶさってJavaScript の有効 / 無効 を指定できるSleipnir のようなブラウザを使う、などのほうが柔軟性があってよろしいかと。

あと、その下にある[スクリプトによる貼り付け処理の許可] は不要であれば[無効] にしておきましょう。bookmarklet などの実行で必要な場合は[ダイアログを表示する] に。でないと、知らないうちにクリップボードの中身がネットのどこかにコピーされてしまうかも…。

「また脆弱性か!! いい加減しつこい!!」 とか思ってノーガードになるのもひとつの選択かもしれませんが、知らないうちに自分の情報がどこかに漏洩していい事はないので、出来る対策はきちんとしておきましょう。もちろん、なんらかのウィルス対策ソフトを入れておくのは必須ですよ。

[はてな] Xbox360 でハイデフ?

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

XBox360 はD端子ケーブルが標準装備なわけで、まあ、コレを機に対応環境を一気にそろえましょう、って空気というか流れがあるのかなと。

9月ぐらいに、これまで7,8年は使ってた、リビングに設置していたソニー製28型ワイドTVが御臨終になった(電源入れても数分たたないと絵が出ない。出てもかなり赤(朱)色) のでTV 買い換えとなりました。

当初、フルHD パネル搭載のはまだまだ高いから手が出ないけど、でももう薄型TVしか有り得ないっしょ、とか思ってたのだけど、色々調べるうち、設置場所さえなんかなるならまだブラウン管でも良いんじゃない? という結論になってPanasonic のTH32-D60 というやつを購入。何より安いし(新品で13万ちょいだったらしい)。

で、CATV の契約をアナログからデジタルに変更して、地上、BS、CS(の一部) が見られるように。地上デジタルは12月からパススルーされるので、TV 単体でも見られるようになるらしい。

んー前置きの話が長すぎだ。いちおう、このTVはD4 までの入力を受け付けることになっているし、昔のsansui の工芸品みたいなスピーカをフロントに、DENON のトールボーイをリアに置いて、同じくDENON のAVC-1550 ってAV アンプで4.0ch にしているので、既に、XBox360 Ready なのです、リビングは。まあTV のD端子入力もアンプの光入力もそれぞれ都合2系統しかなく、既にCATV のSTB とDVD プレーヤで埋まってたりするので繋ぎ変え必須なのがアレなのですが。

自分の部屋はDENON のAVC-1920 ってAVアンプを入れたので、その辺の心配はないっちゃーないのですが最終出力先がCZ-614D(超なつかしのX68k 専用ディスプレイテレビ) であり、コンポジット入力(とRGB15ピン入力) しかないのでTV 買い替えが必須という…。というかもう論外かも。

でも15インチだからなのか、結構映りはよかったり。色とか画面の表示サイズとか、細かい調整できるし。時期的にも、いい部品使ってたのだろうなぁ。ホンと長持ち。PS2 でヘビーにFFXI やってた頃はたまにパチパチいったりしてたもんですが、最近はそういうのもなく。基本的にTV もほとんど見ず、DVD とかPC からCanopus VideoGate 1000 経由の出力とかで使うくらいなので1日長くても2-3時間程度。

でも流石に買い替えかなぁ、とか思って早何年。気が付けばブラウン管搭載のTV もディスプレイもほぼ市場から駆逐されており、これからナニを使っていけばいいんだ…という状態。

しかも悪いことに、2画面表示機能のPinP を処理するチップは、例え2画面機能を使っていない状態でも画面表示処理の間に割り込むので、必ず画面表示にわずかながらも遅延が発生するらしく、特に液晶等の残像表示の問題もあるし「ゲーム用にはブラウン管がベスト」 という評価になっているみたい。

個人的にはそこまでシビアなゲームはしないので、ま、液晶でもよいかな? と思いつつ、出来れば全部繋がるのがいいよね、と思いつつネットの海を放浪中。特にチューナ機能は必要ではなく、アナログRGB かDVI 、あとD端子とS端子があればオッケーなんだけど、同種の悩みを抱えている人多いっぽいね。

アイオーの今度出るやつとか、Dell とかシャープとか、ユニデンのとかも情報収集してるけど、どれもが決め手を欠く感じというか。ゲーモクさんも注目中の三菱のやつがよいかもしれん。実売で11万強くらいか。待てば他でも出るかなあ。

全然X360 の話じゃないやん、というところで終了。

[はてな] 入れ替え可能なゲームミュージック?

