> > ソニエリのau 向けケータイ、W53S に機種変更した

ソニエリのau 向けケータイ、W53S に機種変更した

発売開始の10/05 は時間の都合が付かなかったので、10/06 に機種変したのでした。丁度iPod touch の到着とかぶってしまったので書くタイミングを逃してしまったのですが、3週間使ってきた感想など。。

これまで使っていたのはW43S だったんですが、au IC カード対応機種から同じくau IC カード対応機種への機種変は「増設」 という形になり、機種変手数料2,100円は不要とのこと。店員さんにそう言われてホントかな? と思ったんですが正解みたい。

そのかわり、というのか、一度au IC カードを差し込んだケータイはそのカードしか受け付けないように「ロック」 される仕様になっているので、ヒトから譲り受けた場合はロック解除の手続きをして貰う必要があるとのこと。これの手数料が2,100円。

そんなこんなで、関西13ヶ月機種変でポイントとか引いて貰って9,240円(税込) でした。色はマットブラックで。

基本的な部分はW43S とほとんど同じではあるのですが、やはりジョグが付いたのがうれしいなー、と。ジョグのセンサーが昔のから改良されてるので前みたいにスベるとかはなくなってるらしいですよ、と店員さんは言ってたんですが、たしかにスベリとかはないものの、なんか微妙に引っかかりを感じたり感じなかったり。ジョグをスクロースさせたときの移動量を3種類から選択できるようになってるんですがどれもしっくり来ない。「はじめの一歩から最高速」 てのがやりたいのだけど、思いっきりジョグを回さないといけないのがちょっと不便。

ボタン周りはしっかりとしたクリック感と深さがあって、もうW43S には戻れないです。携帯を閉じた時用のポッチみたいなのが4カ所あって、ボタンが液晶面に触れないようになってるのも良いです。W43S だと液晶保護シールにキーの跡がついてたからねぇ…。ただ、上部スピーカ部の固定用ゴムが○2つだけになったので、閉じたときの遊びが増えたような気がするのがちょっときになる。たぶんヒンジの内部機構が変更されるっぽいので、これはこれでOK という判断なんだろうけど。

ソフトウェア的には細かく改修してるのだろうけど、目立ってこれがよくなった、とかはあんまりないかも。「W31S で再生できる音楽とか動画を作る」 で作ったえせ着うたはW43S に引き続き、W53S でも使えてます。この辺はうれしい。でも辞書がダウンロードし直しになるのはちょっと面倒。

あと、全体的に、ボタン押してから反応あるまでの微妙なラグが気になると言えば気になる。でもまぁキニシナイ。カメラはAF ボタンが新設されたのがちょっと改良点。W31S みたいに、シャッター押したときにAF も動いて焦点が合ってからシャッターが切れる、ではなくて、まずAF で焦点合わせてから別途シャッター、という流れなので、ちょっと手間ではあるけどAF 不要な場合はすぐシャッターが切れるのは良いかもしれない。

その他外装なども気に入ってます。マットな黒なので指紋が付きまくりですごく目立つ、とか言うこともなし。パネル交換もできるようですがあんまりよさそうなのがなかったのでデフォルトのままで。シンプルが一番。個人的にはワンセグもいらないし、ホント電話とメール、ちょこっとケータイWeb ができてカメラがついていればオッケー、なので、このくらいが一番です。でもできればもっと小さく薄くして欲しいかも。

「au買い方セレクト」 は2007/11/12 から開始」 なので、W53S が気になるヒトは、後々の選択肢を残しておくためにも今のウチに機種変してしまった方がいいかも、と思います。

Home > ケータイ > ソニエリのau 向けケータイ、W53S に機種変更した

Return to page top