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

別に反論とかじゃなくて上記を読んでの感想文。

XBox360 ではゲームミュージックを自分の好きな、任意の曲に変えることが出来るらしい。HDD 内に溜め込んだMP3 か、あるいはiPod を外部接続してか、そんなところだろう。

で、そうなったらゲームミュージックって概念はなくなるんではないの? という懸念というか、いやそれでかえってゲームミュージックも淘汰されるんじゃない? という話かな。

なんとなく違和感があるのは、作った曲ごとに入れ替えられたかどうか、ってのでその作曲者のゲームへの貢献度をはかる指標にする、って部分。これ、かなり危険だと思う。まぁ実現不可能なアイディアと分かった上で書いているっぽいので、こんくらいで。

おそらくこの話の前提はレースゲームとかの、代替可能なゲームでの話だと思われ、RPG とかでは同じ風には言えないような。確かすぎやまこういちだったか、ゲームをするときにTV のボリュームは0にして別の曲をかけている、と雑誌のインタビューで言ってたゲーム関係者は。

ゲームオリジナル以外の曲をゲーム中にかけよう、というのは昔からあった。PS1 の「リッジレーサー」 はコースデータを全てオンメモリ(にするために、当初0.5M しか搭載されていなかったPS のメインメモリを2MB に増やすようナムコからSCE に要請があったとか) で持っており、レース中のBGM はCD-DA で鳴らしていたために、コースデータ読み込み後に演歌のCD に入れ替えて長距離トラック風に、とかいう雑誌企画があったし、個人的には、別にいいんじゃないの、と思う。

PowerPoint 2003 の1年間限定ライセンスはちょっとオトク?

  • PC

葉っぱ日記 より。

オンライン認証が必須、一度インストールすると、例えアンインストールしたとしても他のPC へのインストールは不可(よって譲渡も不可)、などの諸条件に気をつける必要がありますが、後でOffice 製品を購入した際に、7,980円分のキャッシュバックがあるので、現在 Office Personal(Word とExcel) を使っていてPowerPoint が必要なヒトで、Office の次バージョンへアップグレードすることを検討しているヒトにはお得かもしれない、って前提条件多いな!!

Office XP とかOffice 2000 と同居できるのかなぁ、これ。あと、Office 2003 はWindows 2000 SP3 以降とWindows XP しか対応してないことにも注意が必要です。

お得なのか結局変わらないのか微妙なところですね。コレに限らず、MS 製品(特にMSDN) は価格体系が複雑なことがあるし期間限定キャンペーンとかもやっていることがあるのでよく分からんです。

(2005/11/25 16:33 追記)
2005/11/25 ~ 2006/01/31 の間に「Office Professional Edition 2003 アップグレード版」 を買うと後日10,000円をキャッシュバックしますよ、というお話。これまたなんか微妙な時期に…。現在Office XP でなんの不自由も感じていないので、スルー。

Sleipnir 2.10 公開

またいろいろと新機能が追加されたようなのですが、とりあえず、「Sleipnir 2.00 のアドレスバー拡張メニューをカスタマイズしてみる」 で変更した"\resources\languages\japanese\default\GoButtonMenu.xml " というファイルを予め"\settings\[ユーザー名]\setting\Override" フォルダ以下にコピーしておいたところ、変更した後の設定が反映されるようになったことを書いておきます。

もし"Override" というフォルダがない場合は作ればOK です。他の設定ファイルでも標準から変更した場合はここに放り込んでおくのがよさげです。

[はてな] ネットカフェとゲーセン

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

ネットカフェはオタク趣味のうわべあたりを低コストで啜るには最適だよなぁ。

単なる時間つぶしとしてもかつてこれほど低コストなものがあったろうか!? いや、ない!!

だってさー3時間で1000円、フリードリンクってのが相場なわけで、かつての我々の遊び場だったゲーセンよりはるかに低コストだよ。もちろん、ゲーセンだってギャラリーに専念すればタダだったりするけどね。それも立ちっぱなしだし、空気の悪いゲーセンで喉が渇けばジュースだって買うだろうし。

その点、ネットカフェならそこそこの椅子があって、靴脱いだりしてくつろぐことも出来るし。そりゃあアーケード業界も廃れるってモンさね…。いや廃れるは言い過ぎか。すまぬ。

[はてな] ネットカフェ行ってきた

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

漫画なんか安いもの(ゲームとかと比べて) なのにそれすらもケチってネットカフェで済ましてしまったりと、リアルな物体を所有することを放棄すればきわめて低コストでまわしていくことが出来るのが最近のオタク趣味ですな(かなり自虐的)。

[はてな] 惑星大怪獣ネガドン

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

今日、ケーブル(CS) の日本映画専門チャンネルでやることを運良く思い出したので頑張ってみてみた!! 今まさに見終わった直後のテンションでお送りしております。

あぁーすごいこれはすごい!! 何しろ昭和100年ですから、なにもかもが昭和のたたずまい。黄色の公衆電話とか、黒電話とか、パチンって押すタイプの扇風機とかガチャガチャチャンネルを回さないといけないテレビ(しかも白黒) とか、多分この世界はまだ20世紀なのかも。

それでいて、ちゃっかり宇宙開発なんかは進んでいたり。あぁこの嘘くさい宇宙空間イイナァ...。

怪獣映画とかそれほど見てるワケじゃないのだけど、それでも何度も鳥肌が立った。明日を顧みず夜更かしした甲斐があったよ~!!(そんな遅い時間でもないが(笑))

爆撃機とかそれっぽいよなー、銀色の機体がテカテカ光ってる感じとか、なんか野暮ったい感じとか。

ロボットの起動シーケンス、発射シーケンスも良い感じ。やっぱり海からざぱーっとですよ、ざぱーっと。

あとドリル最強!!

上手くフィルムっぽいエフェクトをかけてるからか、CG くささがだいぶ抜けて良い感じですなぁ。色合いとかも昭和の空気感を上手く出している感じ。

話の筋は、まぁ、10年もメンテしてなかったのに動いたの? とか、試験機なのに実稼働させて大丈夫? とか思ったりもしたけど些細なことさ!!

かなりオススメ。日本映画専門チャンネルでまだ何回か放映されるようなので、皆さんも是非。


あーええもん観た。さ、寝よう。

といいつつちょっとキーワードたどってみたり。あーもう来月にはDVD 出るのか。んーこの値段なら買っても良いかも。コミックスウェーブは実に良い仕事をしたね(外人インタビュー風に)。

B000BSSC9M 惑星大怪獣ネガドン [DVD]

11月のWindows セキュリティ修正プログラム

今月は緊急1件です。

緊急 (1)

悪意のあるソフトウェアの削除ツール

今月追加されたのは以下の5つ。

  • Bugbear
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fBugbear
  • Codbot
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fCodbot
  • Mabutu
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fMabutu
  • Opaserv
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fOpaserv
  • Swen
    http://www.microsoft.com/security/encyclopedia/details.aspx?name=Win32%2fSwen

PHP 4.3.11 に脆弱性のパッチをあてたRPM を作ってインストール

PHP 4.4.0 以下およびPHP 5.0.5 以下の脆弱性に対処するために、PHP 4.3.11 にパッチをあてたRPM ファイルを作りました。基本は、これまでのとおなじSPEC ファイル に、上の「PHP/patch/$GLOBAL保護パッチ」 ページから頂いた「PHP 4.3.11用 - php-4.3.11-global.patch (要検証)」 のパッチをあてました。

SPEC ファイル内の適当な箇所に


Patch99: php-4.3.11-global.patch

%patch99 -p1 -b .global

などと書いてビルドしました。

今回、FC3 用のPHP 4.3.11 SRPM では最後のtest で引っかかってビルドできず、自前SPEC ファイルとオフィシャルのPHP 4.4.1 tarball でも途中で止まり、FC4 用のPHP 5.0.4 はMySQL 4.x が必要で…とかで割と八方ふさがりでした。今回は何とかお茶を濁せたものの、まただいぶ環境を汚してしまったし、RHL9 を引っ張って使い続けるのも限界かもなァ。この数日、何度心が折れそうになったことか!!

色々調べてるときに見つけた参考サイト。

[はてな] FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

B000AO8CH4 FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN オリジナル・サウンドトラック [Soundtrack]

買おう買おうと思いつつ、今頃になってようやく確保。というか、正直に書くと、最初はまぁ買うまでもないか...とか思ってたのだけどどうやらデキが良いようだ、というのが分かったので急遽、という感じで。

で、とにもかくにも、聞いてみた。

映像と共に流されると、どうしても意識が映像の方に行ってしまいがちだけど、サントラだと音楽だけをじっくりと楽しむことが出来るのが良い感じですね。ピアノバージョンのティファのテーマとか、落ち着いて聞くのにもってこい、という感じ。

そういう静かな曲や元気な曲などもあるので、オーディオのチェックCD なんかにも良いかもしれない。なんとなくだけど、音にクリアさがあるような(どんなだ!)。

iTunes で192kbps のAAC に変換してiPod に放り込んだので、しばらく聞いてみよう。

私の耳ではiPod でも結構聞けるナァ、とかいう感じなのです。ええ。

やはり植松伸夫スキーならおさえておくべきだよね! これは。

Apache 2.0.55 のRPM ファイルを作って入れ替え

えーと、かなり色々と迷走してたので本日15:15頃 - 16:00頃 までの間、Web サービスが止まっておりました。

さて、その色々な経緯を書くととても長くなるので、ウチのRHL9 環境でうまく行った(と思われる) 方法を書いておくことにします。当然ながら、他の環境でうまく行くかどうかは無保証です。

apr 関連のパッケージをインストール

ftp://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/development/SRPMS/ から、"apr-0.9.7-2.src.rpm" と"apr-util-0.9.7-3.src.rpm" をダウンロードしてビルド、インストールします。

wget ftp://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/development/SRPMS/apr-0.9.7-2.src.rpm
wget ftp://ftp.kddilabs.jp/Linux/packages/fedora/core/development/SRPMS/apr-util-0.9.7-3.src.rpm
rpmbuild --rebuild apr-0.9.7-2.src.rpm
rpmbuild --rebuild apr-util-0.9.7-3.src.rpm

出来上がったらまとめてインストール。もし依存関係でエラーが出たら、"--force" を追加。


rpm -Uvh /usr/src/redhat/RPMS/i386/apr-0.9.7-2.i386.rpm /usr/src/redhat/RPMS/i386/apr-devel-0.9.7-2.i386.rpm /usr/src/redhat/RPMS/i386/apr-util-0.9.7-3.i386.rpm /usr/src/redhat/RPMS/i386/apr-util-devel-0.9.7-3.i386.rpm

Apache をインストール

オフィシャルのSRPM ファイルがいつの間にか用意されているのでこれを利用します。ftp://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/httpd/binaries/rpm/SRPMS/ から"httpd-2.0.55-1.src.rpm" をダウンロード、ビルドしてインストール。

ftp://ftp.kddilabs.jp/infosystems/apache/httpd/binaries/rpm/SRPMS/httpd-2.0.55-1.src.rpm
rpmbuild --rebuild --target i686 httpd-2.0.55-1.src.rpm
rpm -Uvh /usr/src/redhat/RPMS/i686/httpd-2.0.55-1.i686.rpm /usr/src/redhat/RPMS/i686/httpd-devel-2.0.55-1.i686.rpm

あとは"/etc/httpd/conf/httpd.conf" とかを編集したりとかして、最後に


/etc/rc.d/init.d/httpd start

して問題なく起動できればOK です。

エラー対策など

Apache 2.0.55 では"apr" と"apr-util" のバージョンが低いとhttpd サービスを上げるときにエラーが出たりするようです。以下はエラーの一例。


httpdを起動中: Syntax error on line xxx of /etc/httpd/conf/httpd.conf:
Cannot load /usr/lib/httpd/modules/mod_cgi.so into server: /usr/lib/httpd/modules/mod_cgi.so: undefined symbol: apr_procattr_addrspace_set

この件について困ってる人もいるみたいなのだけど根本的解決がよく分からず、結局"apr" と"apr-util" のバージョンをそれぞれ"0.9.7" に上げたら解決してしまったのでこれはこれで。

[はてな] リッジレーサー6

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

プロモムービーが公開されました。

「単に絵がキレイになっただけじゃないの?」 という意見は、この際キニシナイ! 新ハードのローンチタイトルに「リッジ」 が出るのならソレを買う! それに何ら迷いはない!! と言い切ってしまおう。えぇ。

まー実際自分でプレイしてみないことには挙動とか分からんわけですが、やっぱり「リッジレーサーズ」 はコース少ないなぁ、とか思うわけで、今回はコースも増えてるみたいだし、それにXbox Live! で世界中のヒトと対戦したりタイムアタックで競ったり出来るワケで、それだけで本体ごと買うに値するのだけどこういう人は少数かもしれない、と急に弱気になってみる。

いやいや! Xlink Kai 経由で「リッジレーサーズ」 の対戦をやった物好きな連中とはきっとまた会える気がするよ!! 今Xlink 見たらもう誰も対戦なんてやってなかったけどな!!

スレッドフロート型メモとしてのGmail をSleipnir から利用するブックマークレット

Gmail の場合、タイトルが同じメールは一つにまとめてくれたりするので、それをスレッドフロート型の自分専用メモにしましょう、というおはなし。確かにこれはベンリだ。

説明文中ではそのメールの宛先としてML システムを使う、とあったので、個人的に使い慣れているgoo メーリングリスト を使用してみます。

gooID の取得が面倒なものの、利用は無料、ML に投げたメールに広告が付けられることはないし迷惑メールが届くようになったり、ということも皆無。ただ1ヶ月に1回はメールを投げるようにしないと消えますよ、という制限があります。

で。この一連の動きを簡単にやるために、Gmail This! を利用します。

今見ているページの必要な部分を選択した状態でこのブックマークレットを呼び出すと、その選択した部分とそのページのURL をメール本文に、ページのタイトルをメールの件名に入れた状態でGmail の新規作成ウィンドウを表示してくれます。任意のメールアドレスを宛先に指定することも可能です。

オリジナルからの変更点としては、Sleipnir で不要なウィンドウサイズ指定などを削ったり、タイトルや本文に"encodeURI" をかけるようにしていたりします。Sleipnir 1.66 のアドレスバー拡張メニューと普通のお気に入りから実行できることを確認しています。あと本文や件名でも日本語が使えることも確認しています。


javascript:popw='';Q='';x=document;y=window;if(x.selection) {Q=x.selection.createRange().text;} else if (y.getSelection) {Q=y.getSelection();} else if (x.getSelection) {Q=x.getSelection();}popw = y.open('https://mail.google.com/mail?view=cm&tf=0&to=宛先メールアドレス&su=' + encodeURI(document.title) + '&body=' + encodeURI(Q) + escape('\n') + escape(location.href),'gmailForm','');if (!document.all) T = setTimeout('popw.focus()',50);void(0);

あとはGmail で適当に宛先アドレスとかでラベルを付けるようにすれば普通のメールに埋もれることもないし、ベンリに使えるかも。

著作権法上、公開の場に転載するのはマズいけど、でも保存しておきたい文章とか、ちょっとしたメモを保存とかしたいことがあるので、そういうときにベンリかもです。

なお、自動的に転送される本文のサイズには上限があってそれを超えるとエラーになるので、とりあえず新規作成ウィンドウを開いてから必要なテキストをコピーするようにした方がよいかもです。

[はてな] いちにち1回、「リッジレーサーズ」

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

最近、毎晩寝る前に「リッジレーサーズ」 をやってたり。シングルレース、その日の気分で適当にコースを選択、CLASS6、GALAXIAN EO type-Z、MT。PC も落とした後のクールダウンにはもってこいな感じ。携帯ゲーム機万歳!!

なんでこんなことをしてるかというと、もちろん来るべき「リッジ6」 のため(もう来月だよ!!) なんだけど、やっぱり間が空くとウデが落ちちゃうからね。最初は自分が出したはずのベストレコードにも遠く及ばず、だったのだけどだいたいカンが戻ってきた。

自分の中ではやはりアーケード版がベストで、(ライバルカーのモンスターっぷりに比べて) あまりにも非力なマイエンジン、壁に1回でも接触するとアウトなピリピリ感がたまらない初代「リッジ」、エンジンがパワーアップして通信対戦も出来るよ!!(でもほとんど対戦なんてしたこと無いよ!!) な感じでたぶん一番プレイした筈の「リッジ2」、グラフィックスが向上した上にスリップストリームゲージ(正式名称忘れた) も搭載、マウンテンを上手く走れたときの快感といったら!! な「レイブレーサー」。それらと比べ、家庭用のリッジはどれもこれも挙動が気に入らない。

「R4」 と「リッジレーサーズ」 はそれでもまだ納得できる方なのだけど、アクセル離しただけでドリフトに入るのは余計なお世話というか何というか。コーナリング中に細かなアクセルワークで調整したいんだよ!! 角度とか。

とかなんとか考えているウチはまだまだで、次第にそれらはどうでもよくなり、ただただ流れゆく画面だけが全てとなったそのとき、新たなコースレコードを手にしていた!!

とか書いてたら日付かわっちまった…。

[はてな] HALF-LIFE 2: Lost Coast

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

ゲーモクさんのところ 見て、そうだ! やらねば!! とダウンロード。2.2GHz のCPU と1GB のメモリが必要です、ちなみにアナタは2.0GHz と512MB ですが? とか言われたけど気にせず強行。

300MB くらいのファイルをダウンロードし、ほどなくして起動…ってめっちゃ長!! 

Video Settings をお任せにしたらHDRレンダリングがオフになっていたのでオンにしてみた。ただでさえギリギリなRadeon 9600(ファンレス) が悲鳴を上げた…気がした。いい加減そろそろリプレイスしないと。

HDRレンダリングのためのデモとはいえそこはさすがHL2。昨年の年末にひたすらやってた日々を思い出した!! 光と陰の綺麗さを堪能しつつ、さくっと終了。もう1回やってみよう。

そうそう「F.E.A.R.」 のデモ版入れてみたり…、…、…怖っ!!

[はてな] セガマニア、というわけではないけれど。

※この記事ははてなダイアリーから移転したものです。リンク切れなどは(気が向けば)修正するかも。

SFC 前夜、まだ中学生くらいの時。既にファミコンでは飽き足りなくなった我々はPCエンジンやメガドライブに目移りしてた。あと親の目を盗んでゲームボーイとか。一応受験生でしたから、ええ。そういえば親の目を盗んでコツコツやってた「ドラクエ3」 は表世界が終わったあたりでセーブデータが飛んじゃったっけ…。

あの頃のゲームハードはせいぜい15,000円くらいで、確か25,000円だったSFC は高い!けど高性能、って評価だったと思う。今から比べると勿論性能は低いけど、安かった分、友達から安く譲ってもらうとかすれば入手しやすかった。なので、一時期メガドライブもPCエンジンも持ってたことがある。

どちらかというとメガドライブは中学生のときに主に遊んでいて、PCエンジンは高校になってCD-ROM^2 ユニットを手に入れてからさらによく遊んでたような。

いまだに覚えてるのはメガドライブのビデオ出力のにじみのすごさ。友達の家のそこそこ大きいTV で見せてもらった「ヴァーミリオン」 のメッセージがにじみすぎで読めなかったのは今でも覚えてる。ほんとに読めなかったんだってば!!

その友達は「BEEP!メガドライブ」 とか買ってるくらいのマニアで、「スペースハリアーII」、「スーパーハングオン」、「アレックスキッド」 とかやった記憶がある。あとPC-98UV(3.5インチFDD) とかも持ってて「イース」 や「ソーサリアン」、「アンジェラス」 とかもいっぱい遊ばせてもらった。あと何故かテーブル筐体も持ってて「魔界村」 が入ってた。筐体内のディスプレイの向きを自分で変えようとして感電し、死にかけた、とか言ってたね。

当時もう一人いた友達はPCエンジンのソフトをいっぱい持っていて、あとこの頃流行ったゴツいコンポセットと一緒に、あたかも同じセットですよー、という感じでX68000 を紛れ込ませていたり。それは親の目を欺くための迷彩で、キーボードさえ隠しておけばタダのTV という風に映るようになっていた(X68000 自体はおばあちゃんに買ってもらったとか<金持ちだな!!)。

思えばこの頃にもう基礎が作られていたんだなぁ、と思う。最初の友達はゲームミュージック好きでCD とかも持っててその影響受けたし、メガドライブとX68000 のおかげでFM音源の音色に魅せられたし、特にX68000 の「源平闘魔伝」 の音声合成に衝撃を受けた。あれは忘れられない。

そんなにお小遣いあったわけじゃないのに、毎月きちんと雑誌買って、移植希望のリスト眺めたり、発売予定リストに○をつけたり、読者投稿ページを隅から隅まで読んでみたり、あぁ幸せな記憶。

あんまセガと関係ない話ばっかりだ。個人的には「アローフラッシュ」 とか名作だったと思うのですがどうか。表紙絵は萌えキャラだし(そこかよ!)。あとMD 版「ソーサリアン」 はシナリオの数こそ10しかなくて拡張不可だったけど、ベーマガのムックを参考にして不老不死にしてみたりとかしてだいぶ遊んだなぁ。もちろん「スーパーモナコGP」 でゴールするときにフラッグ振ってる人を轢く(というか彼方に吹っ飛ばす) のはキホンですよ、ええ。

話はだいぶとんでセガサターン。PS とどっち買うか悩んで、なぜかは忘れたけどPS を買ったので、もしこのときサターン買ってたらまた違った人生を歩んでいたかも。だいぶ後になって「クリスマスナイツ」 同梱サターンが出たときに「E0」 やりたさに一緒に買ったけど、割とすぐに売っちゃった…。買った店に売りに行ったのでおっちゃんが同情して少し高く買い取ってくれたっけなぁ…。ある年のクリスマスの思い出。「ナイツ」 自体は友達のトコで1回クリアしただけだけど、サントラ持ってるくらい今でもスキ。稼動可能なサターン確保しておくべきか…?

ドリームキャストはMIL CD対応版のを持ってたり…あとは、分かるな? 一番遊んだのはたぶん「クレイジータクシー」。夜中にボウリングのピンを倒すのは凄いハイになれた。

あぁ幸せな記憶たち。

Home > Archives > 2005/11

Return to page top